各種自動車販売  車検整備修理  用品販売取り付け  鈑金塗装  保険他
メインメニュー
2019-09 の記事

半日コース 観光

昔の方達が考えてくれて季節の挨拶も
現代の気候に合わなくなりを感じながら9月も終わりですね


スバル・ ヴィヴィオSCターボ
車検です(2年って早いです)がフォグランプ不点灯、バンパーを取り外して
バルブを取り出すとH3(イエロー)でした
交換してテスト走行するとチカチカが有り再度の分解へ
アースが傷んでいる様で接続を変更しました
無事に終わり諸事情によりお預かりしています


マツダ・MPV
車検で入庫、先月修理したATFの漏れは止まっていました
テールマフラーにわずかに排気漏れを補修、
ブレーキマスターシリンダーなどを分解して終わりました


トヨタ・ヴェロッサ
12ヶ月点検で入庫、前回車検にての記録簿を見ると
消耗品は交換済みの様でした
エンジンは1G(2000)も有りますがコチラは1JZ(2500)を搭載してます


トヨタ・ist
走行距離の少ない車検でしたが
タイヤの年式を見ると9年使用していました
点検の為エアーを抜いてみるとカナリのヒビ割れが有ります
結果,タイヤの交換となりました
 

先日の連休はお休みで諸事情により品川まで出かけました

その後はバスにて少し都内の観光
国会前やスカイツリーでは集合写真も撮れました
時間にしてほぼ半日コースでしたが楽しめました


ニッサン・パオ
車検の際にタイヤの交換、エンジンのベルト類交換
を始めフロントバンパーの見積もりなどなど
テールランプは部品が無くて時間がかかりましたが
見つかり何とか検査を受ける事が出来ました


ニッサン・ハコスカ1970年ごろ

主に車検です、クラッチペダルが張り気味なので
レリーズのスクリュを見たんですがリターンスプリングが
ないですね、少しだけ遊びを付けました
有りがちなオイル漏れ、ブーツの破れも無くアイドラのガタも
出ていません、シャシはOKなので周りを見ていきます

点検にてウインドウォッシャーが出ない?
モーターが動いてないのでモーターを
発注しました(汎用)
それとウインカー(マーカー)が点かない、
バルブと電源はOK、アースの元部分で
断線していました、剥がれ所は半田しておきました
エンジン排気量は2800cc、GC10 全て電子制御に変更されてます
検査場での排気ガスボタンは特殊のBでした
検査も無事に終わりました、、

発売時は型も良かったですが室内のインパネ周りが好きでしたね
トヨタにはなかったんです、
当時は車検などで乗りましたが排ガス規制は無かった
ノーマルのエンジンで充分なパワーでした
30Z、ハコスカと今は大人気ですね





猛暑が終わると秋口の大型台風と続き日ごろからの
準備をしておきたいですね
お疲れ様でした

Posted at 2019年09月30日 23時37分48秒  /  コメント( 0 )