池袋東口のBAR。新入荷のモルト・旬のおつまみなどオススメ商品の紹介、営業中に皆様から頂いたリクエスト・アンケートに対するお答え、また企画を立てた試飲会などのイベント情報などをメインに公開させていただきます。  ○秘情報も載せるかもしれませんのでお店と共にこちらもよろしくお願い いたします♪            池袋 Barもるとや一同より
2016-02 の記事

2月のオススメモルト!

皆様こんにちは。
毒島でございます。
皆様は新年を迎えてから早1ヶ月、どうお過ごしでしょうか?
毒島は相変わらずです。
良い年になるといいな。


ということで、2月のオススメモルトを発表します





右から
カスクアイラ 46%
アラン マクリームーア6thエディション 46%
オールドプルトニー ゴードン&マックファイル 43%
グレンアラヒー チーフタンズ 58.2%
コイルモア リキッドサン 52.7%


となっています。
中でも注目はコイルモア。
初耳の方も多いのではないでしょうか?
こちら、ドイツで作っているウイスキーになります。
コイルモア蒸留所自体は1970年代からあったのですが、ウイスキーの蒸留を開始したのが2006年で本土では2009年には製品化されていました。
そんなウイスキーが6年物として日本に初上陸したのがドイツのボトラーリキッドサンからのコイルモア 2009-2015 6y ペドロヒメネスカスクです。
味わいはナッツでクリーミー、フィニッシュにハニーの甘味が広がります。
これを機に是非お飲み下さい。


ここからは入荷モルトをお知らせ」します!



フレンズオブオークから
キャパドニックとグレントファースです。
2本とも1992-2014となっています。
キャパドニックはトッフィーでまろやかな甘さがあり、余韻を長く楽しむことができます。
グレントファースの方はフローラルでほのかに柑橘、ライトな味わいなので最初に飲むことをオススメします!





リキットトレジャースからは
トバモリー 2004-2014 10年
グレンスコシア 1992-2014 22年
アイラモルト 2007-2014 7年

こちらは海沿いから島モルトとなっています。
トバモリーはトバモリーらしい味わいでモルティーでトースト、ほのかにローストした香りが鼻に残ります。
スコシアは華やかでフルーティー、爽やかな潮っぽさがあります。
アイラモルトは最近多い非常に若いタイプのモルトです。
麦汁の甘さ、スモーキーでナッティな味わいになっています。





こちらはついに出ました。
イチローズモルト 羽生 15年 The Final Vinterge

こちらは非常に変わった味がしました。
オレンジピールにスパイス、青草、フィニッシュに木香
正直、香りを付けてるかと思うぐらい複雑な香りがあります。
こちらは人気商品のため、早い者勝ちとなっていますのでお早めに!


これからももるとやをよろしくお願いします!
それでは、また次回!


Posted at 2016年02月04日 19時33分03秒  /  コメント( 0 )