経絡導引法と気についての情報を満載したサイトです。気を使った健康法である気功法の紹介、一人でできる呼吸法、気功法や健康法の紹介、呼吸と気に関する話題何でもござれです。
メインメニュー

楽しかった元気つくり修養会

『私は後、1年ちょっとで80歳にならんとしている女性です。柳橋先生の元気つくり修養会には初回から参加しています。今回は10月末から1泊2日で静岡県御殿場にて行われました。新宿駅西口から高速バスにて一同向かいました。外の風景を眺めながら各自持参したお弁当を食しながら2時間弱で高速道路の渋滞もなく宿泊先に到着しました。


一行は18歳の若者から80歳近くの主婦まで年齢も職業も様々でした。


柳橋先生の講義は分かりやすく楽しくて、人間の生命が大自然の中から生まれてきたことをわかりやすくお話して下さいました。


人間としての気力も法則があること。心の持ち方一つで嫌なこと、ストレスに思うことも楽しく明るく人生も生きていけるように変われる事がある!と学びました。


「人は柔らかく生まれて硬くなって死ぬ!」この先生の教えが強烈に私の心を捉えました。


心と身体は柔らかくなくてはならない。
我を張り過ぎない。
素直に受け入れ、素直に生きる!


夕食後の講義の後、楽しい遊びのレクリエーションで一同お腹を抱えて笑いました。そして入浴・就寝。


翌二日目は講義の後、宿のすぐ近くの秩父宮記念公園にてのお茶会に参加することができました。これは国民文化祭の一つとして静岡県が茶会を催すことになり47年目にて初めて秩父宮様の別邸が入園許可されたというお話でした。
1200坪のお庭の中を秋の草花を眺めつつ和服のご婦人が奏でる琴の音色に迎えられ順番を待ちながら裏千家のお茶を楽しみました。美しい和服姿のご婦人方の沢山参加している中での優雅なひとときでした。


 私は柳橋先生の導引塾へ通う様になってより風邪もひかず、人様より年齢も実年齢より若く見られます。


身体のしくみ、神経と氣の法則、今まで分からなかった事が本当に分かるようになって病気になるのも元気に生きていくのも「自分の心次第だ!」ということがよく分かりました。ぜひ皆さんも次回から参加してみませんか?楽しい修養会でした。』(70代 女性)

Posted at 2010年03月25日 15時39分44秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*