西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
’06(H18) 9月の記録

勿体ない日でした。

昨日(29日)は両手に華で、飲み屋でブイブイの予定でしたが…。

朝、私の足の甲は無情にも、今日は止めろと訴えかけていました。
泣く泣く、お詫びのメール。
スイマセンデシタ。从´_υ`从ショボーン

本日は12時から、すぐのご予約が入りました。ありがとうございます。その後は夕方なので、まとまった時間をおとなしく事務仕事。
かねてから懸案のチラシデザインも九分通り出来上がりました。
後は、絵コンテ。
ほんの少しだけ進んでいますが、未だ五里霧中。

夜はマイミク様がご来院(2名様)。
楽しく施療させていただきました。
ありがとうございました。



今日のテーマ
  「回転の方向」

スポーツは素晴らしい!
個人の肉体や精神が向上するだけではなく、仲間と一緒に汗を流す一体感や、達成感や爽快感など、一度はまってしまうと変えがたい物となります。
その後の“乾杯”も(笑:お酒でなくても良いんです!)。

しかし、ちょっと待ってください。
何事も過ぎたるは及ばざるごとし、なのです。
日本一や世界一を目指しているのなら、高度な肉体の鍛錬の中で注意すべきものがあると思います。
そこまで行かなくても、大抵の方はやっぱり、上手になりたいし、良い成績を残したいと思います。
そのために、ゲームや練習をこなしていくと思います。
覚え立ては面白いし、ぐんぐん上達していけば練習にも熱が入ります。
ここで立ち止まって、ご自分がプレイしているスポーツを考えてください。

  回転の方向が一方向ではありませんか?

健康的な発達(左右均等)を考えるなら、両方向に回転させたい。
しかし、右バッターは左の練習はしないし、ゴルフもサッカーも得意な方向を鍛えていきます。
これはしょうがないものがあります。
が、なるべく左右の回転を練習の中に入れましょう。

私は、スポーツとしての上達と健康力の向上は必ずしも相容れないものがあると思います。
運動は健康の元ですが、やり過ぎは関節や筋肉など各部に負担をかけていくでしょう。
クールダウンもその辺を注意してしっかりと、伸ばしたり、捻ったりしたいですね。

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2006年09月30日 04時38分11秒  /  コメント( 0 )

こんな日もよろしいかと…。

水曜日(27日)は二日酔いで目が覚める。

どうも、この数回の飲み会は気が緩みがち。
以前のようにさっと帰ることが出来ない。
結構落ち込みながら、朝食。
あっという間に荒天。
大雨、強風、雷。
今日はだめかと、早々と看板をしまい、読書三昧。
謎と不思議に挑戦する、あの月刊誌を熟読。
世界の秘密が分かったような気がしました(笑)。

雨が上がり出すと、ご予約のお電話が!
再び、モチベーションを上げて戦闘態勢へ。
入浴して、ふやけた成分を汗として排出し、しっかり施療させていただきました。
ご新規の方が見えたので、どこで知ったか尋ねてみると、チラシではなく、ネットから検索されたとのこと。
お住まいは品川ではなく、勤務先がこの近所。
帰りによってくださったそうです。
ありがとうございます。
少しずつ人目に触れる機会が増えているようで嬉しかった。
(昨年一年間では、ネットから見えた方は、確か2名だったと思います。二年目からは、既に3名のお客様がご来院です)

木曜の子供クラスは、幼稚園年少1名、年長5名、1年生2名。
鉄血軍団再結成の道は、まだ遠い。



今日のテーマ
 「大事なことだと思います」

肩がこったり、背中が張ったり、お体の不調は色々なものがあります。
それぞれに複合的な原因が考えられるのですが、見過ごされがちなのが、普段の歩き方や、姿勢です。
例えば、ケガした足をかばって歩いていれば、あっという間に反対側の足や、腰などに疲れを感じます。
「あー、かばって歩いていたからな〜」
と見当がつくのですが、特に何もないときは、ご自分の姿勢や歩き方がおかしいとは、なかなか思わないものです。
靴の減り方や、ガラス窓に映ったご自分の姿勢などに注意してみるのも、日常で出来る健康法の一つではないかと思います。

以前記述いたしましたが、「歪み」が全ての原因ではありません。
しかし、日常の習慣で、成因の一つが取り除けるのであればそれにこしたことはない。
とお考えいただければ、幸いです。

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2006年09月29日 07時01分06秒  /  コメント( 0 )

一試合完全燃焼主義!

昨日(26日)は燃えました!

学生時代の仲間と年に数回の“仲良し会”です。
前回は年明けに青山で。
今回は新宿で。

連絡をマメにしてくれる友人と、某一流酒造メーカーの外食営業部にいる友人が仕切ってくれます。

今回は8名でした。
「生10コとビンビール10本」
いきなり乾杯の時にこの発注。
その後、ビンビールを5本と10本を交互に。
そうです。5本頼むと。
「すくねーよ!」
10本頼むと
「こんなにどうすんだよ!」
酔っぱらい同士の、サーモが働くようです(爆)。

その後、遅れて合流した1名と、帰宅した3名。
計6名で2軒目へ。
芋焼酎ボトル3本。
メチャクチャ楽しかった!

気が遠くなりましたが電車で帰宅。
燃え尽きました!!



今日のテーマ
  「続ければ良いだけ(泣)」

たまに施療院でお話しするのですが、私の知人は、道路の白線に足を揃えて歩いて、外股と姿勢を矯正いたしました。
方法は簡単です。

つま先を真っ直ぐ白線に揃えて歩くだけ。

ただし、習慣になるまで1年。
ヒザ・つま先が自然に前を向くまで2年。
「気がつけば真っ直ぐ歩いてました」

やっていることはシンプル。
問題は継続させる意志の力にあるようです。

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2006年09月27日 11時35分33秒  /  コメント( 0 )

やるだけのことはやりました。

昨日(25日)はキィィィーッでした。

ご予約が夕方からだったので、朝からHDDのバックアップに取りかかる。先日購入した外付けのHDDを接続。これで完了。
しかし、データが移行できない。2時間経つとタイムアウト。
もう一度トライ。今度はタイムアウトにならないが、エラーが4時間後ぐらいに出る。エラーが出たフォルダだけを選択して、またまたチャレンジ。
結局、バックアップできたような気がするが、本体のHDDには70GBないのだが、バックアップした外付けHDDには120GBの容量が使われている。
上書きでしまわれるのではなく、同じフォルダが複数出来ている。
もう一度フォーマットして、付属のソフトのマニュアルを良く読んで、後日トライ!

10時間ほどPCを起動しましたが、最初の30分で予測したとおりになりました!!!!!!!
なんで一発で決まらないかねー。
(# ゚Д゚)つ〃∩ ゴルァ ゴルァ ゴルァ



今日のテーマ
  「それは全てではありません」

5.歪みについて
骨格の歪みは身体の不調を引き起こす 要因の一つです 。
しかし、全てではないのです。
つまり、骨格の歪みさえ調整できれば、全て上手くいくような書き方や、喧伝の仕方は如何なものかと、私は考えています。
よほど大きな歪みは別ですが、多少の歪みならば日常生活に、与える影響は少ないと思います。
そうなのです。 与える影響は少ない! 全く影響がないとは言い切れないのです。
前述しましたが、要因の一つである、長い目で見れば、なのです。
では、まるっきりウソなのかと言えば、そうではありません。ハリやコリ、痛みや不調が歪みに由来していれば、骨格を整えるだけであっという間に楽になっていきます。
なんだか、誤魔化されているような感じがいたしますか(笑)?
そうではなくて、このように私は考えています。

「健康」とは「おしゃれ」のような、トータルなバランスや、その人にあったコーディネートに似てないでしょうか。
歪みだけ整えても、他がおかしかったらそれでは良くないでしょう。逆に、歪みを一点整えるだけで見違えるようになるかもしれません。歪みの調整も重要ですが、他に気にしたいものも沢山あるのです。

以上の論述を踏まえて、ここで、私が強調したいのは、

「歪みと(あるいは何か一つと)不健康を直結させる。すぐに何か起きるような、不安を煽るような言動はおかしい」 

確かに歪みは重要なファクターです。しかし、それが全てでは有りません。

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2006年09月26日 12時22分52秒  /  コメント( 0 )

愛される理由(笑)

昨日(24日)は挑戦の日でした。

目が覚めると二日酔い。
昨日の量を考えると当たり前か(笑)。
しかし、急速に回復!
美味しく朝ご飯をいただいて、入浴。
午前中の出張施療へ。
うつ伏せの姿勢が出来ないお客様なので、背部も仰向けの状態で施療する。施療後はそのまま気持ち良くお休みになれたので、ほっとしました。ありがとうございます。
帰宅して、チラシ及び施療院紹介マンガの懸案事項を考える。
何のアイデアも浮かばず。
今少し、表現したいことなど基本的な事項の確認をしなければ。。。orz
鬱々しているとmixi仲間からご予約をいただく。楽しくお話しさせていただきました。
施療の方は、“ほぐす”から“伸ばす”をテーマに、ストレッチ系の技を多用。道場で培った強制的なストレッチテクニックが役立つ。
「そこの関節を曲げてると意味がねーんだyo!!」
「ぎゃー!」
のような、嫌な積み重ねがあるからこそ(笑)、お客様にはソフトに提供させていただくことが出来ます。
「身体がホカホカして、運動したような気分がしています」
と感想を話されました。
そうです、間違いなく運動しています!
笑顔で即答。
次回は、下肢の内側などにも、伸展を掛けていきたいと思います。
また、出張先のお土産までいただき、ありがとうございます。
2日続きで女性からプレゼントをいただけるなんて!
v(*'-^*)ゞ・'゚☆ブイ



今日のテーマ
  「気長にいきましょう」

4.“クセ”をどう考えるか
身体の歪みなどを診て、少し大げさに私の身体で表現してみせると、

「それは私の仕事中の姿勢です!」

と話されるお客様も多いです。
ではそれに対して、
「これは良くない姿勢ですから、改善してください」
で終われるのでしょうか。
普段の何気ない立ち方や歩き方、椅子に座ったとき、仕事中の姿勢など、意識しないで動いていることが多いと思います。
また、それらは、身長や体重、職場の作業環境など、複雑なファクターが長い時間を掛けて形成していったものです。
一朝一夕で正しい姿に変わるものではありません。
気を許して、ふっと意識しないときに思わず出てしまう物、それだからこそ“クセ”と呼ばれるのでしょう。それを無視して、無理矢理正しい姿を意識し続ければ、身体の変なところに力が入り、余計に疲れてしまいます。
また、精神的なストレスも多大なものがあります。

「10年掛けて出来たクセは、10年掛けて取りましょう」

これが私の考え方です。
正しい姿勢を意識しますが、常にどうこうするのではなく、気がついたときに少しずつ正しましょう。
おそらく、現時点ではクセのある姿勢の方が、身体になじんでいると思います。その状態から、正しい姿勢の方が楽と感じるまで、焦らずにじっくりとです。

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2006年09月25日 05時44分36秒  /  コメント( 4 )

やっぱり全力疾走!

昨日(23日)も走り抜きました。

11時からお客様に来ていただき、さい先の良いスタートを切る!
その後17時まで、しっかりとお仕事をさせていただきました。
皆様、ありがとうございます。
最後のお客様はmixi仲間です。日記の中でダイエットに成功と書いてありましたが、その通りでした。
  「美人人妻、激ヤセの理由(わけ)」
どうしようもない三流週刊誌のようなタイトルが心の中に浮かぶ。相変わらずもの凄いコリ。まめに通ってくださいね。
台湾旅行のお土産に、パイナップルお菓子と梅干し、「山海經」のコースターをいただく。
「山海經」の絵は良い味を出しています。
http://www.cc.rim.or.jp/~toshino/Sengai/index.htm
勿体なくてコースターでは使えません。何らかの鑑賞しつつ保存手段を考える。
梅干しは母親が気に入って食べています。
お気遣いありがとうございました。
m(_ _)m 今度ゆっくり乾杯したいです。

入れ違うように、本日の“宴”メンバー集結。
格闘技の話、運動生理の話を中心に濃い話を堪能。日本酒ももの凄く堪能。楽しい一時でした。
爆睡です。



今日のテーマ
  「タイムラグを考えます」

3.ほぐれた身体と、ほぐれていない身体
経穴(ツボ)にしっかりとした刺激(押圧)を与えることにより、色々な変化が身体に起こっていきます。身体がほぐれていく(筋肉の緊張が取れていく)のもその一つです。
しかし、身体がほぐれてないとしっかりと押圧が出来ません。堅いままに強く押圧すると、その部分にダメージを与えると考えます。
ですから、今回は、
 ↓・初回は身体がまだまだ堅く十分な押圧が出来ませんでし   た。
  ・二回目は簡単に身体がほぐれていったので、更にしっかりと押圧が出来ました。
  ・すると更にからだがほぐれます。
  ・骨格を動かすような技術も使えるようになり、さらにほぐれ感が出てくるようになる。
  ・良いサイクルのスタートです。
  ・そのため、「身体が柔らかくなっている。前回は身体を捻ると堅さを感じたが今回は違う!」このような代えが出たのだと考えます。

足の方からマニュアル的に上がってきて、一度触れたところは二度はやらない、のではありません。日にちを開けることだけではなく、同じ施療時間の中でも、問題の場所には時間を開けて触れるようにしています。ほぐれ具合を確認し、適宜最適と思われる力で押圧していきます。
例えば、60分の施療時間で20分肩周辺に触れるとします。
私は20分連続で肩周辺を調整するのではなく、最初に10分、その後別の場所の施療。そして、再度肩周辺のほぐれ具合を確認し、残り10分の施療を行うようにしています。

身体がほぐれていくタイムラグを考えての施療になると思います。

続きは次回にアップさせていただきます。

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2006年09月24日 14時10分10秒  /  コメント( 0 )

反省と、笑顔でした。

昨日(22日)はまたもや反省の日でした。

起床するも、ここ数日の疲れと、前日の稽古疲れが出ており頭がはっきりしない。
朝からキッチリと予定を組んでいましたが、上手くこなせない。気分が優れないまま、12時開院と同時にお客様を施療。
後ろ向きの気持ちのまま終了。
お客様が、
「あー、軽くなるわ。こんなに軽くなるんだから、また来なくちゃ」
と笑顔で話されます。
“昇る太陽と沈む月”を思い出すようなようなショックを受けました。しっかりせいよ、自分! と叱咤。
“一試合完全燃焼”なんだよと、気合いを入れ直しました。
もっと強くなりたい!

夕方にお客様を送り出すと、赤ちゃんを抱いて若いお母さんがやって来ました。産後2ヶ月になり、身体の歪みと育児疲れの施療を先日お受けになった方です。
世間話の中で、赤ちゃんの便秘がひどいと話されました。お腹のマッサージをしていますが、なかなか便が出ないそうです。
大腸に関連する経絡と、その刺激の仕方をお教えして、お腹以外にもやってみたらとお話しする。
小一時間したら、笑顔でお見えになり、経絡をさすっていたら、
「ん、くさいな。。。 出たー!」
だそうです。
お礼を言われましたが、やっぱり母の気力が伝わったのでしょう。私が妹の第一子が同じような状況の時、刺激してみましたが、お腹がグルグル鳴るだけでした。母は強し。
私も嬉しくなりました。

その後は、空手道場へ。
大会前の最終調整です。
18時半から21時15分までがっちり稽古。
今回も優秀な成績を残してくれると思います。
ガンバレ!!



今日のテーマ
  「今回はこう考えました」

ここ数日、実際の施療をレポートさせていただいています。
最後に、施療の基本になっている考え方を書いてみたいと思います。

1.強いハリやコリがある。
堅〜くなってしまっている場所は、大きく2つに分けられると考えます。
a:堅いためいくら押圧しても感じない
b:堅いためちょっと押圧すると痛みを感じる。
a)の場合は強めに押すことはありますが、お客様のお身体の強さや厚みなどを感じながら、押圧の強さを調整していきます。
b)の場合は手のひらを使い、じんわりほぐしていきます。
いずれにせよ、ストレートにアタックするのではなく、周辺部のほぐしから徐々にきつい所に移っていきます。
大事なことは、堅ければ強く、などのマニュアル的な考え方ではなく、幾つものファクターを考慮して、フレキシブルな対応を心がけることです。
お客様のお身体に負担をかけずに、力を浸透させること。

2.施療時期を考える。
60分の施療を数日空けて2回行うのと、初回に120分行うのは違うと考えています。
押圧などの施療ももお身体に負担をかけるものであり、あまり長時間行うものではないと考えています。ただし、堅さをほぐすため、じっくり行う場合や、がっちりしたお身体の場合は、ある程度時間が掛かるときもあります
また、数日空けることにより施療の具合や、日常のお身体への負担なども考えることが出来ます。

3.ほぐれた身体と、ほぐれていない身体。
4.“クセ”をどう考えるか
5.歪みについて
などは次回以降にアップさせていただきたいと思います。

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2006年09月23日 07時24分57秒  /  コメント( 2 )

シタールで鬱屈、そして、♪ペ〜ペロ〜〜でした。

昨日(18日)は音楽に遊ばれました。

おかげさまで金・土・日・月と、しっかり仕事をさせていただきました。シタールの音色もお客様に好評でした。
ありがとうございます。

月曜日は、雨と湿気が激しく、空調を効かせても返って肌寒くなるようでした。
「あまり調子が良くない」
と感じ始めると、あれほど幽玄な世界観を与えてくれていたシタールの響きも重く。
雨音、湿気、肌寒さ、シタールの音色、タブラのリズム。。。
il||li _| ̄|○ il||lモウダメ・・・

急遽“バロックのクリスマス”に差し替える。華やかな音色に少し復活。しかし、まだだめでした。所詮バロックも室内の音楽。「歪んだ真珠」はあざとく聞こえてしまう。
その時閃いたのは「アンデス!」
そうだ、それがあったと、
“FOLKLORE ANDINO”
http://www.cablenet.ne.jp/~musimovi/rock30.html
高い空と、乾いた風、オレをついばんだコンドルが空高く飛ぶぜぇぇぇぇぇぇぇぇ!(村崎百郎風、弱っているので少し病んじゃいましたw)
笑顔で心のバランスを取り戻し、フルパワーで施療開始です!!。
(最終のお客様がお帰りになった後は、“ウルトラ”関連のCDで宇宙まで気持ちを広げたことは言うまでもありません)



今日のテーマ
  「私の考え方や、施療の一例です」

先日お見えになったお客様です。
30代女性、製造業
力を使う仕事のため
・首・肩・背中がパンパンで痛い
・身体が歪んでいるような気がする
・足先が冷える
などを訴えておりました。

結果は3回で終了。
初回は60分、一週間空けて2回めも60分。
この2回で凄く身体が軽くなったそうです。
3回目は一週間空けて40分。

最初に訴えておられた、お身体のお悩みは楽になったとお話しされたので、これで一段落です。
後は、疲れが溜まる前に来てくださいとお話いたしました。

次回は、どのような考えで施療を行ったのか、実際をアップしてみたいと思います。

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2006年09月22日 21時58分35秒  /  コメント( 2 )

予定はキッチリこなしました。

水曜日(20日)は再び新宿でした。

7時半にバッチリ目が覚める。二日酔いでした(自爆)。
本日の行動予定をフル回転で思い出す。この時間に起床でOKと確認。ダメージ80%、しかし朝食から予定通りに行動する。
天気が良いため、施療院のマットを干すなど、雑務をしていると9時半に。急ぎ着替えて新宿へ。
ヨドバシでバックアップ用の外付けHDDを購入。そのままHMVへ。開店時間の11時ジャストの到着。予定通り。しかし、購入予定の「ワンダバ!」は無い。続編ならあるのだが…。
悔しいので、タワーレコードへ。
ここにもない。しかし、視界の片隅に「009」の文字が(笑)。
「サイボーグ009 SUPER BEST サイボーグ009 生誕40周年記念盤」
http://
www.amazon.co.jp/gp/product/
B00023GSZ6/ref=sr_11_1/250-54225
51-7722613?ie=UTF8

施療院BGMの充実のために購入しました
そのそばには「未来少年コナン」が…。
昼過ぎには帰宅、入浴して施療院へ。

朝の調子から怒濤のように復活できたのは、良い酒であったからだと、オフ会参加者の皆様に感謝! ありがとうございました!!



今日のテーマ
  「施療二回目と三回目」

こんにちはの挨拶をさせていただき、二回目の施療が始まります。
まずは、この一週間の状態と今の調子を質問します。

「身体は楽になったが、やっぱりハリやコリを感じる。仕事が終わると身体が疲れている。
現在の調子は、先週ほどではないけれど…」

と答えていただきました。
楽になったと笑顔で答えていただき、少し安心いたしました。早速うつ伏せになってもらい歪みのチェックです。前回とあまり変わらない歪み方です。
「まっすぐ立つように気をつけてはいるのですが」
と、お客様。

「そう簡単にクセは取れるモノではありませんよ」
と私。
↑大事な点なので“まとめ”で後述いたします。

60分の時間をいただき、施療を開始いたしました。
前回よりも堅さは少なく、ドンドン柔らかくなっていくのが大きな変化です。その為、前回はあまり行わなかった、ピンポイントでの押圧も大分使えるようになりました。
「痛い」だけから、「イタ気持ちいい」に変わったようです。
うつ伏せの施療を終えて、仰向けになっていただくと驚きの声が上がりました。

「身体が柔らかくなっている。前回は身体を捻ると堅さを感じたが今回は違う!」

しっかりとほぐせたからだとお話しいたしました。
↑↑大事な点なので“まとめ”で後述いたします。

二回目の施療も無事終了しました。その後はお茶を飲んでいただきながら、ハリ、コリに関する知識と、それに基づいたストレッチや筋トレなどをお話しさせていただきます。

最後に、三回目の時期と時間のお話しをしました。
1.時期は一週間後
2.時間はその時の調子で40分か、60分か決めましょう

*すでに身体は楽になったとお話しくださっています。後は辛くなったときでかまわないのですが…、以前のコリやハリの状態がきつかったので、もう一回施療を受けてみませんか?

とお話しいたしました。
ただし、最初の頃のような強いハリやコリがないので、時間設定はせず、次回お会いしたときの状況で決めましょう。
以上が私からの提案でした。

三回目にお会いしたとき(一週間後)は、もうすっかり楽になったとお話しされていたので、歪みの調整と、一番きつかった首、肩、肩胛骨まわりに集中しました。施療時間は40分です。

これで、最初に訴えられていた、身体のきつさに対応する施療は終了です。
後は、身体が辛くなってからではなく、

「辛くなりそうになったら」来てください
ね。

とお話しさせていただきました。
次回は内容的にかぶりますが、要点と私の考え方をまとめさせていただきたいと思います。

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2006年09月22日 10時18分29秒  /  コメント( 0 )

大井3丁目で大暴れでした。

昨日(19日)は楽しいオフ会の日でした。

『品川区大井3丁目』を冠する、凄いピンスポの地元コミュです。

朝稽古、入浴、食事、日記、子供クラス指導をがっちりこなして、19時半からお客様です。
地元のお医者様からの紹介です。どんなに偉くなっても、
「けーちゃんはお尻の注射が嫌いだったわね」
                 (´・ω・)ノ(´;ω;)ウッウッ
(クラウスは揚げたジャガイモが大好きなのね風w)
と言われると、黙って頭を下げるのみです。
紹介していただいた先生の期待に応えるべく、がっちりと施療。気に入っていただき、次回以降の質問を受けたので、施術予定と方針を打ち合わせさせていただきました。

その後、マイミクカメ様の会社へ。18時半からのオフ会のまっただ中に乱入。楽しい話題と冷えたビール、一升瓶の芋焼酎。
不覚にも思った以上に酔う。
お開きの後、女性二人を池上通りまで案内し(ローカル!)、お約束の大井町徘徊へ。
今回は、三つ叉縁日通り「さわ」でとんぺい焼きとビール。
その後、そばにあるスナックの前に置いてあるKawsaki KH1000か1100に誘われるように店内へ。オシャレにまとまった店内にはカフェレーサー風のマスター。エビスの黒の生を置いている店はあまりないですよ、と自信ありげに笑う。きりっと冷えた黒生は美味かった。
満足して帰宅。爆睡。明るかった(笑)。


今日のテーマ
  「施療の実際と考え方」

うつ伏せになったお身体を診ると大分骨盤が歪んでいます。椎骨も傾いている。
骨盤と椎骨の現状を私の身体(後ろ姿)で“こうなってますよ”とお見せしました。
「それは私の仕事中の姿勢です!」
お話しを聞くと、前屈みで作業することが多いと答えながらも、作業中の姿勢を実感された様子で、気をつけようと答えていらっしゃいました。

その後、身体を緩めてから、歪みを調整していきます。パンパンの背中などは、少し押圧するだけで、痛く感じるようです。
そこで、グイグイ親指でピンポイントに押圧することはせず、掌を使って線や面を意識した広い面積で、じっくりと圧を掛けていきました。
イメージとしては、氷を叩いて砕くのではなく、両手で挟み塊を溶かしていくような感じです。しばらくすると柔らかさも出てきました。お客様もほぐれてきた実感があるようです。足先もむずがゆいような、ヒザから下に血液が流れているような感じがすると話していました。
40分うつ伏せ、20分仰向けで施療を行う。
終了後に様子を聞いてみると、歪み感も無くなり、身体のハリも随分軽減したと喜んでいらっしゃいました。
非常に喜んでいただいて、こちらから尋ねる前に
1.次回はいつ頃か?
2.何回ぐらいかかるのか?
と質問されました。


1.一週間空けて、60分の施療を提案。
現在が切羽詰まるような状況でもないし、身体も楽になったので、とりあえず様子見と身体を休ませること。この一週間の間でまた生じるであろう歪みや疲労の蓄積度合いを知りたい。
2.まずは一週間後に60分。その時の調子によって次回(3回目)の期日と施療時間を決める。
楽になっていれば、隔週→月一への緩やかな移行を提案。

上記のような考え方で2回目以降を決定しました。
続きは次回にアップいたします。

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2006年09月20日 16時51分59秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ