池袋東口のBAR。新入荷のモルト・旬のおつまみなどオススメ商品の紹介、営業中に皆様から頂いたリクエスト・アンケートに対するお答え、また企画を立てた試飲会などのイベント情報などをメインに公開させていただきます。  ○秘情報も載せるかもしれませんのでお店と共にこちらもよろしくお願い いたします♪            池袋 Barもるとや一同より

7月も折り返しですね。

新着商品をご紹介いたします。


こちらの商品は、LIQUID SUN(リキッド・サン・ウイスキー社)の新商品。

・カリラの25年熟成(1984蒸留 シェリーカスク 55.2%)
 シェリー樽らしい濃い琥珀色。潮の香りと薬品臭さ、海藻のような香り。スイートな味わいでボディーがしっかりとしている。滑らかな舌触りでオイリー。薫香が強く残り穏やかな塩っぽさが残る。

・グレンエルギン25年熟成(1984蒸留 43.8%)
 マンダリンオレンジのような甘酸っぱく爽やかな香り。ミディアムボディーで滑らか。蜂蜜のようなスイートさからビター・オレンジ、そして徐々にドライな感じへと変化する。


リキッド・サン・ウイスキー社の紹介。
ドイツ国内のみならず、今や欧州を代表するウイスキーイベントとして知られる「リンブルグ・ウイスキーフェア」。リンブルグでは年間を通してウイスキー関連の大小の活動が多く行われています。「リキッド・サン・ウイスキー社」はそのリンブルグ近郊でクリスチャン・クロフト氏を代表として2009年に設立され、スピリッツは特定の顧客向けのウイスキー販売を主としています。設立間もない会社ながら、熟成年数を経た年代の樽を中心とした良質の在庫を購入しており、そのセレクションは地域が欧州をリードするウイスキーのメッカであることを納得させます。


(すべての資料提供はスコッチモルトセールスより。)


今夏は、新しいお酒の開拓を是非してみてはいかがでしょうか?

Posted at 2010年07月16日 17時29分57秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*