北海道利尻島の美景と安らぎのおもてなしをいたします、「旅館 夕陽」のブログへようこそ。 当旅館では利尻島の旬の手料理に舌鼓、利尻富士が生んだ天然温泉で心身ともに温まることが出来ます。
メインメニュー
思い出ノート

2007、8月13日

2007、8月13日    北海道プラリ旅一家より

 年に2〜3日しかないという暑い利尻島でしたが、宿が清潔で食事もおいしく満足しました。ワンコ2007,8月13日も一緒でしたが、グッスリ寝れましたよ。(ムック11才)

Posted at 2008年10月31日 12時15分29秒  /  コメント( 0 )

2007,8月13日

2007、8月13日    留萌郡小手町達布   真田 寛

 あこがれの利尻に来まして、皆様の暖かいごしえんにたまわりまして、厚くお礼い申し上げます。
 尚大変美味しいごちそうを頂き、身に余る光栄でございました。
又 機会が有りましたら、孫達と一緒に来たいと思っております。色々お世話に成り有難うございました。

Posted at 2008年10月31日 12時14分41秒  /  コメント( 0 )

2007、8月7日

 2007,8月7日一泊(火)   R,Y

 利尻だけ登山に来ました。〔鴛泊往復)〔一人) 4:20 登山開始 9:10 登頂 25分程粘りましたが霧が晴れず、下山 9:35 下山開始、13:45 3合目。
登り8合目を過ぎたあたりから靴に違和感 登山靴のスポンジ(底)がはがれ落ちていました。
下り5合目あたりから石ころが入り、ピーチサンダル状態でした。5年前の屋久島宮之浦岳から
5回くらいしか履いておらず 布はゴアテックス製のもので価格は5万くらいしたものでした。
今回はスパッツのゴムひもで何とかしのぎました。次回からは靴底チェックを必ず行いたいと思
った一日でした。

 登山口から宿に送って頂く途中でズックショップに寄って頂き登山靴を捨て 本物のピーチサンダルを購入しました。ありがとうございました。 何とか東京まで帰れます。
宿に着いた時刻が15時前でした。夕食まで時間があったので、お宿の方にすすめられて、お宿の自転車でサイクリング、空港方面のサイクリングコースを楽しみました。北の風情が波間に
漂っていました。夏なのに頭の中では「津軽海峡冬景色」のカモメの所を歌いながら・・♪
サイクリング中 ふと利尻岳を見ると、雲間からひょっこりと頂きが顔を出していました。しっかりと カメラに収めさせていただきました。これも偏にお宿の方のおかげです。ありがとうございました。
 今回このお宿に決めたのはインターネットでさがしました。登山帰りにきれいで広いお風呂に入りたいという理由でした 食事はほぼ地のものでおいしく更におふろは温泉というおまけつきでした。
 いい思い出ができました ありがとうございました。

Posted at 2008年10月31日 12時14分02秒  /  コメント( 0 )

200日,8月5日

H19,8,5〜6     旭川 亀副

    とてもおいしい料理ありがとうございました。

Posted at 2008年10月31日 12時13分29秒  /  コメント( 0 )

2007,7月29日

 7,29       札幌   6回目の亥女

 雨後の晴天、絶好 最高の眺望でした。島内一周、様々な姿の利尻富士を楽しみました。
 極め付きが夕陽の没する所です、灯台の近くで絵になりましたねー。
 初めての利尻、とうとう山に登ることはできなかったが、満足です。
   

Posted at 2008年10月31日 12時12分36秒  /  コメント( 0 )

7月29〜30日

快晴で又空気の良さに感激しました。
40数年前だったか、ある美術館にいって絵を見た時に利尻山があり、一度行ってみたいなぁ〜と思っていました。
古希の祝いにと思い方々、バイクでやって来ました。
楽しい思い出となりました、ありがとう〜!!

 トミサンより

Posted at 2008年10月31日 12時12分03秒  /  コメント( 0 )

2007,7月28日

07,7,28     07 7 27〜29    R,H

 初めての利尻礼文の旅。東京から礼文に到着した初日は快晴で、毎日晴れるものと期待しましたが、翌日から毎日曇りや雨ばかり・・・・・(悲)
 礼文でのトレッキング8時間コースは風と雨で断念したけど、礼文港から桃岩展望台 元地灯台知床コースはがんばって完歩しました。礼文港やその途中のハイジの丘は私たち二人きりの世界を楽しめました。レブンウスユキソウとタカネナデシコの群生もキレイでした。そして桃岩展望台から15分ほど海に浮かぶ利尻富士を拝むことができました。

 利尻は到着した日にサイクリング、2日目にドライブ わずかの晴れ間の海の青さが印象的でした。人面岩の上でウミネコのヒナが羽ばたきの練習をしていて、かわいい姿をみることができました。最終日の明日、何とか天気がよいことを祈っています。

 旅館夕陽さんでは 美味しい料理をたくさんいただきました。バフンウニ ソイ タコ イカホタテのお刺身 カスベの煮物 オオナゴの酢の物 ホヤ アワビ ナマコなどなど、みみこのおみそ汁や海そうの天ぷら、自家製のノリもおいしかった。送迎も何度もお願いして、お世話になりました。
 利尻礼文は9月が天気がよいと聞いたので、またチャレンジします。 多くの旅の想い出をありがとうございました。

Posted at 2008年10月31日 12時11分33秒  /  コメント( 0 )

7月10日、11日

良い天気の中、お世話になりました。
料理も大変おいしくいただきました。
ありがとうございます。
夜、先代の女将さんと歌いました。楽しかったです。
ひざが悪いとのこと、あまり無理をせず、いつまでもお元気で。
いつになるかわかりませんが、また来たく思います。
ありがとうございました。

Posted at 2008年10月31日 12時10分45秒  /  コメント( 0 )

2007,7月10日

 H,19 7月10日(火〕    大阪府   光子  60才

     生涯心に残る想い出と 美味しい食事など本当にありがとうございました。

Posted at 2008年10月31日 12時10分15秒  /  コメント( 0 )

2007,7月8日

 H,19 7,8       にわか山師のおじさんおばさん
   
    2度目の利尻山登山と初めて行く礼文島の旅です。

   登山から帰ってすぐ温泉で汗を流すことが出来て 女将の配慮に本当にありがたく感謝し   ています。
   海の幸好きなのでまた訪れたいと思っています。

Posted at 2008年10月31日 12時09分44秒  /  コメント( 0 )

前へ |  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  | 次へ