株式会社北見志ま屋のブログサイトへようこそ!このブログでは、北の魚屋さんとして、北海道の美味しい食材・グルメのお得情報などの紹介をしています。
メインメニュー

草木染め 初体験

6月10日(日曜日)草木染の講習会

北見市から、車で1時間程の置戸町「森林工芸センター」での
草木染めの講習会に出かけました。
講習会の先生は、山岡 晴美さんで、春〜夏〜秋までは
置戸町で過ごし冬は、関東に住まわれているそうです。
野や山の草木を材料に、草木染めや,織、等他、すばらしい作品を作られていらっしゃいます。

今日は、たんぽぽで染めました
 布(絹)を模様をイメージしてゴムひもで好みで縛り

 たんぽぽの煮汁を布でこした中に15分ほど浸けます。


 
 次にミョウバン(布の重さの3パーセント)を水で煮溶かした中に浸けます。(15分ほど)
 すると、布が発色して黄色くなってきます。


 次は、鉄(古釘を酢につけておいて1週間)で黒くしたいところを浸けます。
 好みの色合いで、上げて、水洗いし、洗剤で洗い、すすいで
 乾燥させます。

 ゴムで縛ったところがどんな模様になるかさっぱりわかりませんでしたが、出来上がってみて、「な・る・ほ・ど」



 4名以上集まれば、前もって連絡すると「講習会」可能ですとのことで、次は織物、友達誘って出かけたいですね。

   皆さんもいかがですか?
   山の緑と薫り、心癒されますよ
   
 静かな、山間の小さな町ですが、きれいに整備されていて
 美味しいおそば屋さんもあって、なかなか良いところです。

 草木染の布と糸の刺繍で、名刺入れとバッグも作りました。
 

Posted at 2007年06月11日 14時54分36秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*