千葉市の整体院。椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、腰椎すべり症、変形性股関節症、ぎっくり腰、変形性膝関節症、オスグット(成長痛)、側湾症、半月板損傷、しびれ、慢性腰痛など病院や接骨院、各種療法の治療で良くならないなら千葉県千葉市の「いっぽ自然整体院」にお気軽にご相談ください。 千葉県千葉市中央区中央3−15−14アソルティ千葉中央6F  電話043−225−3232 いっぽ自然整体院(オスグット千葉中央研究所)
WHAT'S NEW

慢性腰痛

慢性腰痛、つまり腰の痛みが日常的にある状態で、

それがなかなか良くならない状態です。



病院や接骨院、整体やカイロなど長年通っているけど良くならず

半ばあきらめている方も多いのかも知れません。





そんな慢性腰痛は患者だけでなく、治療する側も厄介と思うのかも知れませんが

それがなんとか日常生活もできて、命には支障が無いがため

あまり真剣に対応していないともいえます。

真剣に治療していないというのは言いすぎかも知れませんが、

どこまで真剣にその慢性腰痛に向き合っているのか疑問と感じます。



湿布や電気療法、マッサージなどで一時的に痛みを改善することは出来ても

それがまさに一時的であるならば別の対策をすべきなのに、ただ同じ治療を繰り返す。

治療する側も、命に支障が無いし、定期的に通院をしてくれるし、長期的になるので

厄介どころかこのままずっと通ってもらえればそれでいいと考えているかも知れません。



しかし、真剣に対応するとなると、治療する側も、患者にとっても、

ちょっと努力や勇気を伴うことになります。



つまり、慢性腰痛の原因の多くが患者の日常における行動、習慣、

考え方、環境などを見直さなければならないからです。

治療する側も、しっかりと患者の体だけでなく、

習慣や行動や動作、さらに心、考えなどしっかりと把握することと、

それからどう変えてゆくかの適切な指導ができる知識が必要です。



それだけのことを患者から聞き取り、指導する時間をとらなければなりませんが

そこまで時間をかけるより、いつもの通りただ決まった治療をしていた方が

楽なので当然そんな指導はされないのかも知れません。



指導がされているとしても、それが適切かどうかも問題です。

よく「運動不足だから筋肉をもっとつけましょう。」などと

通り一般な指導なら治療家としての存在価値はありません。

人は皆違うのですから、その指導もその人に合った指導が必要です。



適切な指導がされたとして、

もう一つ大きな問題が、患者自身がそれにしっかり向き合えるかということです。

つまり自分自身の行動、習慣、考え方、環境などの問題を認識し、

見直せるかということです。



たとえそれらが慢性腰痛の原因と認識出来ても、患者も治療する側と同様に、

それを改善する労力、苦労を費やすより、とりあえず今のままでいたほうが

楽だという意識では、無意味です。



慢性腰痛の改善は患者の積極的な行動が大きなカギとなります。

症状の解消が治療によって出来たとしても、また症状を引き起こす原因がそのままなら

また再発を繰り返すだけです。それではいつまでも治りません。



次に慢性腰痛や慢性肩こりなど慢性的な症状に対する

治療方法の問題があります。

これらの症状は筋肉の疲労、緊張、そして筋肉の硬直、それに伴う血行不良が

引き起こします。



それに対して、湿布を使い続けていれば身体は冷え、さらに血行を悪化させます。

血行の悪化が疲労を流しにくくさせ、さらに疲労を蓄積させ、

筋肉を硬くさせ症状を悪化させる悪循環になります。

急性に痛みに対して、湿布等で冷やすのは炎症の広がりを抑えるため有効ですが

慢性の場合に湿布の多用はかえって治りを遅らせます。



慢性の肩こりや腰痛の方の中には、マッサージや整体などで

「私は強くやってくれないと効かない。」と半ば自慢のように話される方がいます。

ところが、強い刺激は身体を無意識に緊張させてしまい、

自分は痛気もちいいと感じていても、身体はその刺激を攻撃と判断し

次第に身体を守るため硬くなっていきます。



硬くなると刺激が伝わりにくくなるので、本人はもっと強く刺激しないと感じないので

さらに強い刺激でもんだり、押したりするわけです。

それがさらに体を硬くさせる悪循環となります。

こうしたからだの反応の発生は電気治療器も同じです。



慢性症状を改善しようと患者も、治療する側も一生懸命になればなるほど、

症状は徐々に悪化してゆくこととなり、いつまでも良くならないこととなります。

しかしそういった治療がこれまでの常識であって、治療する側も、患者も

そうすれば治ると思い込んでいます。



それで治れば何の問題もないのですが、治らない場合は上記のような

悪循環によってさらに治りずらくなってしまい、慢性腰痛となるわけです。



そうした悪影響の無いように治療は細心の注意をもって行うことと、

そして、患者自身の生活や仕事や体の使い方、考え方、心を含め

何が症状を引き起こすかを認識しそれを改善することが

慢性腰痛等の治療となります。
 

Posted at 2011年06月01日 16時09分03秒  /  コメント( 0 )

接骨院不正すでに3400万円

今年1月から本日までに公表された療養費不正請求で
保険取り扱いを停止された接骨院です。
すでに
13名
不正金額3466万円 
になります。
その多くが大阪ですが大阪が多いのはそれだけ接骨院が多いことと
大阪府が不正を無くそうと積極的になって頑張っているからといえます。

不正の内容は ・施術の事実がないにも拘わらず、
 施術したものとして柔道整復施術療養費を不正に請求していた。
 ・当該療養費の支給対象外の症状であるにも拘わらず、
 支給対象となる負傷名として当該療養費を不正に請求していた。
など。

当院の手法は接骨院と違う。
しかし資格、手法は違えども同じく代替医療、手技療法、治療家。
だからそんな不正、詐欺に関わって欲しくない。

でも現実には不正は日常茶飯事なみに蔓延しているといわれるほど。
もういい加減に行政、国も、
そして接骨院自身も
不正を無くすことに本気になって取り組まないとならない時期では、、。
健康保険制度の崩壊、
接骨院の資格自体の崩壊になる前に。

大田 *子(オオタ ***)オオタ整骨院大阪市西成区
監査時に判明した不正請求額(概算額)
 ・平成21年4月から平成22年1月施術分
 合計  20名分  金額735,389円

 堺市北区の平野鍼灸整骨院
 平成17年6月から21年5月にかけ、
 48人分の約740万円を不正請求

 大阪市東住吉区の肥爪接骨院
 肥爪接骨院では19年2月から21年6月にかけ、
 15人分340万円を不正受給

 富山県射水市中太閤山>田町接骨院
の経営者、田町●●柔道整復師。
 健康保険組合などに41万5000円余りの療養費を
 不正に請求していたということです。

 佐々木 ●(ササキ ●●)そら鍼灸整骨院 枚方市北中振3−23−2 芦田ビル103号
  監査時に判明した不正請求額(概算額)
 ・平成18年6月から平成21年8月施術分
 合計  26名分  金額9,487,939円

 中家 ●●(ナカヤ ●●●●)なかや鍼灸整骨院 大阪市阿倍野区阪南町3−33−1 ルミネス阪南102
監査時に判明した不正請求額(概算額)
 ・平成16年10月から平成21年9月施術分
 合計  39名分  金額5,936,619円
 福田 ●子(フクダ ●●コ)はな鍼灸整骨院 大阪市北区天神橋1丁目20−13木田鹿第3ビル101
  監査時に判明した不正請求額(概算額)
 ・平成21年4月から平成22年2月施術分
 合計  23名分  金額405,570円

 高山 ●彦(タカヤマ ●●ヒコ)高山鍼灸整骨院  大阪市北区与力町6丁目2番
  監査時に判明した不正請求額(概算額)
 ・平成19年9月から平成22年8月施術分
 合計  17名分  金額859,779円
]
 白井 達●(シライ タツ●)
 白井はりきゅう整骨院 大阪市阿倍野区阪南町1−27−2
監査時に判明した不正請求額(概算額)
 ・平成20年6月から平成22年6月施術分
 合計  49名分  金額1,382,048円


 舟木 義●(フナキ ヨシ●●)舟木鍼灸整骨院
 大阪市淀川区塚本4−11−6
監査時に判明した不正請求額(概算額)
 ・平成19年11月から平成22年1月施術分
 合計  28名分  金額616,899円

 崔 林●(チェ イ●●)
 施術所名    ちぇ鍼灸整骨院
 施術所所在地  大阪市生野区勝山北1−9−6−101
監査時に判明した不正請求額(概算額)
 ・平成19年7月から平成22年3月施術分
 合計  34名分  金額1,228,242円

 中野 晃●(ナカノ テル●●)
 施術所名    中野整骨院
 施術所所在地  大阪市住之江区平林南2−2−20
監査時に判明した不正請求額(概算額)
 ・平成20年8月から平成22年1月施術分
 合計  25名分  金額2,354,397円

 岸 ●良(キシ ●●ヨシ)
 施術所名    やながわ整骨院
 施術所所在地  高槻市北柳川町15−13
 監査時に判明した不正請求額(概算額)
 ・平成21年6月から平成22年4月施術分
 合計  16名分  金額438,683円
 

Posted at 2011年03月23日 20時27分26秒  /  コメント( 0 )

自律神経失調症の施術

自律神経失調症ということで来院される方も多いです。
自律神経失調症とは
症状は、めまい、冷や汗、震え、
頻脈、動悸、血圧が激しく上下する、立ち眩み、
耳鳴り、吐き気、頭痛、微熱、過呼吸、不眠、生理不順
といった身体症状から、
人間不信、情緒不安定、不安感やイライラ、抑うつ気分など
精神的な症状が現れることも多い。

自律神経失調症には様々な症状があり、
どの症状がどれだけ強いのか弱いのかは患者それぞれである。
そのため患者によっては、
その他の症状はあまり強く現れないにもかかわらず、
ある特定の症状のみが強く表れる場合もあり、
症状は実に多岐多様です。
そんな多岐にわたる自律神経失調症に対し、
当院ではいったいどんな対応をするのか。

、、、、、、
基本的に一般の腰痛や肩こりなどの対応と大差がありません。
これが椎間板ヘルニアとか半月板損傷とか、スポーツ障害とかでも
どの対応も施術は基本的に同じです。
症状の対処療法として主訴の患部への施術が多少増える程度です。

基本が全体の調整。
全体を整え、それによって症状をご自身の体が治すのを基本とします。
症状へのアプローチはいわゆるオプションです。
部分へのアプローチと全体へのアプローチの両面から対応となります。

全体。
それは身体だけではなく、心も含まれます。
さらに、体と心だけでなく行動も含まれます。


全体なら「魂」もなのか?
それについては次回。

千葉県千葉市中央区中央3−15−14
いっぽ自然整体院
電話043−225−3232
ホームページ http://www.ippo2.com/
オスグット病、成長痛、ジャンパー膝、セーバー病
半月板損傷、変形性膝関節症、脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、
椎間板ヘルニア、ギックリ腰、捻挫、スポーツ障害、慢性腰痛、
慢性肩こり、側弯症、首や背中の痛み、冷え症、寝違い、ムチウチ症
自律神経失調症、四十肩、五十肩、骨盤や背骨のゆがみなど、
病院、接骨院、整体、カイロ、マッサージ、鍼灸で良くならないなら
千葉県千葉市の「いっぽ自然整体院」
 

Posted at 2011年02月09日 20時02分33秒  /  コメント( 0 )

死ぬまでは元気に

当院の理念に
「年齢を重ねても、体が自由に動かせる、
年齢を重ねるたびに身体が楽になる技を身につけ
生涯元気にすごせる身体創りをサポートする。」

という項目があります。

出来るだけ寝たきりにならないよう
死ぬまで自立した生き方ができるようにしたい。
これは、誰もがそうありたい望みと思います。
私自身もそう思います。
しかし、それは実際に私自身がまだ経験、実践できないことです。
そして実践できたときには私はこの世にいない。

だから元気な高齢の方の生き方を勉強します。
それを参考に
「こうしたら、歳をとっても心身を元気に保てるだろう。」
という推測、仮説を今の若い(もう五十路ですが)自分で
検証したり、年配者の方に実践してもらったりします。
つまり、
元気な高齢の方はそれだけでも立派な先生なのです。

どうしたら元気に歳を重ねられるかという研究の中で、
現在重視しているのがセンスを磨くということです
それは若い人、子供でも有効です。
ただ、センスを磨くには
時間と、コツコツと積み重ねる努力と忍耐、意識が必要です。
これは歳を重ねることが必要です。

歳をとることでそのセンスに磨きがかかる。
当然それは若い人にはマネが出来ない。
元気で歳を重ねるだけでも
それはとても大きな社会的財産だと思います。

いっぽ自然整体院 整体院理念
椎間板ヘルニア、、腰椎すべり症、ぎっくり腰、慢性腰痛
オスグット病、セーバー病、ジャンパー膝、半月板損傷、
変形性膝関節症、変形性股関節症、側湾症、
四十肩、五十肩、首や背中の痛み、骨盤や背骨のゆがみ、
スポーツ障害、慢性肩こり、冷え症、寝違い、ムチウチ症
病院、接骨院、整体、カイロ、マッサージ、鍼灸で良くならないなら
千葉県千葉市の「いっぽ自然整体院

電話 043−225−3232

花粉症でお悩みの方へ
2011年度花粉症モニター募集中
今年も花粉症を整体で改善、解消モニター募集しています。
詳しくはこちら→2011年度花粉症モニター

整体、カイロ、接骨院、マッサージ師など
プロのためのオスグット解消手法講座受講生募集中
いっぽ自然整体院(千葉中央オスグット研究所)の
オスグットの対応手法、理論、自己療法など全てを学べます。
詳しくはホームページへ 「オスグット解消手法講座」
 

Posted at 2011年02月08日 15時51分41秒  /  コメント( 0 )

真剣

最近は大相撲をテレビで見ることも減っていました。
大相撲の八百長問題のニュースを見ると
それが興味を感じなくさせていたのだろうかと思ってしまう。

どんなに真剣な取り組みがあっても、
かたや打ち合わせの相撲が一部でもあれば
全体として相撲の良さを打ち消してしまう。

気迫みなぎるものを感じられれば
十両さらにその下の幕下の取り組みだって
見たいと思う。

先日はサッカーのアジアカップ決勝があり、夜遅い時間にも関わらず
テレビを見ていました。
相手のオーストラリアも日本も真剣さが伝わり、
いい試合だったと思います。
相手が真剣。こっちも真剣。
互いに真剣だからよりいいものをお互いに引き出してゆく。

それは施術も同じ。
患者が真剣、施術者も真剣でなければいい結果が生まれない。
そんな真剣さを勉強する意味もあり、
私はスポーツだけでなくいろんなものを見ている。

その真剣さを感じられないから相撲の興味が減っていたのかも知れない。
もしそうなら、それがたとえ一部の力士であっても、
その行為が及ぼす影響はとても大きいものだったと言えます。
 

Posted at 2011年02月06日 19時22分12秒  /  コメント( 0 )

プロスポーツ選手、芸能人の来院する整体院

患者さんが「ココに通う前にもいろんなとこに行っていて
中には有名でプロのスポーツ選手もたくさん来ていて
何でも1回で治すという整体というのでいってみたことがあります。」
と言う。

「そこはどうでしたか?」

「治らなかったです。
確かに患者さんが多いようでしたけど、
私の時も言われたけど『この選手が来た、この選手も来た』と、
来た人ごとに説明をしていて、
説明するのが大変だろうなあと思いました。」


ちなみに、
当院でもプロ選手は来ます。
でも絶対に選手名は患者さんにも身内にも教えません。
名前を出して怪我をしていることを公表し選手評価を下げることに
なったら大変だからです。
スポンサー契約、選手起用や選手契約に影響を与える可能性がある。
プロの世界だからこそ話してはならない事情があります。


宣伝に使ってもいいよと承諾をいただければ
活用させてもらいます。
この写真は俳優の小倉一郎さんが来院したときのスナップ。
もう何年も前のことでした。(承諾を頂いています。)
そのほかプロ選手来院の際は写真も撮っていません。
宣伝よりも良くなってもらうことにしか気が回らなかった。

 

Posted at 2011年02月04日 16時03分04秒  /  コメント( 0 )

巻き爪

月2回ほど定期的に通院している方。
この方は3年通っています。
本来はへバーデン結節という症状の手の指の痛みで来ている。

触っても動かしても痛む指でしたが
日常での支障のない程に落ち着いている。
それでも時折痛みがでるので
月に1,2回ですが通院しています。

当初左足の親指が丸まる巻き爪にもなっていて
当初はもう少しで爪が筒になるかのように巻いていた。
爪が肉に食い込み歩くのが困難にもなっていた。
血行の不良も重なり爪水虫にもなっている。
はがれるように爪も浮いている。

ですから施術はこの指先にも行うのが常でした。
次第に爪は巻きが減ってゆき1年後は痛みがなくなりました。
少しずつの変化に私も
いつのまに、いつからこんなに
良くなったのか気づかないままでしたが
あらためて見ると今ではもう普通の形になっています。

四十肩、五十肩、首や背中の痛み、骨盤や背骨のゆがみ、
スポーツ障害、慢性肩こり、冷え症、寝違い、ムチウチ症
病院、接骨院、整体、カイロ、マッサージ、鍼灸で良くならないなら
千葉県千葉市の「いっぽ自然整体院
電話 043−225−3232

花粉症でお悩みの方へ
2011年度花粉症モニター募集中
今年も花粉症を整体で改善、解消モニター募集しています。
詳しくはこちら→2011年度花粉症モニター

整体、カイロ、接骨院、マッサージ師など
プロのためのオスグット解消手法講座受講生募集中
いっぽ自然整体院(千葉中央オスグット研究所)の
オスグットの対応手法、理論、自己療法など全てを学べます。
詳しくはホームページへ 「オスグット解消手法講座」
 

Posted at 2011年02月03日 20時50分24秒  /  コメント( 0 )

花粉症を整体で改善モニター募集2011



花粉症でお悩みの方へ

2011年度花粉症モニター募集
今年も花粉症を整体で改善、解消モニター募集開始します。

対象者 先着5名

花粉症でお悩みの方で、週1回〜3回、1ヶ月以上通院できる方。
かつ、簡単なアンケート(通院レポート)の作成に
ご協力いただける方となります。 

ご希望の方は、
「花粉症モニターに応募します。」とお電話ください。
定員になり次第、告知の上、募集は終了します。
電話 いっぽ自然整体院 043−225−3232 

応募期間     2010年1月23日〜3月31日

施術実施期間  2010年2月1日〜4月30日の期間中の1ヶ月間

           (希望によりさらに1ヶ月の期間の延長可能)

施術回数     週1回以上(希望により週3回まで可能)

施術内容     基本的に全身を施術。

       体の疲労、緊張の解消と体の歪みの解消をはかります。           

参加費     

 初回 
       専用の枕を購入していただきます。(頚椎枕)
初回初見料1500円+施術料5000円+枕代金5000円
           通常合計11500円を→7000円

当院の特別会員の方で、かつ枕をお持ちの方は
初回から2500円。

(特別会員は当院を3回以上利用された方です。)
特別会員で枕をお持ちでない場合は初回6300円。

 2回目以降
1回2500円(通常の半額)。

花粉症モニターHP
 

Posted at 2011年01月23日 11時32分53秒  /  コメント( 0 )

年末年始のご案内

本年2010年度は本日を持って無事営業終了です。
長引く不況にも関わらず
当院をご利用、ご支援、応援いただきました皆様、
本当にありがとうざいました。

新年も、どうぞ引き続きご支援、応援、ご利用のほど
よろしくお願い申し上げます。
どうぞよいお年をお迎えください。


新年は1月4日(火)より営業いたします。
お休み中でもご予約の承り、ご相談はお電話にて承ります。
(状況により留守番電話対応になる場合がございます。
その場合は折り返しお電話いたします。)
なお、メールは新年4日まで確認できません。
メールの返信は4日となることをご了承ください。



電話 043−225−3232
メール info@ippo2.com
千葉市中央区中央3−15−14
アソルティ千葉中央ビル6階
いっぽ自然整体院 院長 大和田幸男
 

Posted at 2010年12月29日 20時00分58秒  /  コメント( 0 )

肩の筋肉断裂 劇的回復

40代女性。
2ヶ月ほど前から右肩が痛くて腕を上げられなくなってしまった。
地域のバレーボールチームで練習中痛めたという。
お友達の紹介で当院に来院。

1回目から3回の施術で少しずつ改善したものの
その後また痛みが強まり、病院でMRIを撮ったところ
筋肉の断裂と言われたそうです。
筋肉の断裂が前からあったのか、悪化させたときにやったのか
それは解らないが、痛みが増して、
状態が悪化しているのは確かです。

ところが、

「何で悪化したのか。」
その経験と反省が却って回復を早めるきっかけとなった。


施術でまた少しずつ良くなり、
本人も仕事やバレーボールの練習の負担を減らすなど
ご自身でも工夫をされたことで症状は劇的に改善してゆき、
家族のかたも驚いたそうです。
結局6回目で終了となった。

施術は初回から一貫して変えたことはありません。
劇的な回復は結局本人がもたらしたとも言えます。 

今は何が肩に悪いのか、
それを理解し、悪いことを無くせば悪化させることは無い。
あとは自然に回復する力を、助けていけばその分早く治る。
マイナスを減らしプラスになることを増やす単純な計算です。


四十肩、五十肩、首や背中の痛み、骨盤や背骨のゆがみ、
スポーツ障害、慢性肩こり、冷え症、寝違い、ムチウチ症
病院、接骨院、整体、カイロ、マッサージ、鍼灸で良くならないなら
千葉県千葉市の「いっぽ自然整体院
電話 043−225−3232

ただ今整体、カイロ、接骨院、マッサージ師など
プロのためのオスグット解消手法講座受講生募集中

いっぽ自然整体院(千葉中央オスグット研究所)の
オスグットの対応手法、理論、自己療法など全てを学べます。

詳しくはホームページへ 「オスグット解消手法講座」
 

Posted at 2010年10月23日 15時53分32秒  /  コメント( 0 )