メインメニュー
2007-08 の記事

なかまにいれてよ 89

再度登場のキャバリアのアビーちゃん、5ヶ月令です。アビーちゃんもずいぶん大きくなりました。ただし、今回鼻鏡の周囲と下顎に脱毛と赤み、アレルギー性皮膚炎が出てしまいました。多分食事性アレルギーではないかと思われます。今回は食事性アレルギーで使う食餌で対応して様子を見ます。また、改善したらアビーちゃん登場してね、よろしく!

Posted at 2007年08月25日 20時35分08秒  /  コメント( 0 )

なかまにいれてよ 88

ピーターラビットじゃなくて、ラビットのピー太郎、9才、男の子です。今日は歯科治療のために来院しました。下はぼくの口の中の画像で、処置後です、ぼくの歯きれいでしょう。よろしくね!

Posted at 2007年08月22日 19時55分25秒  /  コメント( 0 )

なかまにいれてよ 87

ラソアプソのブンタ、2才、再度登場。今回はサマーカットしすぎまして、とっても毛が短くなってしまい、家の中の生活エアコンが効いていますので、寒くてとうとう洋服を着ました。どうぼくの洋服姿、似合うかな! 似合うと思うよブンタくん。とっても凛々しいよ!

Posted at 2007年08月21日 20時55分00秒  /  コメント( 0 )

なかまにいれてよ (...

今日は少し涼しくなりましたが、明日からまた厳しい暑さになるそうです。今日は新江ノ島水族館、4回目でウミガメの登場です。ユウユウと泳いでいとても気持ちよさそうです。そういえばカメの甲羅は皮膚なので、甲羅の怪我は致命的な場合があります。カメの飼い主さんは甲羅の怪我に注意しましょう。水槽の中なので写りが悪いのであしからず。

Posted at 2007年08月18日 19時21分29秒  /  コメント( 0 )

なかまにいれてよ (...

番外編3弾は新江ノ島水族館のペンギン編です。右側がケープペンギン、左側がフンボルトペンギンです。違いはケープペンギンは顔胸腹部の白い部分が真っ白ですが、フンボルトペンギンは黄色ががっています。どちらともとってもかわいく、愛嬌のあるペンギンでした!

Posted at 2007年08月17日 19時41分14秒  /  コメント( 0 )

なかまにいれてよ(番...

今回は新江ノ島水族館のクラゲ編です、上の写真はタコクラゲ、下の写真はアカクラゲです。なぜかクラゲを見ていると心が癒され、こんなに暑い毎日ですから、涼しさも感じられますよね。まだまだ、暑い日々が続くでしょうが、皆さんのかわいい仲間たちも暑さに注意してください!

Posted at 2007年08月15日 20時16分44秒  /  コメント( 0 )

なかまにいれてよ(番...

暑い日が続きますね。番外編として先日、新江ノ島水族館へ行ってきた時の涼しい画像をシリーズで紹介します。今回はイワシとアカエイで、気持ちよく水槽を泳いでいました。一緒に泳ぎたいな!

Posted at 2007年08月11日 19時16分46秒  /  コメント( 0 )

動物眼科症例(角膜分...

右眼角膜分離症の猫の症例です。この症例は右眼の炎症症状(角膜炎、結膜炎、眼瞼浮腫など)を繰り返し、来院時には下の写真のように瞳が開いているような形に角膜が黒ずんでいました。上の写真の左右の瞳を比べればわかるはずです。黒ずんでいる部分は壊死片と潰瘍部があり、壊死片を囲む血管新生が見られます。写真では観にくいのですが、珍しい症例なので紹介しました。治療は進行具合と範囲、不快感の程度に依存します。この症例は内科治療を選択しました。機会があれば経過を載せたいと思います。

Posted at 2007年08月08日 20時50分22秒  /  コメント( 0 )

なかまにいれてよ 86

MIX猫のミミちゃん、14才、女の子です。ミミちゃんとは毎年ワクチン接種で、そして、現在慢性腎不全で診療しています。現在のミミちゃんは慢性腎不全の発見がはやかったので1種類の薬を1日1回飲むだけで、元気に生活しています。まだまだ若い者には負けませんよ。この鋭い眼光、なんでも人の話がわかるんですよ。これからも元気でねミミちゃん!

Posted at 2007年08月06日 19時56分13秒  /  コメント( 0 )

動物眼科症例(ドライ...

シーズー、12才のドライアイによる左眼の色素性角膜炎です。両眼ともシルマーテストは0mmで涙がまったくでていませんでした。たぶん、5年以上の経過だと思われます。飼い主さんは左眼の視力あり、右眼の視力がないと思っていましたが、これはまったく逆の判断で左眼が視力がなく、右眼が視力がありました。下の画像が視力のある右眼です。この眼もドライアイによる重度の角膜炎に犯されています。また機会がありましたら治療経過を載せたいと思います。

Posted at 2007年08月01日 20時02分38秒  /  コメント( 0 )