池袋東口のBAR。新入荷のモルト・旬のおつまみなどオススメ商品の紹介、営業中に皆様から頂いたリクエスト・アンケートに対するお答え、また企画を立てた試飲会などのイベント情報などをメインに公開させていただきます。  ○秘情報も載せるかもしれませんのでお店と共にこちらもよろしくお願い いたします♪            池袋 Barもるとや一同より
2013-08 の記事

一日はいやいですが9...

早いもので、今日で八月も終わり。

昨日と今日とまた暑さがぶり返している気がします。

皆様体調管理はしっかりとしてくださいね!!


さて、タイトルに書いたように一日早いですが9月のお勧めボトルたちをご紹介いたしましょう。


・フェッターケアン

ゴードン&マクファイル社よりコニッサーズチョイス。
1997-2010 46% 非常に柔らかく、軽やかなモルトです。
飲みやすいので、初めての方にもお勧めです。


・ブナハーブン

リキッドサンより。
2007-2012-5y 50.5%と珍しく若いブナハーブン。どんなアイラらしさを出してくれているのか楽しみです。


・カリラ

ザ・モルトマンより。
2000-10y 46% このシリーズは全体的に軽やかな味わいになっているので、このカリラも癖のつき方が穏やかなのでは?と思っています。まだ、スタッフもテイスティングをしていないので、非常に楽しみです。


・ベンネヴィス

ダッシーズより。
17y 46% ハイランドモルトの加水タイプ。出てくるボトラーさんによってだいぶ違いがありますが、こちらはどうか?フツール香が出ていれば大当たりか!?


・ボウモア

キングスバリー社より。
2002-10y 58.2% 今回はアイラ島のお酒とハイランドのお酒で分かれておりますが、こちらはアイラのお酒。上記2つよりかは海藻らしさや煙さを感じやすい傾向にあるお酒です。
どうぞ、ゆっくりと味わってみてください。


といったラインナップになっております。
他、幸水なしや巨峰などフルーツもご用意しております。
皆様のお越しをお待ちしております。


Posted at 2013年08月31日 18時41分15秒  /  コメント( 0 )

8月も折り返しですね。

先週末の暑さを乗り越えれば今年の夏も何とかやり過ごせる気がしてきます。

さて、前回アップしたガリウォッカが意外と話題になっていることにびっくりしている私です。

飲まれた方も、そうでない方も、話の種にはなったでしょうか?



ではでは、今回ご紹介のモルトに移りましょう。



こちらは、「Macphunn」どうやら、中身はマッカランのようです。
18y  57%

ラベルのデザインや名前はスコットランドの古い物語からきているようですね。

甘く、そして力強い味わいに仕上がっているということで、ちょっと暑いときには飲みにくいかな?

たまには、デザート感覚でこのようなモルトもいかがでしょうか?

お盆まっただ中、当店は休まず営業しております。どうぞ、ご来店のほどよろしくお願いいたします。

(姉妹店の江古田店も営業しております。こちらも、よろしくお願いいたします。)


Posted at 2013年08月15日 15時49分26秒  /  コメント( 0 )

今月のカクテル。

ゲリラ豪雨があり、むしむししている今日この頃。

暑さに負けず、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回はカクテルをご紹介。





というのも、マスターが今ハマっているこちらを皆様に広めよう!!ということで、書かせてい

ただきております。





アブソリュートウォッカにお寿司屋さんの箸休め「ガリ」を漬け込んだこちら。

ガリヴォッカ!!!

どうやら、焼鳥屋さんなどで流行りつつあるガリハイ(焼酎ガリサワー)。

それを、当店でも真似してみようと考えられたのがこちら。

わたくし、最初見させてもらった時、アブソリュートの新しい商品かと思ってしまったくらい。

見た目はバラのウォッカ漬!!

しかし、よーく見るとガリがいっぱい詰まっているではないですか!!

びっくりしました。

色もわずかに淡いピンク色をしています。

こちらをジンジャーエールで割って、オリジナルガリハイならぬ、ガリモスコミュールをご提供

中です。

ご興味ある方はぜひ、お試しあれ。

新しい世界が広が見えてくるかもしれません。


Posted at 2013年08月07日 02時50分01秒  /  コメント( 0 )

8月入りました!!

皆様、暑くむしむしするこの夏日が続く毎日いかがお過ごしでしょうか?


さて、今回はもるとや周年ボトル特集第3弾としまして、8周年から10周年までのボトルたちを今月のモルトといたしました。ぜひ、懐かしさと味わいを楽しんでいただきたいと思います。

では、さっそく。




こちらは、8周年のときのカリラ。

1991年蒸留。2005年ボトリング。57.7%のパワフルボトルです。






こちらの2つは上がロングモーン
下がラガブーリン(Qu−Sire クーサイアー)と、サブネーム付き(笑)

ロングモーンのほうは1990年蒸留の2005年ボトリング。
60.4%のカスクタイプ。ゆ〜っくり飲んでいただいたほうが味の変化を楽しんでいただけると思います。


ラガブーリンは、1993年蒸留の2006年ボトリング。
53.1%と、こちらもカスクタイプ。サブネーム通りかなりの香を醸し出しています。




そして、こちらが10周年の時の白州。
この時初めて一樽買い、ボトリングしたんです。サントリーの輿水さん(チーフブレンダー)お勧めのボトルです。




そして、忘れてはならない今年の16周年ボトル。リンクウッド。
こちらは、非常にフルーティーでちょっと加水するとなお味わいが広がっていきます。

全てお勧めです。各一本ずつしかご用意がありません。また、ハーフショットでのご提供ですがどうぞ、よろしくお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。


Posted at 2013年08月01日 17時11分54秒  /  コメント( 0 )