西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
‘07(H19) 8月の記録

スタート!

昨日(18日)は夏休み明けです。

3時半起床。
チラシを2,000枚、半径チャリ6分圏内にポスティング。
帰宅して、風呂掃除。
朝食、日記関連、入浴。
と、ルーティンな日常が戻ってきました。

そうこうしていると、地元マイミク様からご予約をいただく。
ありがとうございます。
夏休み中の、食べ歩き(飲んだくれではありませんw)について話す。
ご近所なので、ご参考になれば幸いです。

その後、PC仕事と施療。

無事に夏休み明けの一日を終了しました。
少しフラフラしたい気持ちを抑えて読書しました。
PCを開ければ、国外からの暑中見舞いが届いている。
良い時代になったものです。
面白いことが書いてあったので、資料を探そうと思いましたが…、力尽きて爆睡。。。



今日のテーマ
  「汗と夏バテ」

暑い日が続いています。
大量の汗をかいていると思いますが、その後のフォローは何かしていますか。
食欲はがっちりありますか?

発汗と食欲には、切っても切れない関係があります。
汗の中に含まれる塩分(Cl:塩素、Na:ナトリウム)は、体内では色々な形で働いています。

そういった働きの一つに、胃液の成分である“塩酸”の材料になっていることがあります。
体内の塩分が不足すれば、十分な胃液の産生ができず、消化不良や胃もたれ、いわゆる“食欲不振”の遠因になりやすいとされています。

(その他、体内の塩の働きは神経伝達物質の一部として活動し、不足しがちになれば反応もままならなくなり、ぼーっとしてしまうこともあるようです。
体内の水分バランスや、新陳代謝にも関与しています)

発汗により失われた水分の補給だけではなく、汗と一緒に排出されたミネラル分の補給も忘れないようにしてください。

ただし、塩分に関して日本人は多く取る傾向にあるので、それほど神経質にならなくて良いという報告もあります。

↑(ー`´ー)うーん   
平常時ではなく、真夏や運動時など、短時間での大量発汗などがあったときに、大量の水分だけではなく、微量のミネラル分の補給も忘れないようにしたい、
また、恒常的に激しい運動や、肉体に負担のかかる仕事をする方なども、意識的な補給は大事ではないかと私は考えます。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年08月19日 10時47分44秒  /  コメント( 0 )

夏休みでした!

月〜金と夏休みをいただきました。

文字通り、盆と正月ぐらいしか全休は出来ないので、ここにも行きたい、あそこにも行きたい、と考えていました。
しかし、あの日差しが全ての気力を奪ってしまいました(爆)。

月曜日は、借りてきたCDの整理と、PCに取り込んであるクラシック関係の確認と一覧作り。
あっという間に夕方になり、近所の気になるお店を偵察に行ってきました。
(2時間半ほどです! ご心配なくw)

火曜日は、半年ぶりの自室の大掃除。
約4時間ほどかけて、汗だくになりました。
あっという間に夕方になり、近所の気になるお店を偵察に行きました。
(この日は2時間弱程度です! またまた、ご心配なくw)

水曜日は、勉強会の日なので、午前中からあれやこれやの準備でした。
16時半スタート、詳細は16日の日記に書いてあります!
(この日は結構飲みました)

木曜日は、PCのバックアプなどにチャレンジ。
キーッとなりながら、何とか完了したつもりです。
休みも終盤なので、ニンニクを焼いてしっかりと食べました。
(この日は外出せず)

金曜日は、母親とタッグを組んで、家の回りの草むしり、虫が付いてしょうがない植木を引っこ抜く(笑)、施療院の掃除などなど。
夕方になり、レンタルDVDを見ながら、茶月で買ってきた寿司と、冷やしておいた浦霞を飲む。

幸せでした。

当然、各曜日共に空き時間はあります。

ゴロゴロ(エアコン+ダイエットコーラ+本)=幸せ

の方程式に乗っ取って過ごします。


DVDは「どろろ」「仮面ライダー響鬼と七人の戦鬼」の二本立て(笑)。

「どろろ」は言いたいことは山ほどありますが(笑)、エンターテイメントであり、コアなファン層を相手にしていないのでしょうがない。

・ノーホエアーに逃げないで、日本の戦国時代にして欲しかった。
・両肘から剣が出ている姿を見られて良かった。
・ヒザからphのきつそうな液体を出るところが見たかった。
・意外に見た目の良い組み合わせなので、ロードムービーとして2、3作目が決定したこともうなずけるような気がする。
・中井貴一はつまらない役はやらないと分かりました。
・妻夫木聡は、最初はどうかと思いましたが、後半に行くほど良い感じに見られました。
・柴咲 コウさんは、、、、、。
響鬼の森 絵梨佳の方がお芝居が上手に見えました(笑)。

響鬼は色々なところで書かれていますが、安易に数を出し過ぎ。
発想は笑えましたが。
トライアングルも、シンバルも、銅鑼も良しとしました。
個人的な好みであれば、もう少し「ちょー古代」の雰囲気を出して欲しかった。
(*^_^*)



今日のテーマ
  「お待たせいたしました」

お陰様で、リフレッシュさせていただきました。
ありがとうございます。


本日より、通常通りの営業となります



皆様のご来院をお待ちしております。
m(_ _)m

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年08月18日 11時38分07秒  /  コメント( 0 )

無事に成功しました!

昨日(15日)は、

「施療技術&経営戦略交換勉強会 全国大会」

を、執り行いました。

夏休み中の大きく、かつ、楽しみなイベントです。

今回は仲間内だけではなく、ゲストを招いての開催。
各自仕事があるので、16時半当施療院に集合してスタート。
講義と実技が、大変に充実しタップリ二時間。
押圧の強弱と、骨格調整の新技法、緊張した部位とその周辺へのアプローチなどなど。

悲鳴を上げていたH先生、親指とふくらはぎと大臀筋と肩胛骨の調子はいかがでしょうか?

その後は、席を移して乾杯へ。

そこでも約二時間半、技術的な質問と考察、経営的な差別化をどう考えるかなど、いつもの(笑)業界世間話も含めて、大変に楽しかった。

22時前に解散して、ゲストと自宅でもう一杯(笑)。
24時解散。
その後、チャリで出撃しましたが、さすがに力尽き、大井町をぐるっとサイクリングしただけで終わりました。

充実した日でした。
参加してくださった方も、大変喜んでくれて、ゲストを呼んで良かったと思いました。

皆様お疲れ様でした。


ゲストの、
“約30年の腐れ縁である鋼鉄のHRライダーB”
感謝しています。
ありがとう!

m(_ _)m

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年08月16日 07時52分03秒  /  コメント( 0 )

夏休みのお願い

大変申し訳ございませんが、下記日程にて臨時休業いたします。

8月13日(月)〜8月17日(金)


ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

なお、ブログの更新もお休みさせていただきます。
楽しみにされていた皆様には申し訳ございません。

どこにも行かず、読書三昧になる予定です。
後は、全国勉強会を主宰いたします。
久しぶりの仲間と会えるのが楽しみです。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年08月13日 02時12分25秒  /  コメント( 0 )

ワープ!

昨日(11日)は二日酔いでした(笑)。

地元の山桃で空手関係の先輩と話が盛り上がり、午前様です。
朝目が覚めると、曜日の喪失感。
朝食と入浴。
しかし、気分が盛り上がらず。
体調も上向き感がでない。


外を見ると、明るい青空にポジティブな気持ちが持てない(爆)。


こういうときは、エアコンをかけて読書。
そして、惰眠をむさぼる!
幸いなことに気持ちは悪くないので、入浴しアルコールを汗と共に矯正排出。

しかし、よく眠れる。
道場は夏休みに入ります。
施療院も明日(13日)から夏休み。
しばらく稽古はありません。

緊張感がなくなったのか?
早朝に起床して、日記関係など事務仕事をこなす今の時間割が無理なのか?
せめて6時くらいまでは寝てたほうがよいのか?

単なる夏バテか?
仕事イヤイヤ病か?

一抹の不安を抱えながら過ごしています。
しかし、お酒も食事も美味しくいただけます。
そのことには感謝!

本日(12日)もこの後、8時に墓参りに神奈川県まで、母親を乗っけて出発。
その後の予定を考えると、4時起きで更新するのがベスト。

頑張りますよ〜!
わぁ〜い゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。



今日のテーマ
  「歪みをどう感じるか?」

昨日は歪みについての私見を再アップさせていただきました。

実際の施療では、寝た状態や、立ち上がった状態で、触診(触れる)や望診(外から観察)をして歪みの程度を確認していきます。
施療後も、触診・望診をして変化を確認いたします。

このときに施療側だけが一方的に、「ハイ、変わりました」と宣言して終わりにするわけではありません。

実際にお客様にバランスの変化を感じていただけるように、立ち上がっていただき状態を確認していただきます。
状況によっては施療中でも行いますが、施療後に各種運動のレクチャーと共に調子を感じていただいています。
やはり、何らかの運動や、骨盤の状態を普段から気にされている方が、変化した実感を強く感じるようです。

施療する側の感覚だけではなく、お客様の実感を聞かせていただきながら、動きやすく整った身体に矯正していきます。

以下に、お客様の許可をいただいて、施療後の実感を書いていただいたメールを転載します。


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜転載開始(改行などは私が行いました)

件 名 : あ、歩きやすい

先ほどは入魂?ありがとうございました。施療院をでて数歩歩いたところで、いつもより歩くのが楽になっていることに気づきました。
反り腰を自覚して3年。正しい姿勢を目標に月1回ウォーキングレッスンに通い10ヶ月が経ちました。骨盤を立て太腿から歩く(簡単に言うと)指導を受けています。

この頃ようやく「骨盤を立てる」意識ができているかな…と思っていたのですが。骨盤の後傾を指摘され、まだまだ身に付いてないことを実感。

それに骨盤の矯正をしてもらった後、自然と太腿が前にでてくれたので実にラクチンでした。骨盤の違いでこんなに変わるのですね。ちょっとした感動でした。
ありがとうございました。
またヨロシクお願いします。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜転載終了

全ての方に、このように実感していただけるわけではございませんが、少しでも、“軽くなった”、“楽になった”と言われるように努力しています。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年08月12日 06時41分31秒  /  コメント( 0 )

幸せな男と、怪物の目覚め

木曜日(9日)は施療院は定休日ですが、一日中合気道の稽古をしています。

連日の猛暑の中、空調のない道場で朝稽古から始まり、夜の稽古まで一日6時間ぐらい稽古します。
ヘロヘロで帰宅します。
9日はお酒を飲む余裕もなく、ペットボトルのコーラ(Zero)を食事と共に全部飲んでしまいました。
その後は、烏龍茶を沢山飲む。
ようやく人心地が付いて、自室でゴロゴロ。

エアコンは強め設定。
好きな本を寝転がって読む→タバコが吸いたい→起きるのめんどくさい→稽古が終わった開放感が心地良い→トイレ行きたい→起きるのめんどくさい→眠くなる→薄めを開けて本を読む→枕元の冷たい烏龍茶を飲む→タバコが吸いたい→起きるのめんどくさい→∞

バッタリと寝込むまで30分ほどのこういった、グダグダタイムは最高の一時です。
安い男なのか?
幸せな男なのか?

後者だと信じながら、おいどんや鉄郎にシンパシーを感じます(笑)。

空手道場では中二になった男の子が、いよいよ自我が目覚めてきたようです。
ふと、道場のはじを見れば、

「オレは中二なんだ。中一のお前が○○君と呼ぶんじゃネー!!」

と話ながら、ヒザ蹴りを入れています。
身長は中一クンが15僂阿蕕ぢ腓いですが、“そんなのかんけーねー”といった感じです。
中二の彼は全国クラスの選手であり“本物”なので、中一クンが何をやってもかないません。
かえって、今までため口で話させていたことが不思議なくらいなのです(爆)。

深刻なヤキではないので、お父さんに聞いてみれば、最近二人でいつもあんな感じと言うことでした。
この間も、稽古の最後に戸締まりを言いつければ、

「おー、○○見て回れよ」

と、振り向きもせず親指で後を指示しています。

組手でも中段に良いのをボコボコ入れています。
その度に、中一クンが辛そうな顔をしています(笑)。

特に何も言わず、二人の力関係の推移を見るのも最近のお楽しみです。
イイネー |ー^)b  (*^ー゚)b グッジョブ!!



今日のテーマ
  「複数回施療の例と考え方 7」

7月31日から施療回数の考え方に関した記事をアップしています。
それに関連して、複数回の施療に対する例と考え方を加筆して再アップいたします。


ご参考にしてください。


☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 添付開始

短絡的なお話しには気をつけてください。

5.歪みについて
骨格の歪みは身体の不調を引き起こす 要因の一つです 。

しかし、全てではないのです。

つまり、骨格の歪みさえ調整できれば、全て上手くいくような書き方や、喧伝の仕方は如何なものかと、私は考えています。
よほど大きな歪みは別ですが、多少の歪みならば日常生活に与える影響は少ないと、思います。

そうなのです。 与える影響は少ない! 
しかし、全く影響がないとは言い切れないのです。

前述しましたが、要因の一つである、長い目で見れば、なのです。
では、まるっきりウソなのかと言えば、そうではありません。ハリやコリ、痛みや不調が歪みに由来していれば、骨格を整えるだけであっという間に楽になっていきます。
なんだか、誤魔化されているような感じがいたしますか(笑)?
そうではなくて、このように私は考えています。

「健康」とは「おしゃれ」のような、トータルなバランスや、その人にあったコーディネートに似てないる。

歪みだけ整えても、他がおかしかったらそれでは良くないでしょう。
逆に、歪みを一点整えるだけで見違えるようになるかもしれません。
歪みの調整も重要ですが、他に気にしたいものも沢山あるのです。

以上の論述を踏まえて、ここで、私が強調したいのは、

 「歪み(あるいは他の何か)と不健康を直結させる。すぐに何か起きるような、不安を煽るような言動はおかしい

確かに歪みは重要なファクターです。しかし、それが全てでは有りません。


☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 添付終了

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年08月11日 12時15分54秒  /  コメント( 0 )

一つの時代が終わりました

水曜日(8日)は山中屋道場の最終稽古日でした。

師範が空手道場として、フロアを借りて活動を開始したのが、22年前。
私が入門したのが、21年前。
あっという間の歳月です。

取り壊して、新しくマンションか、建て売りにすると言うことです。
幸い、地元の方のご尽力で近所の小学校と中学校を借りることが出来ました。
これからは、学校施設、公立スポーツセンターに活動の拠点を移します。

夕方のお客様の施療を終了して、急ぎ道場へ。
最後の稽古に参加して、みんなで記念撮影。
ロッカーからは、過去の記念盾や賞状が出てきます。
みんなで分けて、奇麗にしました。
最後に鍵を閉めて、電気を消して退場。
感慨深いものがあります。


※画像は取り外して、奇麗に拭いた看板。
文字通り道場の看板として、22年間を見守ってくれました。
師範の車に積み込む。
お疲れ様でした。

師範がオールジャパンの監督、師範代が軽量級の日本代表として、初めて世界大会へ出場したときは、私一人が留守番でした。
(もう一名の師範代は、JICAで某国へ研究員として派遣)

「(看板)持って行かれんなよ (*^m^*) ムフッ」

とハッパをかけられたのも懐かしい思い出です。

帰宅して、一人ビールで乾杯。
次の20年は何をしているのか?
どこに向かっているのか?

漠然としたことを考えると、

「♪い〜つか〜っていつ?」

と某アニメの発禁になった、キツイ挿入歌が浮かんでくる。

せめて、白土三平「忍者武芸帳 影丸伝」の最後の方のセリフ

「われわれは遠くから来た そして 遠くまで行くのだ」

が浮かんで欲しかった(笑)。

ビール(350ml×2)、焼酎のコーラ(Zero)割り一杯、餃子。
翌日(木)はハードなので、ご飯を二膳食べて爆睡。



今日のテーマ
  「複数回施療の例と考え方 6」

7月31日から施療回数の考え方に関した記事をアップしています。
それに関連して、複数回の施療に対する例と考え方を加筆して再アップいたします。


ご参考にしてください。


☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 添付開始


クセはすぐに治るものではありません。

4.“クセ”をどう考えるか
身体の歪みなどを診て、少し大げさに私の身体で表現してみせると、

「それは私の仕事中の姿勢です!」

と話されるお客様も多いです。

ではそれに対して、
「これは良くない姿勢ですから、改善してください」
だけで終われるのでしょうか。

普段の何気ない立ち方や歩き方、椅子に座ったとき、仕事中の姿勢など、意識しないで動いていることが多いと思います。
また、それらは、身長や体重、職場の作業環境など、複雑なファクターが長い時間を掛けて形成していったものです。

一朝一夕で正しい姿に変わるものではありません。

気を許して、ふっと意識しないときに思わず出てしまう物、それだからこそ“クセ”と呼ばれるのでしょう。
それを無視して、無理矢理正しい姿を意識し続ければ、身体の変なところに力が入り、余計に疲れてしまいます。
また、精神的なストレスも多大なものがあります。

「10年掛けて出来たクセは、10年掛けて取りましょう」

これが私の考え方です。

正しい姿勢を意識しますが、常にどうこうするのではなく、気がついたときに少しずつ正しましょう。
おそらく、現時点ではクセのある姿勢の方が、身体になじんでいるし、余計な力も必要としません。
その状態から、正しい姿勢の方が楽である、と感じるまで、焦らずにじっくりと待ちたいです。

そういった過程の中で、現状のチェックや外からの矯正に整体が役に立てると、私は考えています。


☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 添付終了

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年08月10日 07時22分30秒  /  コメント( 0 )

予言者登場か?

昨日(7日)は“おお!”と感銘を受けました。

先日購入した、

『トンデモ超常レポート傑作選』
著:志水一夫 (楽工社 2007/07)


を読んでいました。

その中の一節に、

「「「「「以下引用

そして求める秘境がもはや地上から消え失せたとき、宇宙に秘境を求めて火星人や金星人が登場したように、火星も金星ももはや秘境ではないと判った今、さらに遠い人跡未踏の星になにかを求めようとしているのが、UFOカルトの現状なのではなかろうか。

果たして、こんどこそ彼らは「涙さしぐみ帰り来ぬ」とならずにすむのであろうか。
そしてもしやはりそうなってしまったとき、それでもさらに今度は異次元かなにかに求める秘境を仮託して「山のあなたの空遠く……」と言い続けるのであろうか。

」」」」」引用終了(改行は私です)

初出が1990年(別冊宝島“いまどきの神サマ”)、改稿して宝島社文庫版(2000年)にも収録。
今回もさらに手を加えた、そうです。

まさしく慧眼です。

振り返ってみれば、世紀末の大騒ぎの時は、
「最後の時は、UFOが一部の選ばれた人達を救ってくれる」
といった話を、そこかしこで聞いたものでした。
また、そのような話と並行して、語られていたものに、
「2012年12月22日」(←ググれば山のようにヒットしますw)
がありました。
私が知っている初期の頃の話は、
“世紀末がだめでも2012年があるさ”
と、カタストロフの話だったのですが、いつの間にか、

「アセンション」

といった言葉を聞くようになりました。
次元上昇だそうです。(*´д`)??

ここで、引用文をもう一度読めば、実に含蓄の深い事が書いてあると思います。
さすが、業界に長く、それぞれの推移を一過性のものではなく“通史”として捉えることができた結果だと思います。
“色んな方が好きなことを言い放題”なので、次元上昇を昔から主張していた方もいると思います。

しかし、約二十年も前から変化の行き先を、しっかりと書いてあることには驚かされます。
観察と推論の積み重ねを、どこかのサ○エ○ス・○○ターティナーに正座させて読ませてやりたい(笑)。

あるいは、新しい予言者、預言者なのか?
(志水先生、スイマセン)

一見すると整体とは何の関係もないようですが、各種療法の世界は、アヤシイ系の方も含めて多士済々です(笑)。
心のワクチンとして、大変重要なのです〜。
ヾ(*'▽'*)ノィョーゥ 中禅寺様を理想としたい。。。



今日のテーマ
  「複数回施療の例と考え方 5」

7月31日から施療回数の考え方に関した記事をアップしています。
それに関連して、複数回の施療に対する例と考え方を加筆して再アップいたします。

ご参考にしてください。


☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 添付開始


その日の施療の中でも、身体の変化のタイムラグを考えます

3.ほぐれた身体と、ほぐれていない身体
経穴(ツボ)にしっかりとした刺激(押圧)を与えることにより、色々な変化が身体に起こっていきます。
身体がほぐれていく(筋肉の緊張が取れていく)のもその一つです。
身体がほぐれることによって、押圧の力も浸透していきます。
堅いままに強く押圧するのではなく、身体の弾力を考えながら力を加えます。
ただ強いだけでは、その部分にダメージを与えると考えます。

ですから、今回は、

 ↓・初回は身体がまだまだ堅く十分な押圧が出来ませんでした

  ・二回目は簡単に身体がほぐれていったので、更にしっかりと押圧が出来ました

  ・すると更にからだがほぐれます

  ・骨格を動かすような技術も使えるようになり、さらにほぐれ感が出てくるようになる

  ・良いサイクルのスタートです

  ・そのため、「身体が柔らかくなっている。前回は身体を捻ると堅さを感じたが今回は違う!」


このような結果が出たのだと考えます。

足の方からマニュアル的に上がってきて、一度触れたところは二度はやらない、のではありません。
日にちを開けることだけではなく、同じ施療時間の中でも、問題の場所には時間を開けて触れるようにしています。
ほぐれ具合を確認し、適宜最適と思われる力で押圧していきます。

例えば、60分の施療時間で20分肩周辺に触れるとします。
私は20分連続で肩周辺を調整するのではなく、最初に10分、その後別の場所の施療。
そして、再度肩周辺のほぐれ具合を確認し、残り10分の施療を行うようにしています。

身体がほぐれていくタイムラグを考えての施療になると思います。

続きは次回にアップさせていただきます。


☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 添付終了

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年08月08日 07時27分02秒  /  コメント( 0 )

誘惑に負けた(笑)

昨日(6日)も暑かった。

起床、ネット関連が早めに終わる。
食事を済ませた後、一休みしてゆっくり入浴。
本日は12時からお客様がお見えになるので、施療院の準備へ。
ここのところ忙しかったので、記録などの確認と記載。

お客様がお見えになる。
話すことは“暑いですね〜”が、必ず語尾に着くようです(笑)。
しっかり施療させていただきました。
ありがとうございます。
お大事にどうぞ。

茶器などを洗浄のため自宅に戻ると、妹とその子供(甥、姪)が来ていました。
夏休みのため、数日泊まっていきます。
つい、空き時間に遊んでしまいます。
あるいは、宿題をやっているとこを眺めてみたり、兄妹ゲンカを観察したり、見ていてあきません(笑)。
この日は、施療以外に何もやらずゴロゴロしちゃいました。
(>_<)


※画像は数年に一度咲くサボテンの花。
私は何もしていませんが、母親がみているようです。


もう一枚は、フォトショップで遊んでみました。
タイトル:「怪しいサボテンではなく、バキです!」


夕方にはマイミク様が来てくださいました。
CDの聞き比べなどをしていると、20時になってしまった。
長く話してスイマセン。
いつでもお待ちしています。

夕食は友人が持ってきてくれたシャンパンで乾杯。
美味しくいただき、その後は焼酎のコーヒー割り、コーラ割り。
23時終了、その後爆睡。



今日のテーマ
  「複数回施療の例と考え方 4」

7月31日から施療回数の考え方に関した記事をアップしています。
それに関連して、複数回の施療に対する例と考え方を加筆して再アップいたします。

ご参考にしてください。


☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 添付開始


ここ数日、実際の施療をレポートさせていただいています。
最後に、施療の基本になっている考え方を書いてみたいと思います。

1.強いハリやコリがある。
堅〜くなってしまっている場所は、大きく2つに分けられると考えます。

a:堅いためいくら押圧しても感じない
b:堅いためちょっと押圧すると痛みを感じる。


a)の場合は強めに押すことはありますが、お客様のお身体の強さや厚みなどを感じながら、押圧の強さを調整していきます。

b)の場合は手のひらを使い、じんわりほぐしていきます。

いずれにせよ、ストレートにアタックするのではなく、周辺部のほぐしから徐々にきつい所に移っていきます。
大事なことは、堅ければ強く、などのマニュアル的な考え方ではなく、幾つものファクターを考慮して、フレキシブルな対応を心がけています。

お客様のお身体に負担をかけずに、力を浸透させること。

2.施療時期を考える。
60分の施療を数日空けて2回行うのと、初回に120分行うのは違うと考えています。

押圧などの施療もお身体に負担をかけるものであり、あまり長時間行うものではないと考えています。
ただし、堅さをほぐすため、じっくり行う場合や、がっちりしたお身体の場合は、ある程度時間が掛かるときもあります。
また、数日空けることにより施療の具合や、日常のお身体への負担なども考えることが出来ます。


3.ほぐれた身体と、ほぐれていない身体。
4.“クセ”をどう考えるか
5.歪みについて
などは次回以降にアップさせていただきたいと思います。


☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 添付終了

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年08月07日 07時28分41秒  /  コメント( 0 )

仮眠サイコー!

昨日(5日)はもの凄い暑さの中、外出してきました。

4時半起床。
さすがに疲れが残っている(笑)。
↑二日酔いではありません!!!

日記、アンケートサイト、メールなど、電脳関係をこなす。

8時半朝食。
一休みした後、買い物へ。
暑い!
近所のスーパーへチラシの掲示を頼みに行く。
その足で、二葉図書館へ。
返却と借り出し。
・ホロヴィッツ ザ・ラスト・レコーディング
・アコーディオンによるソナタ集
・グールド リトル・バッハ・ブック
・サンチャゴへの巡礼(中世スペインの音楽)
・ヨハネ受難曲
を借りてきました。

100均へ。
母親からの頼まれ物と、小物少々。
その後、有隣堂へ乱入。
2冊の欲しい本のうち、一冊はありましたがもう一つだったので、今回は購入せず。
もう一冊を諦めきれず、ブックファーストへ。
ありました。(^_^)v
『トンデモ超常レポート傑作選』 著:志水一夫


速攻で帰宅。
ゆっくり入浴予定でしたが、即、ご予約のご連絡をいただいたので、シャワーでリフレッシュ。
ガッチリ施療させていただきました。
ありがとうございます。

その後、入浴。
軽い食事(ヨーグルト&グレープフルーツ)
母親への施療。

さすがにバテたので、事務仕事をメインにするため自室へ。
PCの前で、うつらうつら。
思い切って寝る(はずだった)。
横になると、手元に買ったばかりの本が(笑)!
少し読んでは、意識が飛び、少し読んでは、眠ってしまう。
至福の時(笑)。

結局、まとめた睡眠は取れず。
夕食のお酒は自粛いたしました。

22時に施療院の明かりを消して、爆睡(するはずだったw)。
枕元の本を手に取り、昼間読んでいたところを確認しているうちに、あっという間に爆睡!

おまけ
知人から教えてもらいました。
私はコミケに行ったことはありませんが、笑わせてもらいました。
「夏コミのスタッフを300人のスパルタ人に任せてみた」
YouTube
http://jp.youtube.com/watch?v=uG41XYfm0Yc

同じタイトルでニコニコ動画もあります。
個人的にはニコニコ動画の方が気に入ってます。



今日のテーマ
  「複数回施療の例と考え方 3」

7月31日から施療回数の考え方に関した記事をアップしています。
それに関連して、複数回の施療に対する例と考え方を加筆して再アップいたします。

ご参考にしてください。


☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 添付開始


施療二回目と三回目のレポートです。

こんにちはの挨拶をさせていただき、二回目の施療が始まります。
まずは、この一週間の状態と今の調子を質問します。

「身体は楽になったが、やっぱりハリやコリを感じる。仕事が終わると身体が疲れている。
現在の調子は、先週ほどではないけれど…」

と答えていただきました。
楽になったと笑顔で話してもくださったので、少し安心いたしました。
早速うつ伏せになってもらい歪みのチェックです。
前回とあまり変わらない歪み方です。
「まっすぐ立つように気をつけてはいるのですが」
と、お客様。

「そう簡単にクセは取れるモノではありませんよ」
と私。
↑大事な点なので“まとめ”で後述いたします。

60分の時間をいただき、施療を開始いたしました。
前回よりも堅さは少なく、ドンドン柔らかくなっていくのが大きな変化です。
その為、前回はあまり行わなかった、ピンポイントでの押圧も大分使えるようになりました。

「痛い」だけから、「イタ気持ちいい」に変わったようです。

うつ伏せの施療を終えて、仰向けになっていただくと驚きの声が上がりました。

「身体が柔らかくなっている。前回は身体を捻ると堅さを感じたが今回は違う!」

しっかりとほぐせたからですとお話しいたしました。
↑↑大事な点なので“まとめ”で後述いたします。

二回目の施療も無事終了しました。
その後はお茶を飲んでいただきながら、ハリ、コリに関する知識と、それに基づいたストレッチや筋トレなどをお話しさせていただきます。

最後に、三回目の時期と時間のお話しをしました。

1.時期は一週間後
2.時間はその時の調子で40分か、60分か決めましょう

*すでに身体は楽になったとお話しくださっています。後は辛くなったときでかまわないのですが…、以前のコリやハリの状態がきつかったので、もう一回施療を受けてみませんか?

とお話しいたしました。
ただし、最初の頃のような強いハリやコリがないので、時間設定はせず、次回お会いしたときの状況で決めましょう。
以上が私からの提案でした。

三回目にお会いしたとき(一週間後)は、もうすっかり楽になったとお話しされていたので、歪みの調整と、一番きつかった首、肩、肩胛骨まわりに集中しました。施療時間は40分です。

これで、最初に訴えられていた、身体のきつさに対応する施療は終了です。
後は、身体が辛くなってからではなく、

“辛くなりそうになったら”来てくださいね」

とお話しさせていただきました。
次回は内容的にかぶりますが、要点と私の考え方をまとめさせていただきたいと思います。


☆゜・。。・゜゜・。。・゜ 添付終了


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html


オープン二周年感謝企画!



期間:7月〜8月
1.初見料無料
2.60分:¥4,980
3.40分:¥3,500
※期間中なら何回でも上記の価格で施療させていただいています。


この機会に是非、ご利用ください!


にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年08月06日 07時32分34秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  | 次へ