長野県安曇野市のエクソンモービル系ガソリンスタンド 車のエステ、キーパーコーティングのプロショップです。 営業時間:平日 7:30〜19:30  祭日 8:30〜18:00  シマダ石油 キーパープロショップ  長野県安曇野市豊科620  TEL 0263−72−3209 2017年キーパーコーティング技術コンテスト 長野県6位
メインメニュー
2009-04 の記事

仔猿

バイクの季節 到来
完成車もあるけど自ら組んだバイクで これからのバイクシーズンを楽しみませんか!!

仔猿シリーズは全5車種(ガソリン、LPG)
”公道走行可”の仔猿は小型で車のトランクにもラクラク収納!!
街のチョイ乗り・色づく高原・潮風切って走る夕日の浜辺・・・・車を運転しててもチョット 
バイクに乗りたい時・・・仔猿は何時でも発進可です!!


キット価格は207,000円〜291,900円
メカ好きの貴方なら半日で組んじゃうかも!?



詳細は お気軽にお尋ね下さい。

仔猿シリーズ 販売サイト

PC:http://www.nagano-mall.jp/shop/azumino.shimada/

携帯:http://www.nagano-mall.jp/shop/azumino.shimada/i.html


Posted at 2009年04月13日 23時52分33秒  /  コメント( 2 )

G Motion

TIGINICS社製「G Motion」

 近未来から現れたような不思議なフォルム。どうやって乗るのだろうと首を傾げて見たくなるニュースポーツマシーン。両足をホイールの間に入れてスケートボード感覚で走るだけ。前輪は可変しますので前脚で旋回致します。2サイクル43ccエンジンのパワーに乗れば今までにない新鮮な走行感覚が味わえる横乗り系には堪らないニュースポーツマシーン。


 斬新でインパクトのある流線型フォルムに新機構のフレキシブルフレーム・スペシャルトランスミッションシステム等独創的な構造により、従来にない乗り方と走行が楽しめます。タイヤも大型オフロード用タイヤを装備、走る場所を選ばないので練習次第では技を習得するのも可能。ハイパフォーマンスを披露して見ては・・・・


製品名: G Motion
動力 :2サイクル43ccエンジン
燃料 :混合ガソリン
コントロール: ワイヤースロットル及びブレーキ
(デスクブレーキ新装備)
サイズ: L1070×W315×H410mm
ホイールベース: 690mm
乾燥重量: 19kg
最高速度: 約25km/h


走行条件: 公道走行不可 材質 :ボディカバー(ABS樹脂)

使用方法 :公道以外の広いフィールドにての走行。慣れる迄ヘルメットやニーパット、エルボーパットなどの防具を着用。シューズは足首を保護出来るものが望ましい。


特記事項 上記仕様及び装備は予告なく変更する場合があります。
価格   本体価格 ¥175,000
税込価格 ¥183,750


Posted at 2009年04月01日 23時26分12秒  /  コメント( 0 )

アクアスクーター

●長期に渡りイタリアのアーコス社で製造されていた「アクアスクーター」は30年前に旧東ドイツからの亡命用に使われたのがアクアスクーターのルーツです。世界中の海のレジャーに愛用され続け日本でも30年以上の歴史を持ちます。エンジンを動力とした携帯用マリンスクーターは昔も今も「アクアスクーター」だけです。
その「アクアスクーター」が型番AS600を最後にイタリアの新会社コマー社に移籍、AS650と型番アップになって9月初旬より国内発売となりました。大きな変更点はイグニッション関係とキャブレーター、そして付属の工具セットが大幅に充実されました。


●48ccの小型エンジンは時速8km/hの高速。また大人2人位は楽 に引っ張るパワーがあります。そうです、これは人間の為の船外機です。電気掃除機程の大きさの「アクアスクーター」を抱えるようにして前方 のハンドルを握りスロットルレバーで速度調整しながらイルカのように走ります。旋回は軽く曲がりたい方に 体重を傾けるだけです。思わず手を放してしまっても半径3mで自動的に自分の回りを旋回活動致します。



●バッテリーモーターのスクーターは水中には有効ですが重量があり、走行時間が短い、充電に時間がかかる、そしてパワーが少ないと云う欠点がありますが、エンジン動力の「アクアスクーター」は片手で持ち歩き出来る軽さ、波しぶきを立てる程のハイパワー、2リッターで2時間走行可能な利点 があります。唯一、動力がエンジンの為に完全に水中活動は出来ませんがバラストを利用すれば50cm位は潜れます。


*本製品はシーズンごとにわずかなメンテナンスが必要ですが、消耗部品その他の部品は全て在庫管理されており、部品供給、メンテナンス、修理その他サポートを29年間絶やさず行っ ております。また、ユーザー登録をさせて頂き毎年メンテナンス情報ハガキをお送りしております。


製品名: アクアスクーター
型式: AS650(最新型)
製造国 :イタリア(コマー社)
カラー: カラー オレンジ(画像のイエロー版は廃盤となりました)
原動機: 48cc 2サイクル
燃料 :混合ガソリン
始動 :リコイルスターター
制御 :スロットルレバーによる
重量: 6.8kg
本体特性 :固体浮力あり。自動旋廻機能。
サイズ: 全長52.5cm、幅18.5cm、高さ30.5cm
特記事項 ・男女問わず小柄な方でも使用出来ますが、泳ぎの不得手な方がご使用の場合、使用を控えるかライフジャケットを着用して下さい。

・小学高学年生から使用できますが、未成年者は必ず監督者の元で安全に留意してご使用下さい。
・ 上記仕様及び装備は予告なく変更する場合があります。

価格   本体価格 ¥160,000
税込価格 ¥168,000(送料別途)




●「アクアスクーター基本補修部品セット」

初心者でも簡単に部品交換出来る範囲の補修部品セットです。
マグネットホィールやシリンダーを分解しなければ交換出来ない部品は
対象にしておりません。
・・・内容・・・
キャブレーターダイアフラムセット・ガスケットセット・スターターケース用ウォーターシール・Oリング・スターターロープ・プラグキャップ・プラグ・排気バルブセットの8種類で、簡単な説明書を添付しております。

*ご注文の際はご使用の機種の型番かキャブレーターがティロットソン
製かウォブロ製かをお知らせください。メーカー名がご不明の時はアク
アスクータークラブの部品コーナーの画像でお調べ戴くか、お問い合わ
せください。
\12.600(税込み価格)


ユーザーの皆様へ:メンテナンスしましょう
シーズンオフの保管前に

 タンク・シリンダーに海水が流入していないかマニュアルに添ってお調べ下さい。また、燃料タンクのガソリンを抜き、エンジンを始動し止まるまでアイドリングして下さい。
 エンジンが始動しない場合は海水流入あるいはその他の原因が考えられます。海水が入ったまま放置しますと高額な修理費用あるいは再生不能になる場合があります。
 オフシーズン後のメンテナンス・修理は当店でも承っておりますのでお気軽にご相談下さい。

オプションセット

アクアフロート:アクアスクーターを装着すれば
マットに乗って楽々走行できます。
税込価格 ¥12,000 (本体価格 ¥12,600 送料別途)

*お色はお問合せください。

アクアバック:本体・アクアフロートを入れられる防水バック
税込価格 ¥7,350 (本体価格 ¥7,000・送料別途)


*お色はお問合せください。


Posted at 2009年04月01日 22時38分52秒  /  コメント( 0 )