西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
‘07(H19) 9月の記録

不甲斐ないおじさんでした

昨日(17日)は目覚めると二日酔い(笑)。

7時起床ですが、辛い。
ドロドロではありませんが、意外に効いている状態death!
朝食を摂ってから入浴。
少しだけさっぱりする。
エアコンを効かせた自室で、ゴロゴロしたいと思いましたが、甥姪がPCを楽しみにしています。
目をキラキラさせて終わるのを待ちかまえています。

うう、不甲斐ないおじさんを許してね。
なんだかんだと理由をつけて、時間を引き延ばしちゃいました。
(T_T)

それでも、昼過ぎにはすっかり回復(戦闘能力90%)。
がっちり施療をさせていただきました。
夕方にはピザを取って早めの夕食。
妹夫婦はビールも飲んでいました。
私も飲もうかと思いましたが、自重。
当たり前だ!
と、もう一人の自分が話しかける(笑)。

さすがに22時30分には消灯、即寝、爆睡。
いつも寝つきがよいのですが、特に速かった(爆)。



今日のテーマ
  「ストレッチ指導の実際」

ホムペやブログなどに、

“ストレッチ指導もいたします。お気軽にお尋ねください

といったことを表記しています。

実際に質問されることもあれば、こちらからこんな運動もありますよと提示することも。
とは言っても、具体的なことが分からなければ、質問などもしにくいと思います。

そこで、実際にあった流れをアップしてみたいと思います。

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*

施療終了後、お客様に状況を尋ねると、あまりスッキリされていない様子でした。
「まだ、ここら辺がしぶいのです」
と、下肢の筋群を指し示します。

すると、
「ここら辺が伸びるストレッチはありませんか?」
と、ご質問をいただきました。
(↑こんな感じでお気軽にお尋ねください)

いくつか考えた中から自宅でやりやすい、寝た姿勢で行うのを指導することにしました。
お客様は施療用のマットの上で、私はその横にポジションを取ります。


1.最初に私が、ポーズをします
2.注意点やコツをお話しして、実際にお客様に行っていただきます
3.ふらつきそうなポーズや、ねじりが入るようなポーズは、補助をしながら動いていただきます
4.完成したポーズのまま、微調整を行い、実際に伸びて欲しい場所を指摘して、お客様の感覚で確認をします
5.元に戻ります

6.今度はお一人でやってみて、ポーズを覚えていただきます


(使用時間は、5分〜10分ぐらいでした)

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*

如何ですか?

“指導”と書いてあると、堅苦しそうですが、実際はこのような流れであり、さらに会話が入り楽しく進んでいきます。
いつでもお尋ねください。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年09月18日 13時15分37秒  /  コメント( 0 )

無事に走り抜けました

昨日(16日)は、3ヶ月に一度の勉強会でした。

ご予約をいただいたお客様を施療してから、会場へ。
今回は発表者も多く、途中参加の人のための空き時間はありませんでした。
残念。

その後の懇親会は、がっちり楽しみました。
興味のあるジャンルを専門にしている方に話しかけ、自分の考え方と、それに対する意見を拝聴させていただきました。
大変勉強になりました。
また、大先生に自分が発掘した資料なども説明して、検討していただけたのも嬉しかったことです。
ありがとうございます。

その後は、店を変えてさらにがっちり飲みかつ食べる。
あまりの楽しさと、充実に時間はあっという間に過ぎて、26時解散。

今回は、初めての方とも随分お話しさせていただきました。
また、
「じつはそれは持っているんです」
とお約束のようなコメントをいただき、やはり凄い場所であると再認識いたしました。

「当たり前じゃないですか! それは一番先に確認しました!」
と、初めてお会いした方と同時発言が出来たのも、やはり同好の士が集まる場所なのか、と再認識いたしました(笑)。

命の洗濯、心のワクチン、充電が出来ました。
お客様にはご迷惑をおかけいたしましたが、キチンとリフレッシュできました。
また、頑張りますのでよろしくお願いいたします!
m(_ _)m



今日のテーマ
  「音源あれこれ」

施療院では色々なBGMを流しています。
その時の季節や天候、個人的な好み、お客様のリクエストetc。

湿度が高くなってきた6月のある日は、ガムランを流してみたり。
お誕生日の話を聞けば、バッハのクリスマス・オラトリオでにぎにぎしく。
夏はハワイアンがよく似合います。

そんな楽しみ方をしていますが、最近ではパイプオルガンが意外なヒットです。
荘厳なイメージがあり、少し重すぎるかなとも考えていましたが、流してみると集中力がアップして、お客様と

「へ〜、パイプオルガンだけのCDですか。良い雰囲気になりますね〜」

と施療を受ける側、する側、共に感心することしきりです。

その他、多数の音源があります。
また、機会を改めて紹介させていただきます。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


         
出版社:中央公論新社;復刻版版 「日本の憑きもの―社会人類学的考察」吉田 禎吾 (著)
しかっりとしたフィールドワークの本です。現場が語る生々しさが山盛りです。考察するだけではなく、こういった本も読みたいです。

Posted at 2007年09月17日 10時03分50秒  /  コメント( 0 )

お知らせ

大変申し訳ございませんが、本日は勉強会への出席、発表がありますので

臨時休業させていただきます

事前にご予約をいただいた方のみの施療となります


ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

Posted at 2007年09月16日 05時18分39秒  /  コメント( 0 )

ふくらむ妄想と、思わぬお誘い

昨日(14日)は生涯初の体験をいたしました。

鼻からファイバースコープを突っ込んで、ノドや声帯、気管などを観察。
そして、CTスキャン。

咳が止まらないので、耳鼻咽喉科へ。
喘息ではなさそうと言われて、「じゃあ、ちょっと見てみましょう」と気軽に言われて、あっという間にファイバースコープを突っ込まれる。
心の準備なし(笑)。

しかし私はSF者として踏ん張りました。
あれよあれよという間に突っ込まれたのですが、頭の中では妄想が次から次へと膨らんでいく。

・ほっしゃんはこんな感じか←SFではないww
・インプラントの現場はこんな感じか
・フェイスハガーにやられた気持ちが良く分かる
・口腔とノドを縦に割った解剖図が頭に浮かぶ
鼻とノドのつながりを実感しました!!
http://www.udf.jp/images/engepic1.gif


何枚か写真にとって見せてもらう。ポリープもないとのこと。
区民検診+\3,000で胸部のCTが撮れる、と言われて申し込む。
本日のご予約は、夕方からなので即予約。
昼過ぎに医師会の建物へ。
CT撮ってきました。
メカでした!

“転送”されそうで、ドキドキでした(爆)。

思うに、メカ好きには好ましい以外の何者でもない設備でも、自然が好きな方には、毒々しくしか映らないのか?
シンプルな外観であり、人類の何千年もの知識の積み重ねの結実。
冶金技術や数学的な考察は、遙かなオリエントまで遡ります。

ぱぁぁぁぁ〜(バーバーハーバー風ww)

とならないのかな〜。

夜は空手道場。
なんと遠く九州からラブコール。
出張で、私の地元のビジネスホテルに宿泊予定。
これから飛行機に乗ると!
稽古後に、地元駅前集合24時。
27時まで大井町徘徊。
散財させてしまいました。
ありがとうございます。
m(_ _)m


オシャレなバーで撮影。
手ぶれは酔っているからです!

次回は、モツ煮込みと、糠漬けが素晴らしい、昭和40年代で時間が止まったお店にご案内します。
(流行のコンセプトではなく、お客を始め店全体が香ばしいww)



今日のテーマ
  「保護者の方も積極的に参加を」

お子様が何処かの団体に入るときは、保護者の方も一緒に見学に行ったり、指導者と話をしたり、情報収集に努めると思います。
その時に、よく見ていただきたいのが、

・どんな生徒がいるのか?
競技は面白いのだが、あの人達とは…。
上記のような極端な思いは滅多にないと思いますが、色々な個性の子供達が集まっていると思います。
どのようなカラーの集団なのか、よく見ておきましょう。

・保護者の参加はあるのか?
大会や稽古、イベントなど、保護者の方の応援をいただくこともあると思います。
団体によっては、持ち回りで必ず大会の補助などに参加するところもあります。
保護者会のような後援組織のあるところも。
あらかじめ質問しておくと、後で「ええっ…」といったこともないと思います。

色々な競技団体を見ても、子供達には、ガッチリ稽古をさせて、積極的に試合などに出てもらっています。
大抵の競技において、子供達は

・積極的に前にでろ!

と言われていると思います。
試合でも、練習態度でも。

当然、お子様の活躍や稽古をしっかり見ていたいと思います。
ですが、そんな彼ら、彼女らのお手本として、保護者の方も、“忙しいから”で片付けてしまわないで、自ら率先してお手伝いなどに参加してくださいね。
m(_ _)m


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
出版社: 角川書店 「桃山人夜話―絵本百物語」竹原 春泉 著(角川ソフィア文庫)
図版は小さいですが、奇麗に印刷されています。原文、現代語訳も両方掲載されています。
フルカラーで愛すべきキャラクター達です。“歯黒べったり”は永美ハルオさんのテイストを感じます。

Posted at 2007年09月15日 12時36分35秒  /  コメント( 0 )

あの頃のボクにリベンジ

水曜日(12日)は、またまたAmazonから本が届く。

月曜日:発注
火曜日:昼に在庫確認メール、ネットバンクから振込
水曜日:10時半配達
速いです。

・桃山人夜話 〜絵本百物語〜 竹原春泉 著
・【図説】日本妖怪大全 水木しげる 著

ちょうど、ネットバンクの残高に合っていたので、ついクリックを(汗)。次に溜まるのは半年後の予定です。

日本妖怪大全を開けてみれば、小学校低学年の時にちょーやられた、あの絵とあの文章。
祖父に連れられていった、大映「妖怪百物語」で衝撃を受け、つい縁日の夜店で、なにかの付録であろう小冊子を買いました。
おそらく、今回購入した「日本妖怪大全」の一部が書かれていたと思います。水木御大の妖怪特集です。

怖かったです。
ページを指で触ってめくるのも怖かった(笑)。
  ・
  ・
  ・
最後は手元に置いておけなくて、立会川に捨てました(爆)。
(当時はまだ、道路になっていませんでした)
。。゛(ノ><)ノ ヒィ

現在では、「おお、この話を持ってきたのか」「なんと、このデザインを踏襲していたのか」など、余裕を持って接することが出来ます。
(たまに弱気の虫に襲われることがありますがww)

“大人の余裕”で微笑みながら、ページをめくっています!
頑張ったよ、オレ!!
45歳の秋でした。。。orz



今日のテーマ
  「スポーツの秋ですね〜」

施療中や施療後など、色々な話が出てきます。
先日はお客様と運動の話をいたしました。

何か始めてみたいと言うことだったので、いくつかのポイントをお話しさせていただきました。
種目の選択は個人の好みがありますが、できればご自分の生活圏の中で見つけられる方が好ましいです。

自宅⇔会社、自宅⇔学校などの常に移動している中で見つけられれば、通うのに負担がありません。
最初は燃えていますから、多少遠くても苦になりませんが、落ち着いてくるとだんだん面倒くさくなってしまいます。
永く続くためには、通いの負担が少ないことも大事な条件の一つです。
(ダイビング、モータースポーツなどは、その場所に皆で行くこと自体が楽しいですね)

個人的に公園や自室で運動をするのも、長続きさせるのが難しいようです。
理由の一つに、人間関係の形成が出来ないことがあります。
一人が好きなら、人間関係が煩わしいなら、別ですが…。
所属する団体で顔見知りが出来れば、ちょっと休もうかと思ったときに、あの人はどうしているか、今日はどんな練習をしているのかなど、足が向く動機になります。
技術上の考えや、運動全般の話など、同好の士と歓談するのは素敵で、楽しいことです。

団体の指導者と、自分の目的について話すのも大事なことです。
健康目的だったのに、優勝を目指すような練習をさせられても辛いだけです。
あるいは、ガンガン競技をやりたかったのに、軽く汗をかいて終わりでは不完全燃焼です。
現在は、どちらかに偏っているだけの団体は少ないと思いますが、事前にキチンと話しておいた方が良いと思います。

お子様を通わせるときは、見ておきたい点がまだいくつかあります。
それは、次回にアップさせていただきたいと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

        
出版社: 講談社 (1994/06) 「図説 日本妖怪大全」(講談社プラスアルファ文庫) 水木しげる著
日記の中にも書きましたが、日本人のかなりの人がトラウマとして、持っているのではないでしょうか。大人になった今こそ必読の一冊です(笑)。 

Posted at 2007年09月14日 08時00分53秒  /  コメント( 0 )

ああ、梶原イズム

先日、目の疲れを感じたので目薬を買ってきました。

皆様は、どれくらいの量を滴下しますか?
私は、溢れるぐらいに滴下します。
それは何故か?

小学生時代に読んだ「巨人の星」の一コマに、一徹(中日コーチ時代)が記者から飛雄馬の復活を知らされ、涙を流すのを隠すため報道陣に後ろを向いて、目薬を差して、

「ふふふ、歳を取ったのかカクテル光線がまぶしゅうてたまらんわい」

みたいなことを言いながら、正面を向くと目の幅一杯の“太い涙”が流れているのでした。

当時は全巻を揃えるだけの経済力もなく、ポツポツあるだけでした。繰り返し読んだせいかもしれません。
妙に印象に残っています。
それ以来、つい目薬は一杯に刺し、“カクテル光線がまぶしい”と心の中でつぶやいていまいます。
まあ、本歌取りと言うことで、高尚にして、かつ、密かな楽しみとしてご理解ください(笑)。

他にもつい思い出してしまうエピソードは沢山ありますが、それは秘密(爆)。
梶原センセイだけではないのです。
(´-ω-`;)ゞポリポリ


重いコンダラ
「日本コンダラ製鉄株式会社」
http://www.nishiarai.net/nichikon/




今日のテーマ
  「夏バテと栄養、私の場合」

夏バテは、これからの季節にも影響します。
夏の疲れがこの時期に現れ、気温の変化の幅に身体が着いていけなくなるとき、体調は低下していきます。

どのようにして乗り切るか?
個人的には、食事と休養を重視しています。
休養に関しては、無理しないこと、睡眠時間を増やすことを優先事項の上位に置いて行動します。
食事に関しては、大きく2つの状態に分けて考えています。

・疲れ具合が軽度の場合
ニンニクや香辛料の強いものを食べます。
胃腸にインパクトを与えたい。

・かなり疲れを感じるとき
おかゆ、うどんなど、消化が良く、アッサリしたものを選択します。
私は自営業なので、時間の調整がきくときは、1回の食事を少なくして、4〜5食にするときもあります。
↑「結局、食べ過ぎた」に注意しましょう(笑)。

身体がだるいときは、食事の準備や食べることも、面倒くさくなりがちですが、栄養の補給がなければ身体は動きません。
栄養の補給がなければ、さらに怠さが増し食欲も低下、、、悪いループが始まってしまいます。

しかし、弱った胃腸には油っこいものや刺激の強いものは逆効果になります。
疲れたときには、力の強い食事を摂るだけではなく、疲れの程度を考えるのも方法です。

蛇足:
たくましい胃腸として思い出すのは、

どんぶり飯にタクアンを乗せて、水をかけて流し込むように食べている人がいました。
それを見た人が心配して
「そんな食べ方では、消化に悪いよ」
と話しかけました。
返答は、

「消化が良いと、すぐに腹がへるんだ!!」

体育会系、育ち盛りの話でした。
(けっしてマネしないでくださいww)


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
出版社: 角川書店 (2005/7/1) 「京極夏彦対談集 妖怪大談義」京極 夏彦 (著)
良く分かる一冊です!! 怪異だけではない、奥の深さが分かります。対談形式ですが、読みやすくまとめられています。 

Posted at 2007年09月12日 06時52分45秒  /  コメント( 0 )

かたわぐるま と かたしゃりん

昨日(10日)はちょっと調べ物を。

早朝からのルーティンはサクサク終了し、久しぶりに時間が空きましたが、あいにくの雨。
外出は諦めて、ひたすら読書。
読んでいるうちにふと、疑問に思ったことがありPC検索。
便利な時代になったものです。

私は和装など全く分からないので驚いたのですが、「片輪車文」と言う文様があったのですね。
http://www.kenshoen.com/kimono/miryoku/monyo_k.html
(左側の上から4枚目)


意匠も似ているけれど、どちらかと言えば「輪入道」か(笑)。
タッチやデフォルメ具合なども、“ああいった”絵と同じ系譜のように見えます。
個人的に新しい発見、発掘をした感じがして大満足!!
゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ワチョーイ♪

ああ、もっと色々なことが知りたい…orz

それは、仕事をしてからね。
仕事のことも調べましょうね。

と自分に説教して(笑)しっかりと施療をさせていただきました。
本日は新規の方もお見えになりました。
骨格、骨盤の歪みなど、姿勢関係のお話しでした。
がっちり施療いたしました。
また、いつでもご来院ください。
ありがとうございました。

おなじみの方もご来院くださいました。
そのうちの一名様には、昼間の発見の余波が。
ご友人の施療の待ち時間に当院特選の“課題図書”を読んでいただきました。
ありがとうございました。
懲りずにまた来てくださいね〜。

夕食は、ウーロン割り3杯、メンチ2ヶ、キャベツ、大根とコンニャクと昆布の煮物。

横になると、「あ〜、う〜」と力が抜けて、段々意識が遠くなっていく素敵な就寝の仕方。爆睡。



今日のテーマ
  「ハッキリしないアドバイスですが… 2」

「実症」「虚症」をご自分で判断するのは、どういった基準があるのか?
具体的に示せるものではなく、何となく身体全体の体調であったり、調子であったりします。

・実症
ともかく体調が良い。
仕事が増えても疲れないし、飲食も充実している。
やる気(モチベーション)も高く、何事も前向きに考えられる。
スポーツで例えれば、あまりにも身体が動きアグレッシブになれるので、何の工夫もなく真っ直ぐ突っ込んでやられてしまう。
※調子が良ければいいのではなく、調子が良すぎるから警戒しようと考えます。

・虚症
いつでもダルイ。
疲れやすいし、食欲もあまりでない。
これといってやる気も上がらず、精神的に弱くなっている。
スポーツで例えれば、“力が湧いてこない”状態。特に不安な要素がない試合でも、取りこぼしてしまう。
※“**が悪い”といったように、ハッキリしたものがない。低調な状態でも、それなりに身体は動くので、原因がハッキリしにくい

こんな感じでしょうか。

これからしばらくは、季節の変わり目で体調の変化をよびやすくなります。
絶好調を感じるのか、何気ない寂しさを感じるのか、自分自身との会話も大切にしてください。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年09月11日 12時52分36秒  /  コメント( 0 )

チャレンジあるのみ!

昨日(9日)は可愛い盛りのお子様がご来院。

夕方、お客様からお電話をいただく。

「子供連れでも平気と書いてあったので…」

施療院の前からのお電話でした。
自室でPC作業中だったので、急遽施療院に。
スイマセン。お待たせいたしました。

お連れのお子様は、2歳ともうじき1歳の可愛い2名です。

身体が猛烈に柔らかいです!

両手両ヒザが着いているハイハイの恰好をしていても、顔は天井を向いています。
お父さんが抱っこすると、上半身が180度に近く捻れます。

ぉお(゚ロ゚屮)屮   (゚∀゚lll)oO〇(スゲェ…)

施療はガッチリできました。
いつでも、お電話ください。
ありがとうございました。

お帰りになった後、さっそくチャレンジ(笑)。
体重を利用しない(筋力のみ)で捻ったら、脇腹の筋肉に異常に力が入り、ツリました。

両手両ヒザを着いて上を向く。
ほとんど上を向きません(泣)。
変な痛みが残りました。。。orz

何故だ !!
と、結果が分かっているくせに、ついチャレンジしてしまった自分を褒めながら、本日の施療を終了いたしました。
首が重くなってしまいました。。。orz

夕食はキュウリ5本、かにかま少し、カイワレ1パック、鶏レバー煮込み。
しょーちゅーをアミノカルピスで割って飲む。
微妙。

「稲生物怪録」ようやく図版部分が終了しそう。
ついつい、見入ってしまう(笑)。
ちらちら見ながら爆睡。



今日のテーマ
  「ハッキリしないアドバイスですが… 1」

東洋医学では健康状態を表す言葉として、「実症」「虚症」といった分類の仕方があります。

ボールの空気の入り具合で例えさせていただくことが多いです。

・実症
空気がパンパンに入りすぎた状態

・虚症
空気は入っているのですが、圧が足りなくてしぼんでいるような感じ

しっかり空気が入っているのだから良いではないかと、「実症」が喜ばれそうなのですが、東洋医学ではどちらかに偏るのではなく、真ん中ぐらいが調度良いとしています。

それぞれ、何処がイケナイというのではなく、実症は全体的に暴走気味、虚症は全体的に低調気味とお話しします。

実症の時は、何でも快調だと思います。
しかし、そこがポイントなんです。
ついつい、やりすぎてしまう、頑張ってしまう。
結果として、何かリズムが狂ったときにはガタガタと失速してしまいます。

虚症の時は、感じないかもしれないのですが疲れが回復し切れていません。
栄養補給、休養、リラックス、こういったことを積極的に選択して、身体を養生し(休ませ)ましょう。

では、どうやって実症・虚症を判断するのか?
これが、お客様に触れてみた感じなんです(汗)。
すっと触れたときに、内側から押し返してくる弾力の感じで判断しています。
スポーツで張っている筋肉とも違うし、発達していない筋群の弱い感じとも違います。
沢山のお客様に触れてみて、初めて分かってくる実感なのです。

次回は、自分で自分のことはどう判断するのか?
に関することを、アップさせていただきたいと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
出版社: 東京書籍 (1989/06) 「日本昔話と古代医術」槙 佐知子 (著)
興味深く読めましたが、私には少し物足りなかった。この手の話題の入門本として推薦します。

Posted at 2007年09月10日 10時19分56秒  /  コメント( 0 )

ヒットしました

昨日(8日)の午前中は品川図書館へ。

予定通りに仕事が進行したので、10時過ぎに出発。
返却と借り出し。

・タンザニアの音楽
・エジプトの音楽
・南インドのヴィーナ
・ブルンジの太鼓
・ケーララのパーカッション
・古代ギリシャの音楽
・バッハ:イタリア協奏曲
・軍艦マーチのすべて
・30周年特別記念盤 ミッチー100%~あしたがすき

もう少し民族音楽関係を借りてからバロックの方に戻りたいと思います。
取りあえず興味があるものを、手当たり次第に借りています。
当たり外れがあり、中々スリリング(笑)。

今回は、“軍艦マーチの全て”が大ヒットしました。
70分を超えて、軍艦マーチのアレンジが録音されています。
校歌であったり、正当な軍楽隊であったり、寺内タケシアレンジだったり、チンドンだったり、斉唱付きだったり。
軍艦マーチの好きな私にはたまりません。
(^_^)v

昼過ぎには帰宅して、汗を流して施療院へ。

本日は、妊娠8ヶ月のお客様がお見えになりました。
特別なことは何も出来ません。
背中、手足、などをさする感じで施療を行いました。
先月も、肩が張ったときなどに来ていただき、楽になったとお話しいただきました。
ありがとうございます。
お大事にどうぞ。

空き時間は相変わらずPCの前へ。
A5にアレンジしたチラシ、頼まれていた資料、などなどを作成。
とりあえず一段落。
あとは、原稿用の顔写真を撮ること。
(^_^;)

夕食は、焼き鳥とサラダでウーロン割り。
3杯で終了。
どうにも気になってしょうがない焼き鳥のタレでご飯を一膳半。
我ながらいじましいと思うけれど、美味い!!!
満足して消灯。



今日のテーマ
  「それからどうするの?」

どんな人間でも、年齢と共に体力の低下が起きることは免れません。その時にどのような考え方で対応するのか。

・体力的な低下が、少しでも遅くなるように鍛錬を続けていく

一般的な考え方は上記のようなものだと思います。
ここではもう一歩進めて、

・年取っちゃうのは仕方がないし、体力が落ちるのは必然である。
問題は、その身体をいかにして使うかだ!


と考えていきたいと思います。

トップアスリートであれば、体力のピークと共に最高の成績を残し、それを維持していきます。
気力、体力共に支えきれなくなれば、現役の引退です。
しかし、私達のようなアマチュアは違う。
スポーツを永〜く楽しんでいきたい。

若いときのように、ガンガン走れなくなったらお終い?
身体のキレがなくなったら、応援係? 乾杯要員?

それではちょっと寂しすぎる(笑)。
体力をずっと維持できるように鍛えるのは間違っていませんが、

・体力が落ちたときにどのようなプレースタイルにするのか

を考えていくのも、大事なことだと思います。

イケイケドンドンな気持ちは持っていても、自分の体力、回復力を冷静に見据えて、ケガなく無理せずに続けていきたいですね。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
レーベル: キングレコード 『永久保存盤 軍艦マーチのすべて』
岩手県立盛岡第一高等学校応援團 (アーティスト), 海上自衛隊東京音楽隊 (演奏), 上井章 (指揮), ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団 (演奏), その他。
日記の中にも書きましたが、本当に永久保存版です。買って損なし!

Posted at 2007年09月09日 05時34分47秒  /  コメント( 0 )

時間がかかるんですよね〜

昨日(7日)はネット関連に時間を取られる。

5時起床、まずは日記関連。
定休日はPCを動かさない(動かせないw)ので、休み明けはメールチェック、アンケートサイト解答、メール返信、メール作成etc。

なぜ、あんなに時間がかかるのだろう?
全く不思議です。
一時間、二時間があっという間に過ぎていく。
途中で、公共機関など払い込むためコンビニへ。
バキと孫六立ち読み(爆)。
息抜きと言うことで…。

バキは妖怪マンガでもあり、怪獣マンガです!

依頼をいただいた原稿も完成させて、メールにて送信。
どういう評価を受けるのか、、、ここ数日の気持ちが落ち着かない理由だと気がつく。
情けないですが、分かりやすい漢です。
ヨッシャァァァァァヽ(^Д^)ノァァァァァァァア!! ナケルデー!


施療は、一年ぶりのお客様がお見えになりました。
嬉しいことです。
何故なら、一年経っても何かの時に思い出していただけるのは、施療の結果が良かったからだと、良い方に考えています。自分で自分を褒めました。

久しぶりに、お体の調子を診させていただいて、前回の記録を基にアドバイスなども話題に。
月に1回のペースでお待ちしています。
ご利用ありがとうございました。

夕食はマグロの刺身(少しだけ中トロ風w)、冷や奴、ナス味噌、生酒四合。
その後、しょーちゅーを飲もうかと思いましたが自粛(笑)。
自室に引っ込み、仕事のことを考えようかと思ったら、即寝でした。
何も考えられず!


店舗用の新しいチラシも作成しなければ…。
が課題で〜す。



今日のテーマ
  「スポーツの秋に思うこと」

東京では台風一過の素晴らしい青空になっています。

これからの季節は(春と合わせて)年間で、運動が最も楽しい時期になります。
もし、周囲からお誘いがあるのなら、新しいスポーツを始めてみませんか?

何もやっていない方なら、新しく始めるのも良いと思います。
現在なにかをやっていらっしゃる方、たまには全く別のスポーツをプレーするのも刺激になります。

私は、柔道、空手、合気道を楽しんでいます。
それぞれ指導者の考え方も違えば、各競技の運動に対するスタンスも変わってきます。
逆に、各団体の雰囲気、ルールの違い、選手層の差などが、各競技の諸々の差となって現れても来ています。

純粋に各種目の運動だけを取り上げても、使う筋肉の違いや、トレーニング法、鍛え方に対する考え方の差など、カルチャーショックも多々あると思います。
それが楽しい!

場所が変わることにより、新しい仲間も増えていくでしょう。
それも楽しい!

そういった変化が刺激となり、今まで持っていた運動に対する姿勢も変わるかもしれません。
新しい刺激を楽しみましょう!!

中には、自分の競技以外に目を向けさせない、他にプレーヤーを取られたくないと考える指導者もいるかもしれません (これが結構シャレにならないときがありますw)。

しかし、それはそちらの事情。

あまり気にせず。

個人では、色々な運動を楽しみましょう。

いずれにせよ、永〜く、楽しく、運動を続けていければ幸せですね。

少し関連したことを次回にアップいたします。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
出版社: 創美社 「マッドメン(2)」著:諸星大二郎
何度でも読めるお話だと思います。ハリウッドではない、エンターテイメント。
話の大きさは特筆ものです!

Posted at 2007年09月08日 08時15分21秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  | 次へ