各種自動車販売  車検整備修理  用品販売取り付け  鈑金塗装  保険他
メインメニュー
2019-03 の記事

開花宣言されました

3月も終盤です
梅も過ぎて桜の咲く季節に入りました
平成で最後のこの季節ですね

トヨタMR-2(AW11)
誕生から35年程経ちますが
エンジンとシャシと非常に調子よく走ります
車検と別件でモール修理に大変時間がかかりました
部品は探しましたが今回は有りませんでした・・


ホンダ・アヴァンシア
最近になりSRSエアーバックランプの警告灯が点灯、
シートベルトの交換に!
少し前にもADバンでも点灯して
同じく交換したことが有りましたが・・
車検とコチラでかなり高額になると予想されましたが
今回は、ホンダ店にて無償のサービスが受けられました!


トヨタマークX
エンジンからの異音という事で、 引き取り
出かけました
エンジンの前側から響く音でローラーなど回転部分の様です
一番、大きく響くのはオートテンショナー、ウォーターポンプと
分解していきます
テンショナー本体の取り付けボルトはACコンプレッサーと
オルタネーターを取り外すと出てきます


ホンダフィツト
車検整備で走行距離も多くスパークプラグの
交換、4気筒ですが8本使用してます
過去にニッサンのZ型(ガゼールなど)エンジンでしたが
4×4で8本使用していましたが・・
当時はデスビーもフルトラなど有りませんから
ポイントアームも2個使用していましたし、消耗品が多かったですね
今回のプラグ代金は2400×8=19200円(税別)でした
シャシでは車高に不備が有り車高調の
調整
行いました、最後はトーインの点検と
ヘッドライトの高低を合わせました


スズキスイフト
ここ数ヶ月、シートベルトの警告灯が不点灯とのことで(車検不合格)
バックル内部で配線が2本共に切れている状態、
バックルを発注しましたがメーカーオーダー及び価格が29800円
(別途消費税と交換工賃)ASSYとなるそうです
諸事情により、バックルを分解して半田で繋ぎました


マツダプレマシィ
フロントバンパーにフォグランプは有りますが
室内にスイッチが有りません車検不可です
フォグランプを取り払うか、スイッチを取り付けるか、、
社外のフォグスイッチとフォグリレーを用意して
作業を進めていくと純正のリレーが装着されていました、
リレーは設置されている様です、何で?? (笑)
後はスイッチを取り付け配線をひきました
車検もOKです


スズキスイフトRSt
新車ナウ
ハイブリッドでは有りません、ターボ車です
早速、ナビの付属品を取り付けなどしました
OPが多かったので納期を心配しましたが
早めの登録が出来ました


トヨタアルファード
ブレーキが異音、ディスクパットを見ると
削れてディスクローター面も剥がれていましたので
左右共に発注しました、少し早ければ
パットのみの
交換で済みました
 

トヨタMR-2
車検の他にサイドブレーキの効きをを見てください
との事です
ワイヤーとキャリパーを切り離すとワイヤに問題アリでした
ワイヤのサビによる引きずりが出ています!!
リヤ側のワイヤーは発注しましたがフロントワイヤー側も点検!
レバーとフロントワイヤーは異常なしでした


スバル サンバー
前回の車検より数千キロの走行距離でした
前回はシャシ周りでかなり分解修理が有りました
エアコンの冷えを見て下さいとのことです
冷気を計ると冷えていません、冷媒ガス圧の点検を
始めましたが、気が付くとコンデンサーファンの音が有りません
モーターを点検すると左右二個共に終わってました


トヨタセルシオ11系
タイミングベルトなど交換ですが
追加でリジカラもセットします
フロントはいいですがリヤは厳しい様です




新年度に向けて少し慌ただしくなるでしょうか
安全に確実に進めたいですね
お疲れ様でした

Posted at 2019年03月23日 21時08分14秒  /  コメント( 0 )