北海道利尻島の美景と安らぎのおもてなしをいたします、「旅館 夕陽」のブログへようこそ。 当旅館では利尻島の旬の手料理に舌鼓、利尻富士が生んだ天然温泉で心身ともに温まることが出来ます。
メインメニュー

10月10日〜11日

 確か14年前のGW以来の利尻です。 その時の宿に泊まる予定で来たら、9月末で休業
とのこと。 仕方なく、どうしょうかと「百名山」のガイドブックを見たら、旅館夕陽の
Tel 番号が載っていて、沓形にも近いのでないかと思い、突然電話して泊めて頂くことに
しました。 夕食は出来ないと言われたので、鴛泊で一杯飲んで済ませて来ました。船中
でも飲んでいたので、多分、御主人(女将さん)は「この酔払いのオッサン、登山り大丈夫
か?」と疑われたと思います。逆の立場なら自分でもそう考えるので・・・・・。
 利尻山は百名山に挑戦しょうとした最初の山であり、雪で敗退し、地元の方に島一周の
案内をして頂いた記憶に残っている山です。その時は長官山の上までしか行けなかったの
で、再度雪のある時期と思っていました。ところが60才を超えて、体力低下が著しく、
この先は積雪期は無理と考え、今回 百名山で残っている山、幌尻岳・トムラウシ山・
利尻山同時に登る予定です。 10月4日に自宅を出て、10月14日に帰る計画です。
 ここまで 天候にも恵まれ、幌尻岳(2日テント泊)、トムラウシ山(日帰り往復)と登頂
出来ました。99番目の利尻山も天候がまぁまぁそうで楽しみです。
 「夕陽」さんには お世話になりました。 本当に御心配をかけそうで 申し訳ない次第
です。 山国(やまぐに)の長野県から、北海道に来る機会はないですが、こんど来る時は
ゆっくりと観光したいものです。
                  ToKKo

Posted at 2011年01月04日 11時22分32秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*