西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2011-07-20 の記事

暑いvs寒い

◆◇ブログ割引◇◆
60分¥4,980 40分¥3,500

登録などのご面倒な手続きはいりません
・「ブログ見た」でOK!
・価格の理由は以下で解説しています
PC版:ここをクリック  / ・携帯版:ここをクリック

★☆お客様の声☆★
・PC版:ここをクリック・携帯版:ここをクリック
 
☆電 話:03(774)7139
☆メールはこちらをクリックinfo@yusen.jp

☆コリ・ハリ・○○痛の緩和以外にも、心と体のリラックス、ストレッチ・筋トレ指導なども承っております。

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

“酷暑の運動”の番外編です。

運動をする環境が、暑い/寒いどちらがいいのか?楽なのか?
私は、室温が2〜3度ぐらいから35度超で稽古をした経験があります。
また、閉塞感のある道場であったり、広い体育館に15名ぐらいであったり。

結論は。寒いのは辛いし、暑いのも辛い、両方辛い(笑)。

寒くて広い体育館は、どんなに動いてもヒザから下が暖まらない。
35度超の道場の畳は、床暖房のようです。


寒さが厳しいときは、厚着をすれば、何とかしのげるし、動けば動くほど身体が暖まってきます。
寒いときは、自然と身体を動かすようになっているようです。
また、少し暑いぐらいなら、身体もアップしやすく良く動けて、適度に汗をかく良い感じです。
“動いてる”といった実感が湧いてきます!

しかし、暑さが厳しいときは、何も出来ません。。。orz
身体がグッタリして、動かなくなります。
体温の強い上昇は、身体を動かしてはいけないと、精神も肉体も警報を発するようです。

結論。
どちらが本当に辛いのか、一つを選べと言えば、暑い方が辛い。

ああ、あと2ヶ月は続くようですね〜。

私の好みは、少し肌寒いぐらいの季節。
寒さも感じないし、少し動けば身体も暖まる。
相当動いても、少し休憩すれば、すっと体温は下がります。
練習後も、すぐに汗が引いてお肌はサラサラ。
ベストです!
しかし、春先と秋に、合計で年間で1ヶ月ぐらいしかないんですよね。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の下部にも置いてあります。



いつもの日記
  「一人でほくそ笑む」

昨日(19日)は、またまた充実のAVライフでした。

球技には、ほとんど興味のない私でも、なでしこジャパンの活躍は応援していました。
優勝決定戦を数分にまとめたダイジェストを、録画して見たのですが、さすがフルハイビジョン、芝のフィールドがあんなに奇麗だとは思わなかった。
さらに、細長くて大きな画面は、選手がフィールドを走っていくのが良く分かります、右から左に、左から右に、臨場感ハンパないです。
今までの四角いテレビとは大違い(笑)。
一人でニヤニヤ見てました。
(*^_^*)」

アマゾンで新作ブルーレイのチェックをすると、「ベン・ハー」が豪華3枚組で11月にリリース。
DVDは持っていますが、ブルーレイも欲しい。
「十戒」は、ブルーレイ化されていないけれど、そのうちになるのだろうか?
「砂の惑星」の日本語訳付きのブルーレイを速く出してくれ。
「続・荒野の用心棒」をブルーレイで見たい。
物欲は膨らむばかりです(笑)。

夕食は、ナス炒めと缶ビール350ml×2と、グラスワイン(赤 一杯分の紙パック)、ご飯一膳。

22時半自室へ。
少し読書して消灯23時、即寝、爆睡。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
・湧泉(ゆうせん)へのメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
・PCの方:ここをクリック
・携帯の方:ここをクリック

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・**:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*
☆ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html
・Twilog(ツイログ)
http://twilog.org/sunamusi100

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ
↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

☆空手道場のページ
公式ホームページ
「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」
高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://www.geocities.jp/wado_shunwa/

☆ブログ内簡易版
・PCの方はここをクリック
・携帯の方はここをクリック

Posted at 2011年07月20日 10時14分16秒  /  コメント( 0 )