北海道利尻島の美景と安らぎのおもてなしをいたします、「旅館 夕陽」のブログへようこそ。 当旅館では利尻島の旬の手料理に舌鼓、利尻富士が生んだ天然温泉で心身ともに温まることが出来ます。
メインメニュー

2009,7,2〜4

2009 7,2〜4 宝塚の一人旅オジサン

2日 関空=稚内=バス=フェり-で17:10 利尻島上陸しました。この日は雨、明日の天気が心配。
3日 朝4:30登山口へ送迎 小雨でしたが宿のお兄さんにはげまされ登山スタ-トにふみきりました。
    曇りの天気 雨はほとんどなく無事下山、お兄さんに質問・回答を得た。
    温泉でのんびり 料金は500円でした。(露天もありますよ、おススメ)
4日 今日もくもり、 島一周の観光バスへ、FTまで送ってもらいました。{いつもたすかります 
昨日の登山口、帰りは温泉前まで、ありがとうございます}ベテランのバスガイドさん楽しい
詳しいお話付きであっという間に終了13:00 またまた迎えに来てもらってスイマセン・・・
で午後は自転車を貸してもらってサイクリング・サイクリング・・・蝦夷カンゾウ・畑に感激、
クライマックスは夕食の時、窓から夕陽が入ってきた・・エ!夕陽が見える!!みんなスタ-ト
ダッシュ、ものの10分くらい海側を見ていたら誰かが「山が見えた!」・・今日はほんの少し
しか見えなかった利尻山の頂上が見えた!!ロウソク岩も見える。感激!!
 皆さんひかえめでやさしいスタッフ(息子だった)お世話になりました。明日帰ってまた月曜日から仕事です。

Posted at 2009年11月28日 16時53分25秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*