西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2009-10-02 の記事

武道に“燃え、萌え” 37...

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

中高年から始める武道として、【不定期連載:武道に“燃え、萌え”】とタイトルして私見を述べさせていただいています。

30日(水)の続きです。

稽古量や、どこまでの出来上がりでよしとするかは、指導者の悩むところです。

勝ちたいのならば稽古するしかないのですが、闇雲に量を増やしても意味がない。

・足りないものは何か?
・何を追加するのか?
・どの程度のレベルまで持っていくのか?

上記のようなことに、しっかりとした方向性や、ポリシーがなければ、指導者に対する求心力は落ちてしまいます。


技術的なことを教えるだけではなく、指導者にも、他の団体や大会に対する観察、分析など、勉強が必要なのです。
一番身近なところでは、
・自分たちが負けた相手が次にどのような試合をするのか?
・自分たちに勝った相手はどのようなレベルなのか?
・参加している大会の優勝はどのようなレベルなのか?

まずは、参加した大会の試合内容をしっかりと見ておくことが第一歩になります。

私の同級生で、高校バレーの全国大会を2連覇したのがいるのですが、彼は、
「勝つところは、勝つだけの練習をしているよ」
と、いつも力説します。
練習内容の効率化や、無駄のないメニューであることとは、また別のところで豊富な稽古量に裏打ちされるものがあると思うのです。
決して根性論、精神論に根拠を持ってくることではなく。
(この2点についても考えたいことはあります)

塾での勉強風景を思い出してもらうのが、イメージを作りやすいのかもしれません。
普通のレベルでの復習中心の塾と、難関校にチャレンジする塾とは、指導も勉強量も大きな差があると思います。
指導者のスキルが上がってくれば、いいんじゃないのと思っていた選手たちでも、何が足りないのか、何をさせるのかなどが、見えて来ると思います。

どんなに上手に教えても、量をこなさなければ上達は期待できない。
では、それはどれくらいやればよいのか?
そのさじ加減を、地区レベルで満足、あるいは、それ以上のことは分からない指導者なのか、全国ではこのレベルで闘っていると言ったことを充分に認識している指導者なのか。

話しが広がってしまいましたが、“教え方”といった誰もが意識しやすいことではなく、指導者にもまた、指導できるレベルがある、と言ったことを書いてみたつもりです。
ありがとうございました。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「全国レベルの高校球児だったんだよなー」

水曜日(30日)は駆け足でした。

起床4時半、日記関係、電脳関係着手。
朝食抜き、入浴、10時を待ってdocomoショップへ。
代替の携帯が不具合、見てもらう。
その足で医者、インフルエンザワクチン接種の予約。
雨なので、移動は全部徒歩。
腹減った。
そのまま、西大井駅そばの“タマンのカレー屋さん”へ。
11時過ぎに到着。
美味しくいただく。
キーマカレーを頼んだのですが、挽き肉の脂が甘いのか、これに関しては上から2つめの辛さ(辛口)で美味しく食べられる。
満足して帰宅、11時45分。
頑張りました。

昼からは施療院。
空き時間には母親の背中を押してマッタリ過ごす。

しかし、録画したヘキサゴンのスペシャルを見ていると、運動性能の差に涙する。
カヌーに乗った上路クンとアッキーナ。
アッキーナが立ち上がって、あんパンを一口かじってクリア、なのですが、足下も定まらず上手に食べれない。
見ていられなくなった上路クンが立ち上がって、かじるのですが、これが、すっくと立ち、ぱくっと食べて終了、瞬殺です。
“こんなにかんたんじゃねーかよぉぉー!!”
と叫んでましたが、横浜高校の正捕手、運動神経も鍛え方も一般人とは違うのでしょう。
羨ましい限りでした(笑)。

夕食は発泡酒350ml×2、焼酎レモン水割り多数(笑)。
テレビを見ながらついつい。
良い気持ちになるが、飲み過ぎ感ありあり!!
翌日の目覚めが不安。。。orz

翌日は、起きたときときだけが少し“あー、昨日は飲み過ぎたかなー?”程度。
特に辛いこともなく一日を過ごせました!
よかった、よかった!!


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年10月02日 08時23分44秒  /  コメント( 0 )