西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2010-02-05 の記事

駅から5分を考える

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

施療院は、西大井駅から徒歩5分です。
始めてお見えになるお客様で、西大井駅から来られる方は皆様、
「思っていたよりも近い場所でした」
と、お話しになります。

改札からの距離もあるのですが、もう一つ秘密があると私は思います。
それは、駅が小さいこと。
(^_^;)
ちょっと大きな駅になれば、ホームから改札まで意外に距離がありますが、西大井駅はホームの中程に下り階段があり、そこを下りれば改札です。
時間を計ってみると、施療院を出てからホームに立つまで約7分。
巨大ステーションの駅ビルと比べても、あっという間の移動時間。

駅近の静かな住宅街に施療院はありますが、思っていらっしゃるよりも利便性は高いと思います。
一度試してみませんか。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「雑感あれこれ+朝青龍」


二月になったので、携帯の待ち受けは“七輪で焼き餅”からチェインジ(某大統領ではなくジロー風ね (^_^)v)。
反動でこってりステーキへ。

写真左:
携帯待ち受け用に撮影したもの。
この写真を元に右の写真へ。

写真中央:
一緒に撮影した付け合わせ野菜の待ち受け用写真。
ジャガイモと人参じゃインパクト弱し。

写真右:
やっぱりステーキ様!
そこで、携帯についているエフェクトで“キラキラ”を付けてみました。
癒やされる〜。
(*^_^*)」


水曜日(3日)は青色申告の日でした。

おかげさまで一発OK。
この時期にしか行かない青色申告会ですが、今年は今までとは違う人員配置を見る。
ご出世おめでとうございます、といった感じか?
新人さんも加わっていたようだし、新しい体制のようですね。

マチュ・ピチュの豪雨報道を見ていたら母親が、「大変だね〜、マチュ・ピチュも」と、噛まずにすらっと話す。
どうやらこの数年の母親のマイブーム「世界遺産」の効果らしい(笑)。
確認してみると、「私もすらっと言えて驚いた」と話す。

友人からもらった、噂話しや都市伝説のコンビニ本や雑誌を読む。
大半の記事が、
「友人や関係者や先輩記者が調査していたけれど死んでしまって真相は闇の中」
で終わる。
中途半端な情けなさに、そこで終わりかよ!と一人で憤る(笑)。

豆まきして歳の数だけ豆を食べる。
47粒はかなりの量で、一気に頬張ると口の中がもごもごになった。
(^_^;)
メザシで一杯、恵方巻も食べる。
見事にコンビニの戦略が当たったのか?
関東というか、東京でもすっかり定着した感じ。
その度に思い出すのは、“サンジョルディの日”。
活字離れも進んでいるようだし、どうなっちゃうんだろう。

ああ、あと「朝青龍」。
色んな意見があるようですが、私の感想は、理事戦などでも問題になった相撲界の師弟関係の強さに注目したい。
やっぱり師匠の高砂親方の指導者、と言うよりも師匠としての無能ぶりが一番の問題ではないでしょうか。
格闘技の世界で、超一流になるのだから激しい気性があって当たり前。
(激しい気性=どこでも噛みつく狂犬、とは違います)

品格のある方は、激しい気性を自身で律することが出来るだろうし、それが品格なのでしょう。
それが出来ない暴れ馬みたいな気性、しかし、あの肉体や技を身につけて、結果を出すのだから並の稽古量では出来ないはずだし、自分自身に負けない素晴らしい選手だと思います。

あとは、師匠の指導力でしょう。
相撲を強くするだけでは一流コーチで終わってしまうし、朝青龍の素質や稽古への姿勢を考えれば、
「横綱を育てた師匠ではなく、横綱になる人がいる部屋の師匠(by鴨川会長)」
と言われてもしょうがないんじゃないでしょうか。

いい歳してるんだから朝青龍も何とかしろや、もありますが、最初の頃にがっちり組み込んでおかなかった親方の責任もより大きいと思います。
大横綱を途中で消してしまったんだから。

引退を決めた会見は、すっかり憑き物が落ちたような顔になっていました。
それも印象的でした。

すでに、週刊誌では吉田の引退試合の相手として、億単位の契約金の記事も出ているようです。
現役横綱といえど全盛期ではないし、準備期間もあるし、しっかりとしたブレーンが付いて、興行師の流れに取り込まれないことを祈るだけです。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2010年02月05日 09時58分39秒  /  コメント( 0 )