西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2010-03-10 の記事

春の一歩は慎重に?(...

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

昨日(9日)の話題に関連して…。

昨日アップした“春(早春)はこんな感じ”といった内容は、別に統計を取ったわけでもなく、経験則から受けた、自分の印象を書いたものです。
経験則は、蓄積された経験が“カン”として働くなど、これといったデータや裏付けが無くても、非常に鋭い結果をもたらすときもあるのですが、

・「始めに結果ありき」の、自身の持っている先入観や「こうであって欲しい」といった願望

を選択する場合もあります。
よく引き合いに出す話しとして、“黒猫が前をよぎると不幸がある”といった経験則を取り上げています。
本当に黒猫が前をよぎると不幸があるのでしょうか?
この場合には、
1.黒猫が前をよぎった
・不幸なことがあった
・不幸なことがなかった

2.黒猫が前を通らなかった
・不幸なことがあった
・不幸なことがなかった
といった条件で比較してみないと、ハッキリしたことは言えません。
一般的には、印象に残ること(黒猫が前をよぎる)があって、その日に何かあれば、
・××があれば××がおこる
といった関係性が記憶に残ってしまうのでしょう。

これを上手に使っているのが、詐欺まがいのコンサルタントや投資の話し、怪し団体の教祖様や予言者etc、です。
あり得そうなことを沢山話せば、その内何かに引っかかりますから、それを強く喧伝すれば、
・あの人は、××を的中させた
となるわけです。
その裏には、山のように
・××と言ったが全く関係なかった
といった、ハズレがある
のですが。
(>_<)

こういった心理的な効果を、“ジーン・ディクソン効果”と言うそうです。
当たったものは良く覚えているが、外れたものは忘れられてしまうため、常に高確率で当たっているようにみられてしまうこと。
これに加えて、マスコミが、あるいは持ち上げたい団体が、ことさら当たったことを強調することも印象に残すための重要なファクターです。

と、言うわけで、“印象操作”に惑わされやすそうな、フワフワした気分の春の一歩は慎重に…?
(すでに根拠が怪しかったりして ヾ(°∇°*) オイオイ)

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「五歳児に煽られる」

昨日(9日)は寒かった。

寒いので、厚着をして温々してくると眠くなる(笑)。
調子今ひとつなのか?
相変わらずの稽古と施療。
空き時間は施療院でノートPCを開けて、コラムの内容を考える。
テーマはごく普通の書きやすいものなのですが、サイトへの各施療院の寄稿文をみると、少しだけですが私とは嗜好が違うように感じます。
上手に摺り合わせて、投稿を続けてみたいと思う。

道場では、新しく入ってきた幼稚園の子供達もようやく慣れてきて、少しずつ話しをしてくれるようになりました。
先日は、5歳児が幼稚園で花粉症が流行っていると、熱弁を振るってくれました。
誰ちゃんが調子よくないとか、ボクも大変、クシャミが大変とか。
すると最後に、

・花粉症に負けたんだよ

見事に言い切ってくれました。
頼もしいね〜。
彼らはたまに、はっとするようなことを言ってくれます。
考えさせられることもしばしば。
この日は、彼のその一言で楽しい気分になり帰宅。
盛り上がった気分で一杯飲もうかと思ったのですが自重(笑)。
お酒を飲まないので早めの夕食19時半。
五穀米一膳半、味噌汁一杯半、串カツ二本、レタス・カリフラワー沢山。
23時過ぎ消灯、即寝。

『ツイッター 完全活用術』
出版社: アスキー・メディアワークス 、著者:平湯あつし
     
ツイッターのハウツー本です。
色々なものが出版されていますが、入門書としてこの本が最適だと思います。
私もこの本で勉強しました。
ツイッターとは何か? から始まって、具体的な使い方、画面の見方や解説など、分かりやすくまとまっています。
あまり専門的にならず、あっさり読めるのも入門書としてポイント高いです。
大判、カラー、図版豊富、文字も読みやすい、厚くなくて持ち運びや、さらっと読むのにも、見返すにも便利。
ツイッターに興味がある、始めてみようと思う、取りあえず登録したけれど使い方がイマイチ、そのような方にお勧めします。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2010年03月10日 05時44分48秒  /  コメント( 0 )