長野県安曇野市のエクソンモービル系ガソリンスタンド 車のエステ、キーパーコーティングのプロショップです。 営業時間:平日 7:30〜19:30  祭日 8:30〜18:00  シマダ石油 キーパープロショップ  長野県安曇野市豊科620  TEL 0263−72−3209 2017年キーパーコーティング技術コンテスト 長野県6位
メインメニュー
2009-03-04 の記事

ウルトラパワーゴールド

ウルトラパワーGOLDはエンジン内部全体に一気に循環流動し、機関全体を縦横無尽につつみ込みます。

得られる効果・現象 メリット エンジン内における作用 現象
1)エンジン音(メカノイズ)が静かになる

エンジンの音が気にならない状態になる!
上級グレードのエンジン音になる
車内で会話や音楽・電話を、自然に楽しめるようになる
エンジン音・振動、共鳴音の低下でドライブ環境が向上する
ドライブが楽しくなる
ウルトラパワーの特長である「粘着・弾力性」、非ニュートン流体の働きが金属同士のスキ間凹凸に万遍なく入り込むことで摩擦干渉が減り金属音を吸収して、機関回転をスムーズにする。

2)ガソリン・オイルが節約できる

毎月の出費が減少する
ガソリン経費の節約(12%〜20%)
オイル資源を節約する
オイル交換の手間・時間・経費を大幅カット
機関の抵抗損失が減少され、燃焼率向上とともに、カーボンの発生が抑制され、オイルの自然消費分も防止される。

3)馬力、出力がアップ向上する・軽いアクセルレスポンスになる

ドライブがより好きになる
自在の走りが楽しめる
坂道・峠道の走行が楽になる
高速走行、巡航速度からの追加加速が楽にできるようになる
パワーUPにより高速直進性、ハンドル安定性が向上する
長距離ドライブでも疲れにくく楽しくなる
ネバリ・弾力性の潤滑力が摩擦抵抗最少のエンジンにし、シリンダー内のコンプレッションを向上させ、パワーアップさせます(エンジン機関回転加速度UP)。
 オイルの熱ダレ:オイルダレ=性能低下防止。

4)エンジン内をクリーンにする

いつも快調なエンジン
良い潤滑状態の作用で正常なエンジンが保たれる
エンジンの始動性が向上する
オイルの性能低下(オイルダレ)劣化しにくくなる
クルマの寿命も延びて経済的
燃焼状態が活発化され、カーボンの発生率が減少化し、ウルトラパワーの活性作用(力)がオイル内不純物を吸着、吸収、分解、分散する。

〈最大の目的〉
5)オイル交換が不要となる

人にクルマに地球にやさしいウルトラパワーGOLD
(廃油となる量が減少する)
オイル交換回数の減少で、手間、時間が省ける
オイル代、燃費が節約できる
廃油が減少する
地球環境に貢献できる
使用量が少なく、経費が省ける
燃焼性能向上により、カーボン・スラッジが減少し、同時に、活性作用で、不純物を吸着、吸収、分解、分散するためオイルの劣化、酸化が抑制され、潤滑性能が長期間持続する。



ウルトラパワーは、血液と同様に非ニュートン流体の中の粘弾性流体であり、特に、静・動摩擦の抵抗(フリクション)を最小限にさせる極圧型「粘着性・弾力性」非ニュートン潤滑剤であり、不純物を強力にセーブする活性作用を持っています。(化学的に吸着、吸収、分解、分散という働きを持っているのです。)また、普通のオイルより細かい超微粒分子が金属の凹凸部ピンホール(微子孔)に食い込んで、エンジン機関(回転)を最良の状態にします。



Posted at 2009年03月04日 22時26分25秒  /  コメント( 1 )

ウルトラパワーゴールド

ウルトラパワーGOLDはエンジン内部全体に一気に循環流動し、機関全体を縦横無尽につつみ込みます。

「摩擦抵抗を吸収するネバリと弾力性:粘弾性 非ニュートン流体潤滑」ウルトラパワーGOLDは、エンジン性能を低下させる回転摩擦、摺動摩擦(抵抗)など、金属の干渉摩擦を速やかに吸収緩和、解消する「粘着性」「弾力性」=『粘弾性』にすぐれた、潤滑オイルの理想流動性:rheologyの法則から世界ではじめて誕生した、超微粒分子の非ニュートン流体(学術上の呼称)潤滑剤:エンジン機能再生剤です。
一般のオイルや添加剤類とは異なる「粘着性」微粒分子が金属面の微細な起伏 凹凸 窪み、ピンホール内に根を張り巡らしたように(縦横無尽)強固に取り付きます。強固に取り付いた「粘着性」微粒分子の含浸結束力は、機関金属面全体(エンジン)を強靱にシールド保護し、同時に「弾力性」:(スプリング性/はね返す力)が回転部・摺動部のクリアランススペーサーとなり、回転を均一 均衡に保ち(回転ブレ・共振を防止)、金属干渉/摩擦をなくしてスムーズで敏捷パワフルなエンジンとし、気になるエンジン音(摩擦干渉による共振・共鳴音)を解消します。


ウルトラパワーGOLDは、エンジンオイル及び、オイル添加剤両方の機能を兼ね備えた超潤滑力を発揮します。その特徴はエンジンの金属摩擦を常に吸収する強靭なネバリと弾力性(スプリング性:伸縮性)にすぐれた非ニュートン流体潤滑の『エンジン機能再生剤』です。

オイル潤滑が要求されるさまざまなエンジン・マシーン類に対して、すみやかな性能向上の変化を実現し、通常のオイル(3,000〜5,000キロ交換)の10〜20倍の潤滑耐久性を発揮します。




ニュートン流体(一般オイル)の代表的なものは、水、純鉱油です。ウルトラパワーは非ニュートン流体の中の粘弾性流体に属し、その物理的特性は人間の血液、ツバ、魚のウロコの中の粘液と同じです。

A. ニュートン流体の運動方向は、力のかかる一方向のみ作用するため、オイルが分散空洞化(油膜切れ)してしまいます。
B. 非ニュートン流体(粘弾性流体:ウルトラパワーのネバリと弾力性)の運動方向は、力のかかる方向及び垂直(直角)水平方向にも同時に力が働き、容器内(エンジン内)のオイルは下から上に、回転羽根を上昇していきます。

※ウルトラパワーはエンジン内で油膜切れの発生を防止し、エンジン内部全体をシールド(密閉膜)潤滑します。


1) 気になるエンジン音(摩擦干渉による共振、共鳴音)を解消する。
2) 金属同士の直接接触・摩擦抵抗によるダメージ・消耗を防止する。
3) エンジン回転が滑らかでスムーズになる。


■エンジン内部構成図
エンジン機関に対して、強力なネバリと弾力性の動きで、微細な隙間や微小気孔部の隅々まで一気に循環流動し、全機関を包含するウルトラパワーGOLD:非ニュートン流体潤滑の様子。



1. 非ニュートン流体の中の粘弾性流体
エンジン機関の下から上に一気に循環流動する超流体(粘弾性)が機関全体を包み込み、旺盛な潤滑力を発揮します。
★★★ 非ニュートン潤滑力

2. 粘弾性流体
ピストン・シリンダー壁に形成される粘弾性シールド潤滑膜(密閉膜)が摩擦による振動をしずめ圧縮率・燃焼率を高めパワーアップさせます:「シリンダー・ピストン・クリアランスを万遍なく密閉潤滑」
★★★ 気密性潤滑力

3. 微粒子流体
回転摺動部・直線摺動部の微細な隙間・凹凸ピンホールに速やかに含浸透し、強靭な潤滑力が機関回転を活発に促進し、エンジンをベストにします:「金属干渉・摩擦を解消」
★★★摩擦吸収潤滑力


4. 極圧性流体
極限的な圧力摩擦・干渉を解消しスムーズなエンジン回転を促進します:「回転部、摺動部の振動・加熱・金属摩擦・摩滅を解消」
★★★ 極圧耐熱性潤滑力

5. 活性流体
燃焼カーボンを抑制しエンジン内部の自然生成物(不純物・酸化老廃物)を科学的に吸着、吸収、分解、拡散し、エンジン機関摺動部をクリーンにします:「潤滑性の持続」
★★★ 耐久性活性力



Posted at 2009年03月04日 22時21分46秒  /  コメント( 0 )