西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2020-09-05 の記事

汚い言葉の話

◆◇ブログ割引◇◆
60分¥4,980 40分¥3,500

登録などのご面倒な手続きはいりません
・「ブログ見た」でOK!
・価格の理由は以下で解説しています
PC版:ここをクリック  / ・携帯版:ここをクリック

☆★ホットペッパービューティー 口コミ★☆
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000193382/review/


★☆お客様の声☆★
・PC版:ここをクリック・携帯版:ここをクリック

☆電 話:03(3774)7139
☆メールはこちらをクリックinfo@yusen.jp

☆コリ・ハリ・○○痛の緩和以外にも、心と体のリラックス、ストレッチ・筋トレ指導なども承っております。

皆様こんにちは。
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

・湧泉(ゆうせん)へのメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
・PC、スマホの方:ここをクリック
・携帯の方:ここをクリック

YouTubeをウロウロしていると、『AI朗読 宇宙の戦士』を見つけた。

ハインライン先生の大傑作です。
AI音声は嫌いなのですが、この作品は不思議と聞くことが出来ました。
“ラスチャック愚連隊”や、“モンキー野郎ども”など、懐かしい単語が嬉しいです。
しかし、AI朗読の「ふあんしいすーつ」にはまいりました。
小さい“あ”で、「ファンシースーツ」なんですが。

さらに、新訳版の『AI朗読 宇宙の戦士』も、見つける。
聞いてみると、初っぱなの“モンキー野郎ども”が、“エイプ野郎ども”に変わってました。
何故だろう?
若い人は、モンキーとエイプを区別して使っているのだろうか?
年若い友人に質問してみると、「そんなことはないと思います。原作がエイプと書いてあったか、あるいは、翻訳したときの差別用語との関わりでしょうか?」
と、話す。
さらに、
「以前、『ジョジョ』で、文庫化の時に、“ド低脳”が差別になるかもと言われ、“クサレ脳ミソ”に書き換えたことがあります」
と、話す。
“低脳”は、具体的すぎるのだろうか?
“クサレ脳ミソ”の方が、酷いような気がします(笑)。
用語の解釈は難しい。
(>_<)

学生時代に友人が放った言葉。
「受精卵からやり直せ」
「雀のホルモンより少ないぜ」
は、大笑いしたし、今でも覚えています。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
  
☆ホームページはこちらです。
にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ
↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

☆空手道場のページ
公式ホームページ
「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」
高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
https://shunwagijyuku.jkf-wadokai.org/

☆ブログ内簡易版
・PCの方はここをクリック
・携帯の方はここをクリック
(マッサージではなく整体です)

Posted at 2020年09月05日 03時37分04秒