北海道利尻島の美景と安らぎのおもてなしをいたします、「旅館 夕陽」のブログへようこそ。 当旅館では利尻島の旬の手料理に舌鼓、利尻富士が生んだ天然温泉で心身ともに温まることが出来ます。
メインメニュー
2008-10 の記事

2008,7,1

2008,7,1、   東京在住 夫64才 妻62才
 昨日 利尻山に登りました。
4時20分 出発、9時50分 山頂。
まれにみる快晴。
10時半下山。15時50分到着。
大祝賀会を開く。

  この宿の手造りののりを使ったおにぎりが美味しくて 登るパワーとなりました。
 感謝!感謝!です お料理もおいしかったです。

Posted at 2008年10月31日 12時25分47秒  /  コメント( 0 )

2008、6,29

、2008,6月29日   前期高齢者102号の旅人
 6月26日の札幌11:00P.m発の夜行バスで稚内へ、朝一番のフェリーで
礼文へ、一泊して28日午後利尻へと友人と2人旅で私は始めての利尻島です。
本日29日は朝のうちは、寒く風がありましたが車で島を一周して、午後には青空
がでてきて暖かくとても良い旅行日和でした。
 姫沼の自然遊歩道は、鳥の声を聞きながら利尻の草花を眺めての一周は素晴らし
かったです。
その後、利尻富士への中復にある展望台からの360度の景色、100段の坂を登
る時はフーフー言いながらでしたが、上がってみて、来て良かったーと思いました。
山の姿がくっきりと目の前にありました。
そして夕方、ここ夕陽館での太陽が海に沈んでいく様子、それはそれはきれいでし
た。反対側の利尻富士のあで姿と右の日没を交互に眺めつつ時を過ごしました。さ
すがに体がひえて すぐ夕陽館の温泉風呂へと飛び込みました。
 手作りの心のこもったお料理、宿のスタッフの心温かいもてなし等利尻はとても
良い思い出となりました。ありがとうございました。

Posted at 2008年10月31日 12時25分19秒  /  コメント( 0 )

夕陽のおかみより

旅館夕陽のおかみ 岡本あや子です。                                                                      しばらくの間ブログを休んでいて 真に申し訳ありません。
今 パソコンの講習会にいっています
 今までパソコンをやってくれていた三男坊が進学のため旭川へいきました。
交代に長男に帰ってもらい料理を手伝うことになりなした 夕陽の膳に お寿司が加わり
ました。          

Posted at 2008年10月31日 12時24分53秒  /  コメント( 0 )

2007,9月12日

  9月12日    福島県から来ました

 ドライブを楽しんでいる初老の夫婦です。北海道10日間の旅で当島は始めての訪問です。
利尻富士は見られそうもないが、雨はないようなので一安心、離島の空気を吸っただけで充分です。
インターネットで夕陽さんを紹介していただいたのですが満足です。
唯 時計が5時間程進んでいたので早朝、おきたとき、ネボーしたとビックリしました 外はまだ暗かったので安心しました。

Posted at 2008年10月31日 12時24分14秒  /  コメント( 0 )

2007,9月4日

  9月4日      阿吽の会女子部

 私達のつたない尺八を聴いてくださってありがとう。又こられたらいいな〜

Posted at 2008年10月31日 12時23分40秒  /  コメント( 0 )

2007,9月4日

2007、9,4,5日         シャケより

 利尻の特産品だけではなく旬のものをおいしく料理していただき、大変おいしい食事でした。
2日めの夕陽はとてもすばらしくよい想い出になりました。お部屋も館内もとてもきれいで 又
遊びにきたいとおもいます。

Posted at 2008年10月31日 12時23分19秒  /  コメント( 0 )

2007,8月22日

2007,8月22日       仙台市大田区中田2−17−10 横尾 功 65才   利尻、礼文は遠いと思ったが、そんな事言っていられないですね。鹿児島からもいらしゃ
るようで 日本夕陽百選の宿に泊まれるとわ思っていませんでした 最高についています。
今日は夕陽が最高にきれいでした。夕食も心のこもった家庭料理、おいしく頂きました。
ごちそうさまでした。仕事をリタイヤして2年 冬の北海道は何度か来ていますがこれかは
冬だけでなく来たいです。 北海道最高〜!!
                                                          SMOWBOY  朝食も美味でした!!

Posted at 2008年10月31日 12時22分45秒  /  コメント( 0 )

2007,8月20日

2007,8月20日〔月〕      松田 孝子
 もうすぐバスで港に向うので 時間がありません、急いで どうしても夕陽さんに書きたか
ったことが2つあります。1つ・・このノートを見てびっくりしたのが2ページ前の瀬戸博美さん
の名前、私旧姓が瀬戸孝子といいます。 鹿児島にしかない珍しい名字なので そんな遇
然あるんだなあと驚きました。
 もう一つはご主人奥さんへ・・私達7人もの大家族のわがままをたくさん聞いてくださって
本当にありがとうございました。又いつか訪れたいです。

Posted at 2008年10月31日 12時22分16秒  /  コメント( 0 )

2007、8月15日

  2007、8月15日     岩手のチョッパー
 今日は、フェリーを降りると雨・・オーマイガツ!キャンプの予定が・・・・
必死に宿さがし!何とか見つかりホッと一安心。ただ残念な事は 急だった為、夕食をご馳走に
なれなかった事。今度は 予約してまたお世話になりたいと思います。

Posted at 2008年10月31日 12時21分39秒  /  コメント( 0 )

2007,8月18日

2007,8月18日・19日
 息子夫婦と7人でおじゃましました。3人の孫がにぎやかでご迷惑をかけましたがみんな
満足して帰ります、又ご縁があるとよいと思いました。
 初めての北海道、この利尻に来て大変良かったと息子夫婦に感謝感謝です〜
「あずましいなあ」の方言ぴったりのお宿でした。ありがとうございました。〔料理も美味でし
た)

Posted at 2008年10月31日 12時21分15秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  5  6  7  8  9  | 次へ