西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
’09(H21) 9月の記録

武道に“燃え、萌え” 36(指導者編)

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

中高年から始める武道として、【不定期連載:武道に“燃え、萌え”】とタイトルして私見を述べさせていただいています。

28日(月)の続きです。

指導者としてのスキルを上げていくときに、役に立ったものに審判の勉強があります。
指導するときに競技のルールなどを覚えているのは当たり前だと思いますが、細則まで覚えることはあまりありません。
何となく知っていると、審判が出来るぐらいよく知っている、では大きな違いがあります。

稽古の中でも、“もう少しこうやりなよ”といった技術的なことは話せても、稽古の中でゲームをしたときに、“それは反則”、“それは認められている”といった、実際に則したアドバイスはルールを知らなければ出来ません。
審判の資格あるいは勉強をすることは、何が良くて何が悪いのかと言った、ジャッジの目、第三者の目を養うことになります。

意外に気がつかないのですが、各種指導や、試合運びの取捨選択は、自分では普通にやっているつもりでも、指導者の好みに偏りがちです。
そのときに、審判の意識があれば、

・私はこうだと思うのだが、ルールではこうなっているから、こうしよう

と言った“勝てる”指導も出来るようになります。


選手も上位に勝ち進んでいけば、レベルの高い選手と試合をすることになります。
どっちを向いてもレベルが高い選手ばかりと言うのも、非常に良い経験、刺激になります。
指導者も同じで、周囲のチームの選手と指導者の熱気や、一体感、目標の位置などは、大変勉強になるものです。
学生の大会など、優勝監督のインタビューで
「子供達に連れてきてもらいました」
と話すのは、謙遜でもなんでもなく、正直な感想だと思います。


一般的に考える指導(伝え方、表現の仕方)とは、少し切り口の違うポイントを書いてきました。
次回は、稽古量について考えてみたいと思います。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「知らないことはまだまだある、あるいは、お楽しみはこれからも続くのだー!」

快作“リトル・ショップ・オブ・ホラーズ”幻のエンディング!

えー、マイミク様の日記で知りました。

この作品は1986年制作、日本では1987年に封切り。
私はビデオで見ました。
当時、付帯情報として1960年作品のリメイクである、そちらはジャック・ニコルソンが怪演している、と言うのは知っておりました。
未だに未見ですが(汗)。

SF映画が好き、ミュージカルが好き、なので楽しく見ることが出来ました。
驚きのSFX、ファンキーな音楽、ハッピーエンドで印象に残る映画の一つでした。

しかし、まさかアン・ハッピーエンドのバージョンがあるとは!
しかも、そっちの方がメインだったとは!
知らなかったのはオレだけ?

しかも、それは素晴らしい巨大怪獣特撮!
逃げまどう人々、吹き飛ぶビルヂング、崩れ落ちるガレキ、であったとは!!!

ふふふ、まずはいいとこだけ貼り付けます(笑)。
モノクロですが、1986年制作です。

映像は怪獣、しかし、音楽はあくまでもファンキー、カット割りの面白さと相まって盛り上がります!
伊福部先生とは180度どこではなく、馬の鞍状の曲面に図形を書いてみたような離れよう(笑)。
やっぱり欧米人は“恐怖に叫び狂う顔”がよく似合う!

それでは気持ちを落ち着けて、私が見たエンディングから。

音楽とのシンクロや動きなど、オードリー兇瞭短5蚕僂凄い。

オリジナルのバージョン(わざとモノクロにしてあるようです)
part2、part3と続けて貼り付けます。
最初は、カラーのバージョンと同じシーンなんですがラストが全く違います。
そして、part3に移るのですが、大怪獣映画をご堪能ください。


こっちのバージョンでは主人公の恋人は、オードリーに食われちゃいます(part1になります 泣)。

当時は、情けない役の人で、リック・モラニスが随分出ていた記憶があります。
コント赤信号の小宮君に似ているんだよなー(笑)。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年09月30日 08時41分47秒  /  コメント( 0 )

思いがけない大きな反響をいただきました

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

すいません。
昨日までの話題を変えて、意外な人気者の宣伝です。

9月11日にアップした「BGMあれこれ(コレクション編)」で紹介した、

「BOSSA DISNEY NOVA」

に予想外に人気が集まり、多数のリクエストをいただきました。
聴く前は、ジャケットが可愛い、一度聴いてみたい、など。
聴いた後は、気持ちが落ち着く良い曲だった、アレンジが素敵などの感想をいただいています。
まだの方は、是非一度リクエストしてください。

9月11日の記事
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0154276.html


ジャケットの写真
http://cplus.if-n.biz/5000286/img/20090908113538.jpg
(背景の書籍はシャレということで… (^_^;))


※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「期待に違わず(笑)」

昨日はリベンジのスタートでした(汗)。

甥と姪がお泊まり、昼食を食べてその足で帰ることに。
二人は西大井駅そばにある、「タマンのカレー屋さん」が大のお気に入りのようで、何を食べると尋ねれば、駅のカレー屋さんと答えます。

甥はナンがお気に入り。
姪は、お子様セットの最後に出てくるアイスクリームがお気に入り。
「ここのアイスクリームはもの凄く美味しい!」と、大きな声で満面の笑みで答えます。
母親と妹、甥、姪の四人で食べに行きました。
私は施療院関係の買い物で100均へ。
ふと思い立ち、園芸コーナーへ。
今頃に撒いて、秋から来春に花を咲かせる種類の花の種、パンジー、ビオラ、スターチスを購入。
ヒマワリは咲く前に刈り取られてしまったので、この期間ならば草刈りも入らないので、イケルのではないかと予想。
出張施療の途中で撒いてきました。
(*^_^*)」

空き時間にテレビを見れば、USJが映っている。
番組の中の1コーナーなんですが、USJ側の案内(アンバサダー?)の制服を着た女性は、ちょっとコミカルな感じの厚めのメイク。
話し方も、大阪弁のおもろいおねーちゃんといった感じ。
声も張っているし、オーバーアクション
まさしく、「期待通りの大阪の人」。

ああいった施設の従業員だから、人前での話し方やアクションなど、“USJのイメージとしてこうやって欲しい”といったガイドの教育を受けているでしょうし、もしかしたら劇団などの演劇関係の方かもしれません。
しかし、「期待通りの大阪の人」。
演じているのか、彼女の個性なのか、私には分かりません。

偏見なのかもしれませんが、地域性が濃くなり、ユニバーサル・スタジオ・ナンバカゲツであり、ジャパンでないような。
(^_^;)

そんなことを考えながら一日を過ごす(笑)。
消灯23時、即寝、爆睡。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年09月29日 11時32分05秒  /  コメント( 0 )

武道に“燃え、萌え” 35(指導者編)

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

中高年から始める武道として、【不定期連載:武道に“燃え、萌え”】とタイトルして私見を述べさせていただいています。

昨日の続きです。

自分の経験では、後輩を指導する、OBとして先生の留守の合間稽古を見る、といったことはしていましたが、本格的に指導陣の一員になったのは、空手道場で30歳前のときでした。

実際に指導をしてみると、色帯や黒帯、どちらでも、区の大会で2〜3回戦ぐらいで消えていく子であれば、稽古を見ていて

・どこが違うのか
・どうしたらよいのか

といったことが分かる
し、指導も出来るのですが、決勝まで残るような子には、何が足りないのかよく分かりませんでした。
そこが自分の指導者としての出発点です。
突きや蹴りの基本稽古をする、形や組手の稽古をする、といった自分の技術を上げる稽古とはかなり違います。

大会で勝つ(優勝する)子の試合を見る、大会中の他の道場の稽古を見る、審判が何に対して評価をしているのか見る、どういう雰囲気(レベル)の大会なのか、etc。

大変に幸いだったことは、師範は全日本代表チームの監督であったし、師範代は軽量級の代表チームメンバーであり、もう一人の師範代も東日本や、全日本で優勝を意識できる大学の空手部OBだったことです。

私が、“う〜ん、これぐらい出来れば、もういいんじゃないのかな〜”と思った子でも、師範や師範代の目には足りないところだらけのようで、ここだ、あそこだ、と指導が入っていきます。
すると、みるみる良くなっていく。
始める前とは見違えるような出来上がりになっていきます。

そういった差を感じることが、指導者としての経験を積む、といったことのスタートであり、今でも勉強させていただいています。

選手として全国レベルで活躍していれば、高いレベルでは何を求められるのか、を自身で経験しているわけですが、(私を含め)指導者全員がそういうわけではありません。
普通の選手だった指導者は、普通のレベルまでしか分からない。
これは、

・世界チャンピオンしか世界チャンピオンを教えられない

と、終わってしまう話ではなく、

・指導者として、“世界レベルでは何を求められるのか?”を勉強していくこと

といったことなのです。

指導者になれば、それでお終いではなく、指導者には、指導者のレベルがあり、選手の時の稽古とは形は違いますが、やはり向上する方法があるのだと思います。

指導者のレベルと聞けば、すぐに頭に浮かぶ、教え方のノウハウや、分かりやすい解説と言ったこととは違う、

・何が正しくて、何が違うのか

が、分かっていること。


空手道場で言えば、基本の“その場突き”一本だけ見ても、
・タイミング
・スタンス
・スピード
・握り
・拳の位置
・引き手
・気合
・頭、腰などの位置
といったことが、高いレベルで分かる。
分かるというのは、理論や理想で知っているのではなく、その子の動きを認識できて、それに対してアドバイスできること。
当たり前ですが、地区レベルでアップアップなヤツと、全国や世界で闘っているレベルとの差がそこにありました。

もう少し続きます。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「興味が分かれてくる」

昨日(27日)は、甥(小四)と姪(小一)の二人が電車でやって来ました。

空き時間は楽しく遊ばせてもらいました。
その中で、DVDを見ようと言うことになったのですが、お兄ちゃんはトランスフォーマーを「すげー」と言って見てますが、妹は「なんかコワイみたい」と言って、好ましくなさそうです。

以前であれば、お兄ちゃんは少しでも画面が暗くなってドッキリさせるような場面や、笑顔のヒト以外のものが出てくる映画は拒絶していましたが、メカ・ロボットは許容出来るようになったのか。
姪の方は相変わらず、妖怪百物語や大魔神、妖怪大戦争、どろろなどは平気なようです。
次回はどろろを見る予定。
平気なのか?

ともかくパソコンがいじりたいお兄ちゃんと、横浜博で“ラ・マシン”を見ていたく気に入ったようすの姪と、将来の成長が楽しみな仲良し兄妹です。
(*^_^*)」

夕方には妹と義弟が合流。
一緒に飲みたかったのですが、施療院が終了してから参加。
ご来院ありがとうございました。

義弟とは12月の行動予定の話し(笑)。
それほど飲むわけでもなく、発泡酒350ml×1、日本酒約1合五勺、薄めの水割り(シーバスリーガル12年)1杯。
宅配スシを取りました。
特上にするかと聞かれたので、並でいいから二人前、と答えたところが情けないか(笑)。

ちょっと気持ち良くなり、出かけようかと思いましたが自粛。
笑顔で消灯23時、即寝。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年09月28日 08時16分39秒  /  コメント( 0 )

武道に“燃え、萌え” 34(指導者編)

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

中高年から始める武道として、【不定期連載:武道に“燃え、萌え”】とタイトルして私見を述べさせていただいています。

前回の【武道に“燃え、萌え” 30〜33(子供と基本稽古編)】の最後で少し触れた、“指導者の能力”について考えてみたいです。

教えてもらう方に、センスや体力、運動性能などの差があるように、指導者にも指導する能力の差があります。
指導する能力とは、

・理解しやすいように教えることが出来る
頭で納得も大事なのですが、喋りすぎると身体を動かすことが出来なくなってくる。
理論と実技、納得と体現をバランス良く教える

・相手のタイプに合わせて教えることができる
ガンガン稽古して強くなりたい、まったりと話しをしながら楽しく汗を流したい、進級をあまり意識しない、試合など他人とゴリゴリするのは好きじゃない、etc

・相手のレベルに合わせて教えることが出来る
なんでも細かく説明すれば良いものではなく、相手が理解できる、動けるレベルを考えて内容を選択

・相手を上手にのせることが出来る
稽古にリズムが出るし、気分が上がれば技も調子よく出来るようになる

・叱る、褒める、を上手に使い分ける
褒めて伸びる/増長する、叱って落ち込む/上を目指す、などの状況の把握や、場の雰囲気の緊張とリラックスを演出する

などが考えられます。
これらは、普通に考える指導者の資質でもあるかもしれません。

今回のテーマで問題にしている“指導者の能力”は、それとはちょっと違います。
競技者を指導するならば絶対的に外せないと思うのが、

・市町村レベル、関東レベル、全国レベル、世界レベル

などの各段階で、競技レベルとして要求されることが、しっかり理解されていて、それをしっかりと指導することが出来る。
市町村レベルでは充分でも、関東に行けば出来て当たり前
で、それに何が上積みされているのかで、争われていきます。
その上もまた然り、上位のレベルを望むほど、自分(指導者)にも、選手にも妥協が出来なくなってきます。

具体的な事例として、自分の経験を次回以降にアップしてみたいと思います。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「走り抜く(午前中だけ)、ご褒美はお赤飯!!」


写真は先日アップしたお寺の写真。
調度、上から3分の一ぐらいの中央部分、お寺の左の建物の屋根の勾配の先ぐらいに何か写っています。
写真を撮ったときには分かりませんでした。
画像をアップして確認したときに発見。
ついにオレも目撃者か?!

鳥には見えません(オレが鳥かww)。
フライング・ヒューマノイドなら、流行に乗り遅れていないようで嬉しい!
(*^_^*)」


昨日(26日)も胃が痛かった(笑)。

起床4時、日記書き、入浴。
朝食は軽め。
母親が孫の運動会見学のため、7時半出発。
母親を送り出し、少し食休み。
アンケートサイトなどをやりながら、10時前を待つ。

サーキット出発。
施療院の前に置いてある段差解消用のスロープのすき間を埋める角材、セメントなどを買いに馬込のホ−ムセンターへ。
角材は半分に切ってもらい、背中に背負い、セメンはチャリの前カゴ。
必至に走っていると女子高生に声をかけられる。
何事だと振り返れば、道場の女の子が文化祭で頑張っています。
ストパも掛けていたようだし、半年ぶりぐらいに顔を見たので、一瞬分からず。
おお、この高校に通っていたのか!
クラスの催をデザインした、そろいのTシャツを作って着ています。
今の高校はそうなのね。

さよならして、チャリを漕ぐ。
帰宅して、角材をセット、写真にとって日記にアップしようとしたら電源が落ちる。
6月に購入したばかりなのに、この2ヶ月ほど不意に電源が落ちる。
軽く舌打ちして、購入先へ。
ドコモショップに行ってくれと言われ、ドコモショップへ。
待ち時間も合わせて、小一時間。
修理に出すことになり、代替機を借りて急ぎ帰宅。
途中で図書館、CD返却。
帰宅して12時15分、オジサンは頑張りました。

あっという間に時間が経つ。
17時半に母親帰宅。
私のお目当て、義弟のお母さんが作ってくれるお赤飯。
固めで私のストライクなんです。

朝食は控えめ、昼は薄い味噌汁とお煎餅4枚。
腹減っています。
お酒は、前日の胃カメラがあり控えることになっているので、むさぼるようにお赤飯をいただく。
佃煮を少しつまむだけで、お赤飯をガッチリいただく。
満足!

ごちそうさまでした。
m(_ _)m

K-1をちら見して自室へ。
23時半消灯、即寝。



ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年09月27日 07時33分47秒  /  コメント( 0 )

ツボの押し方

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

昨日の続きです。

ご自分でツボを探して押してみようとしたときに、どこがツボなのか分かりづらいときがあります。以前アップした文章ですが、定期的にアップいたします。
ご参考になれば幸いです。
」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

単純に押すことだけを考えるのではなく、『押す・圧の持続・圧の緩和』の3点を意識しておこないます。
また、指先が身体の中に入りこんで行くようにイメージします。

1→4の順番で押圧します。
1)肌にふれた指に徐々に力を加えます。
2)不快な痛みを感じる手前で圧力を止めます。
3)ゆっくり5を数えるあいだ圧力を持続します。
4)押したときと同じくらいの時間で圧力を緩和していきます。 
  ・ただし、指を皮膚からは離しません。


※私の流儀では、3のときに指先を「くりくり」とまわしています。
より深くツボに刺激がつたわるようにイメージしていきます。
※押すときに息を吐き、緩和するときに息を吸います。呼吸のリズムとうまく合わせて、ゆったりとした動きでも息苦しくならないように注意してください。

※注意していただきたいこと。

・傷口や手術跡の上及び、その周辺。
・腫れや熱を持っている場所及び、その周辺。
・触れると極端な痛みや、不快感を感じる場所及び、    
 その周辺。
・その他、常識の範囲内で判断してください。


ツボを押すことにより、『筋肉痛で**が痛い』といった具体的な状態から、『なんとなく食欲がない』という漠然とした悩みまで、ご家庭で気軽に対応出来ると思います。。
また、体調の悩みが無くてもツボを触ることは気持ちの良いことです。気持ちが良くなれば心身のリラックスを得ることができ、ストレスの軽減も期待できます。
特別な場合を除き(注意を読んでください)、安心して手軽にできる健康法だと考えます。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「五島先生ありがとう!」

昨日(25日)は生涯初の胃カメラ。

静脈からの麻酔もあるけれどどうしますかと尋ねられたので、いらないと答えれば、“身体の中に薬を入れられるのは嫌ですか?”と言われる。
「そうではなくて、初回なのでまずはスタンダードなスタイルでやってみたい」
と答えれば、それは立派なお考えですねと褒められた(笑)。

まずは、キューブアイス状の麻酔をなめる。
かまないでなめていると、口腔内や唇など徐々に麻酔が効いてくる。
徐々に唾液などを嚥下する感覚がおかしくなってくる。
さらにスプレー状の麻酔液をのどの奥に吹きかけられて完了。
唇からのどの奥まで麻酔が効いている。

しかし、ドクターがやってこない。
奥で、別の患者さんと話している。
待つこと10分ぐらい。
麻酔の状態が回復してきている。

焦る(笑)。

ドクターが来た時点では、明らかにノドの感覚などが回復し始めている。
ちょっと待ってと言おうと思いましたが、何事も経験と割り切って黙ってドクターの注意事項を聞く。

ファイバーのクネクネを確かめて、ライトなど操作状況も確かめていよいよ突入。
さらに麻酔が回復(爆)。
はっきりとノドの中に入っていくのが感じられる。
するするとファイバーを入れていく様は、インド魔術か、SF映画か。
妙にワクワクして、顔がにやけてしまう自分に業の深さを感じる…。
しかし、余裕はそこまで。
猛烈な吐き気が襲ってくる。
マウスピースを加えているので、口が閉じることはないけれど、
“オオーッ!”、“オエーーー!”と猛烈な嘔吐(笑)。

しかし、この状態は飲み過ぎて嘔吐、胃の中身全部出て、さらに胃液を絞り出しているのと同じ状態だと気がつく。
慣れとは恐ろしく、パニックにならずに気道の感覚を残して呼吸が出来ています。
息を吸ってから、強烈に嘔吐、両方のターンをしっかり守って、ノドを開くことが出来ています(爆)。

といったことを実感できたので、ちょっと安心。
きっと待合いの人たちは嫌な思いをしているだろうなと、気づかいはするのですが、出ちゃうものを止めるとかえって大変になると思い、全開で“オオオーー!”。
胃から口まで、ノドが開いちゃっている感覚も面白く、真っ直ぐ出る感覚の嘔吐は新鮮でした(笑)。
安心はリラックスを生み、ノドがよく開くためさらに大きな声で“オエーーー!”。

思えば本格的に飲酒を初めて30年。
はるか昔、五島先生の著作で“ローマ人の飲み方”を知り、実践していた成果が結実したのでした(笑)。

かなりの潰瘍が回復している痕がありますと言われ、ピロリ菌と潰瘍の検査もする。
モニターに目をやると、胃壁をちょっとつまんでサンプルを採取。
その瞬間に確かに痛みを感じ「痛い!」と声にならない声を出す。
不思議に思い、もう一箇所はサンプリングの時に見ないようにすると、チクッとする感覚はない、ああ、お調子者(笑)。

咳き込まないことも幸いしたようで、何とか終了。
長い時間に感じましたが、5分ぐらい?
「上手に飲み込めた方だと思いますよ」
と、褒められる。

その後、説明を聞くときに「サンプリングで痛みは感じるのか?」と尋ねてみれば、たまにいらっしゃいますが、滅多にいません、痛覚の神経はそこにはないのです、と言われる。

痛みをつくってしまったのか?
さすが、ライマのブレスレットを着けた瞬間に肩こりが軽減した男の面目躍如(爆)。

次回は、麻酔がしっかり効いているときにお願いしたい。
エイリアンは好きですが、幼生であるフェイスハガーは許せねーと強く思った次第です(笑)。
(*^_^*)」

その日は、一日胃が痛い。
食道から縦に固い棒が胃まで入っている感じ。
それを空手道場で話すと、
「そりゃそうですよ。今までそんなに固いもの食ったこと無いでしょ」
と言われて、妙に納得。

夕食は飲酒が禁止されているのと、胃が痛いので食欲もなく、ゴマ豆腐一丁と、ゆべし一つ。
(昼食に大量に食べたので、軽くしたこともありますがww)

消灯23時半、即寝、爆睡。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年09月26日 06時22分18秒  /  コメント( 0 )

ツボの探し方

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

SWはどちらかにお出かけになりましたか?
精力的に外を動き回っても疲れるし、私などは家でゴロゴロしていても意外に身体にコリを感じます。
前者は主に筋肉疲労などがあり、後者は姿勢の固定によるものが中心になると思います。
うう、体重増加が主な原因とは思いたくありません(汗)。

そんな時、ツボ押しなどをやってみませんか?
意外に気持ち良く、リラックスできると思います。
肩こりの方に重要な、肩胛骨周囲のツボなどは、手が届かないので、パートナーに押してもらっても良いし、100均の健康グッズコーナーには、「?」形の背中用のツボ押しがあると思います。
散歩がてら、探しに行ってみませんか。
スティック状のツボ押しなども便利です。

久しぶりになりますが、ツボの探し方、押し方を、再アップいたします。
ご参考になれば幸いです。

【重要】
道具を使って押すときは、予想以上の力が入ります。力加減に注意してご使用ください。


ご自分でツボを探して押してみようとしたときに、どこがツボなのか分かりづらいときがあります。以前アップした文章ですが、定期的にアップいたします。
ご参考になれば幸いです。
」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

ツボの場所は、雑誌やネット上に多数あります。
写真や、イラストなど、ご自身がご覧になって理解しやすいものをお使いください。
資料は、折り目をつけたり、広げっぱなしにしたりするので、しっかりとした装丁の書籍は使いづらいと思います。
☆ツボの場所を示す文章は悪文の代表例ですが、根気よく捜してください。

1)文章を頼りにだいたいの場所の見当をつける。
2)ゆっくりと押してみる。
3)痛み、心地よさ、しびれ、前後にひびくなどの独特の感じかたをしたらそこがツボです。
※必ず中心に向かって押してください。

手・足・腹部は筒状の形をしていると考えて、それぞれの中心線に向かって垂直に押していきます。

※ツボの位置が分からないときは、見当をつけた周辺を2〜3秒ずつゆっくり押して、感じ方の違いを確認してください。

☆基にする資料によってツボの位置がすこしずれている場合もあります。
しかし、ツボの位置というものには多少の個人差があるので、あくまでもご自分の感覚を中心にして捜してみてください。

☆たいがいのツボは、筋肉のすきま・きわ、骨のくぼみ・きわ、関節のくぼみ、血管や神経が体の表面近くを通るところにあります。
また、小さな粒状のかたまりを感じるときもあります。いずれにしろ指先の感覚に集中して捜してみてください。

ツボを探すとき、ツボを押すとき、つい強く押してしまいがちですが、前述したように慌てずに過度の力を入れず、感覚を頼りにじっくりと当たりをつけてみてください。
その他、下記のような注意事項があります。 

・傷口や手術跡の上及び、その周辺。
・腫れや熱を持っている場所及び、その周辺。
・触れると極端な痛みや、不快感を感じる場所及び、その周辺。
・その他
※常識の範囲内で判断して押してください。圧力は“気持ち良い”で留めましょう。


次回は「ツボの押し方」です。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「ちょっと恥ずかしい(笑)、ヤッターマン感想」


お寺です。
のんびりした気分になれます。


水曜日(23日)は墓参り。

日記アップを済ませて入浴。
おはぎを食べて出発。
道も空いていて、あっさりと到着。
帰り道もスカスカ、サクッと帰宅、11時。

早めの昼食を摂り、施療院へ。
私にはあまり関係なかったのですが、連休最終日と聞くとなんとなく虚脱感(笑)。
施療の合間は、記録整理などをしながら静かに過ごす。
振り返ってみると先週から結構な量を飲んでいたので、この日は自粛。
早めの夕食(18時半)。

その後、空き時間はテレビを見ながらマッタリ過ごす。
23時消灯、即寝。

DVD「ヤッターマン」は、ローティーン、ミドルティーンをど真ん中に狙った作品か?
フカキョンは小原乃梨子を随分と意識して勉強していましたが、言葉を真似るだけじゃーねー。
ケンコバは頑張っていましたが、役不足の感は否めない。
阿部サダヲはお見事ですが、もう少し演出に工夫が欲しい。
生瀬勝久は頑張っていました。

それでも主役(櫻井・福田)の二人はいい感じだったし、深田、福田、岡本の女性三人もそれぞれタイプ別で可愛く、しっかりやっていました。
監督の狙いどおりに観客(男性)はやられちゃったのか(笑)。

・・・・・・・ウィキより抜粋
監督の三池崇史も「とにかく明確だったのは、子供の頃に見た『ヤッターマン』の感じを、限りなく再現したいということだった。」と語っている。
・・・・抜粋終了

だとしたら、まさしく“目覚める少年”目線で最高の出来だとも思う。
50歳目前のオジサンは苦笑する所もありましたが、それはそれで良しなのでしょう。

いたる所で“そうかそこまでか”、“そうだよなー、そこまでなんだよなー”といった“感慨”が湧いてくる不思議な映画でした。

ともかく、あれほど公開まではブーイングがあったのに、公開後にはピタッと止まったのが不思議でした。
しかし、見たら納得。
フカキョンの破壊力は凄かったし、対抗の二人も見事にカラーを出していたように思う。
どんな男の子でも、タイプはいたのでしょう!
監督はしてやったりで大喜だろうな〜。
「妖怪大戦争('05)」もそうだった。
神木君の半ケツや、川姫の太股など、上手に見せます、見せられちゃいます(笑)。

小道具にも力が入っていましたが、逆に汚しすぎでうるさく感じた。
音楽は、数々の素敵な曲がオーケストラで演奏されているのは最高でした。
サントラ欲しい〜!

私の世代と、10代〜20代前半の世代の男女に評判を聞きたいと、強く思う。
蛇足:ヨーヨーの映画化作品より、100倍以上面白かった(笑)。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年09月25日 09時13分22秒  /  コメント( 0 )

記事のお休み

皆様こんにちは。
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

本日は所用のため、午前中から出かけなければならないので、記事の書き込みをお休みさせてください。
(いつもの日記は下記にアップしております)

 施療など、営業は通常通りです 


ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

記事へのメッセージなどもいただいて、更新を楽しみにされている方におきましても、よろしくお願いいたします。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「今日も楽しいお酒 (^_^)v」

   
写真左:
イカ+大葉+シソの実+塩(母親の力作)、マグロのブツ、冷や奴(親戚のお土産)、シソの実(妹のお土産)。

写真右:
ひとめぼれの純米吟醸酒。
仙台の親戚からいただく。
半年ほど寝かせてあります。
色もとろみも味も香りも素晴らしかった。

皆様からのお土産で楽しく飲めました。
ありがとうございます!
m(_ _)m


昨日(22日)の朝は大変でした(爆)。

起床7時半。
頭痛いし、気持ち悪いし。
前日の大はしゃぎを考えれば、至極当然の結果でございます。
まずは入浴、汗がでない。
それでも腹は減るので朝食、気持ち悪いけど美味しい(笑)。

一休みして日記書き。
帰宅時間を確認しようと時刻表を見る。
なんと、終電の到着は00時4分!

今現在のていたらくを考えると、そんなに早く帰ってきたとは考えられない(爆)!
もっと遅いのでは?
狐につままれたよう。
どうにもこうにも不思議な気持ちが収まらず、思わず昨日ご一緒いただいた一人に連絡。
当たり前だが、電車がおかしいわけはなく、飲み過ぎた私が時間を認識出来ていなかっただけ。

ダラダラ飲みの私ですが、サクッと席を立てる皆様に感謝。
おかげさまで助かりました。
次回もご指導お願いいたします。

11時ぐらいになると額に汗が滲むようになり、みるみる体調が上向きになっていくのを感じる。
その勢いで入浴。
タップリ発汗、気持ちはスッキリ。
見違えるようになり、お仕事が出来たのでした。
大量に飲んだけど、デカイ声で好きな話題を好きなだけ話したのが良かったのか?
まあ、18時から始まった飲み会ですが、キチンと電車で帰れるぐらいの時間内で収まったことが一番の理由でしょうけれど。
(∀*)エヘヘヘ

施療院では、この数回ほど時間の合わなかったお客様にもお会いできたし、昨日の高揚感は残っているし、体調はよいし、調子に乗って一人で宴モードに。

お刺身と冷や奴と、妹がくれた大量のシソの実。
お酒は数年ぶりの大ヒット、純米吟醸。
DVDを借りに行けば、ラッキーなことに一本だけ残っていた「ヤッターマン」。
評価は微妙、詳細はいずれ。

気持ち良くなり、23時半消灯、即寝。

※“セブンじゃなくて、ゼットでした”
先日の日記で記憶違いがありました。
本人からご指摘をいただきましたので、彼のブログのURLを貼り付けておきます。
http://danhayata.blog28.fc2.com/



ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年09月23日 07時23分56秒  /  コメント( 0 )

ストレッチも重要なんですが…

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

健康上の理由から始める運動は、筋肉に負荷を与えることが中心になっていきます(一般的な筋トレや有酸素運動など)。
しかし、“身体を動かす”ときは、筋力だけでなく、柔軟性や可動範囲も向上するようにしていきたい。

筋トレだけでは、疲れが溜まったり、筋肉がはったり、ケガの原因や遠因になりがちです。
また、加齢と共に失われていく、柔軟性や可動範囲を維持したいし、疲労回復や故障の発見にもストレッチは大きな働きをします。
お客様と話をさせていただいて難しいのは、筋トレやストレッチの実際や方法ではなく、どれくらいの量が必要なのか割合(時間配分)を考えることです。

つまり、一日の中で運動に利用できる時間は限られていますが、
・ 運動不足を感じるので、とりあえず身体を動かしたいと考えていらっしゃる方

このような方ならば、今行っている運動を見直し、メインを減らして整理体操の割合を増やし、その中でもストレッチをしっかりやっていただくように助言できます。
運動に使う時間を増やさないでも、対応が可能です。

難しいのは、
・ 限られた時間の中で、きちんとカロリーを消費をしなければならない方
その時間を目安に、必要な運動量をプログラムされている方


それゆえ、決定された量を減らすことは、私には出来ません。
どうしても、さらに余分に運動(ストレッチ)の時間を加えていただくようになります。

そんなときには、

「やっぱりストレッチも大事だから、しっかりやりましょう。本格的に行えば一時間ぐらいすぐに過ぎてしまいますが、15分ぐらいでもしっかりできますよ」

と話すように心がけています。
具体的にどんな運動があるかなどは、お気軽のお訪ねください。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「人に歴史ありでした」


写真左:
生ハムとルッコラのピザ。
オサレなお店でした。

写真:中央、右
ビールがイッパイ。
楽しく美味しく飲めました。
感謝!


昨日(21日)は勉強会。

10時前に道場舎弟と都内某所で待ち合わせ。
少し早かったので、喫茶店へ。
彼は、戦隊ものや特撮関係の歌を英訳しています。
宇宙戦艦ヤマトの主題歌と、エンディングの“真っ赤なスカーフ”にはささきいさおが歌う、英語版があります。
それを知っているかと尋ねれば、知っていますと答えます。
ウルトラセブンも英語になっているので、知っているかと尋ねれば、

「知っています。あれはひどいです。ヤマトと真っ赤なスカーフは素晴らしい英訳です。セブンの英訳を見て、“だったらオレがつくる”と思って始めたんですよ!」

おお、真っ直ぐな目、力強い解答。
なるほどねー、と感心した次第。

勉強会では、相変わらず好奇心が刺激されるもの多数。
あっという間の約6時間。

CG:“空中要塞ゴリョウカク”
函館市が支援している団体が作成。
何処かで見たカットが続きますが、良くできています。
機器の発達、周囲の理解。
パロディやオマージュは元ネタを知らなければ、面白くないし成立しない。
バックボーンとして、変形、合体、巨大ロボなどがあります。
よい時代になったものです。


書籍:“いぬけいと”
これは驚きました。
発表者の一言がブラックでした(笑)。
聞いていた人の「そんなら毛皮にしちゃえばいいじゃん」はツボでした。


書籍:“ドリル大全”
これ欲しい。
激しく感情移入できました!


その他、英語圏の表現に関する話題、犯罪に関する新書の統計処理の問題、中国のパチモンおもちゃ“合体してロボになる機関車トーマスとその仲間たち”、自転車の軽量化と競技者の栄養摂取量、スポック歌舞伎、etc。

発表会後は、懇親会、道場舎弟もあっという間にうち解けて会話が出来ています。
彼なりに堪能できたようで一安心、お相手くださった皆様ありがとうございます。
懇親会の真っ最中でも、
「目上の方と飲んでいるのに、座りっぱなしはないだろう。なぜ気が利かない。同じテーブルの人のグラスが空いているんだから、ちゃんと聞いて運んでこいよ」
「椅子に座ってビールついでもらうなよ」
「自分がつぐなら座ってんなよ」
マイルドに縦社会説教。
八(^□^*) ユルシテネ!!

その後は、誘われて両国でビール、道場舎弟は帰宅。
しこたま飲んで、横須賀線最終に間に合うように走る(早歩きww)ヘロヘロでした(笑)。
皆様、お付き合いありがとうございました。

電車で帰ると意外に時間は早いので、ご近所散策かと思ったのですが、頭の中も、胃の中も一杯だったので、数軒の入り口の前を通って満足する。

帰宅、消灯、即寝、爆睡、25時前(おそらく)。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年09月22日 11時55分02秒  /  コメント( 0 )

お知らせ

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

大変申し訳ございませんが、本日は勉強会への出席、発表がありますので

 臨時休業させていただきます 


ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

また、準備その他のため、通常のブログ更新もお休みさせていただきます。
記事へのメッセージなどもいただいて、更新を楽しみにされている方におきましても、申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

※明日は通常通りの営業をさせていただきます。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年09月21日 04時04分29秒  /  コメント( 0 )

嗚呼、モチベーション!2

皆様こんにちは。
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

昨日の続きです。

“音”と モチベーションとは?

周囲の良い反応、高評価は大きなモチベーションとなります。
・凄い身体を作ったね〜
・そんな重いのが上がるのかい
・切れてるね〜
・etc

今日のテーマの“音”は、そういった賞賛の“声”ではありません。
例えば、
・ウエイトを上げるときの、息を吐き出している音
・ギリギリを上げているときや、バーンアウト寸前の頑張りで出る、声にならない声
あるいは、器具から出る音も“オレはやってるぜ!”の達成感と共に、モチベーションを上げてくれます。
・重くなったダンベルは、少しぶつかっただけでも、“ガチャーーーン”と重く低く響きますが、軽い状態では、“カチーーーン”と軽く高い音がするだけです

その他、マシンやバーベルも、ウエイトが重くなると、動きに伴う音も低く響くようになります.

使用例

「昨日、ウエイトやってたらね、上げたときにダンベルが軽く当たったんだ。そしたらさー、今は片方20kgでやってるでしょ、ガチャーーーンと重い音がしてさ、隣の人が驚いて振り向いちゃったよ。あれはウエイトが軽いと音も軽いからね〜」

と話して、フフフと笑う。


何気ない、あるいは、当たり前と思う音の変化にも、達成感を感じる場合があるのです。
粛々とトレーニングをするのもいいのですが、長続きさせるコツは楽しみ方や達成感を味わうことだと思います。
ご自身の趣味や嗜好を中心にして、色々な切り口で見てみると、意外なところに楽しさが見つかるかもしれませんね。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「メリケンサックは自作していました」


写真左:
妹が持ってきてくれたパンとレバーペースト。
ごちそうさま、美味かった。
ワインは近所のコンビニで購入。
値段(確か¥500+α)を考えたら上出来、すっきりして美味しかった。
次回は同じシリーズの白を探してみよう。

写真中央:
“タマンのカレー屋さん”にて。
辛さ調整用のチリペッパー登場。
これで、微調整が可能に。

写真右:
子供用のセット(一部)。
これに、サラダと食後にアイスクリームがつきます。
ナンとライスはおかわり自由。


昨日(19日)は久しぶりにDVD鑑賞(少年メリケンサック)。

妹が娘(小一)を連れて登場。
駅前の“タマンのカレー屋さん”で母親と私との4人で昼食。
私は、辛口の「ほうれん草とチキンカレー」と「キーマカレー」のセット。
同じ辛さのレベルでしたが、ほうれん草とチキンは、メチャメチャ辛かった(食べるのにつらくなる半歩手前ww)。
キーマカレーは美味しくいただけました。
次回からは、チキン関係は普通で、キーマならば辛口で注文しよう。

妹はパンとレバーペーストを持ってきてくれたので、夕食は久しぶりにワインも購入、DVDも借りてきました。
21時より鑑賞会スタート。

佐藤浩市さんは達者な役者さんでした。
下品でだらしない中年をばっちり演じておりました。
男前なのを感じさせないのは立派です。
宮崎あおいも、表情豊かで高評価で、好評です。

基本的には、宮崎あおいのポスターに引かれたからなのですが、見て損はない映画でした。
脚本は、泣かせや熱血など感情を高ぶらせるシーンもなく、ライトな感じがクドカンらしいのでしょうか。
落ち込んだどん底で、猛練習で上手くなっていくといった過程を省いてしまうのも、熱血を感じさせない理由の一つか。
上手にまとまっていて、あきずに見ることが出来ました。

若いときのキム兄役で“ライオン丸G”の波岡一喜が好演していたのは、嬉しかった。
キム兄も頑張ってました、田口トモロヲはさすが。

佐藤浩市、田口トモロヲ、三宅弘城との絡みで、今のスマートさとは違う、むか〜しの破天荒でどうしようもない感じは、三宅弘城の下っ端な演技と相まって、「狂い咲きサンダーロード」や、「ビー・バップ・ハイスクール(仲村トオル版)」のノブオちゃんを思い出す(笑)。

23時半消灯、即寝、満足。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年09月20日 10時45分15秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ