メインメニュー
2011-02 の記事

わんちゃんの針治療

 今回は当動物病院でおこなっている針治療の紹介です。最近、特に多いのは椎間板ヘルニア、変形性脊椎症などの症例です。
当動物病院では針治療の前に必ずレーザー治療をおこない血行の良くなったところで針治療をおこなっています。 この画像はミニチュアダックスの椎間板ヘルニアに針治療をおこなっているところです。針に電極をつけパルスジェネレーターで通電しています。なおこの症例は両後肢が来院時まったく動きませんでしたが7〜8回の針治療と薬の投与でかなり歩行できるようになりました。なお、椎間板ヘルニアの手術後のリハビリにも最適です。おだいじに!

Posted at 2011年02月18日 17時56分08秒