西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2009-09-14 の記事

なるほど! サランラ...

先日テレビの料理番組を見ていると、最近映画になった“南極料理人”の方が調理の一工夫を話ししていました。
説明の合間に、火傷をしたときの冷やし方の工夫を解説。
冷凍したステーキ肉(平たい)を腕に貼り付けていました。
「これだけで、随分違います」
と、説明。
しかし、凍結したものを直接腕に貼り付けるのは、凍傷の危険があり、真似は出来ないと思います。
南極という極限の環境だから、あるいは、選ばれた越冬隊の隊員だから出来ることなのでしょう。
その中で、目をひいたのは肉の固定の仕方。
何で肉を腕に貼り付けていると思いますか?

サランラップで巻き付けていました。

これは盲点でした。
火傷や、炎症、腫れなどは、冷やすことが重要な応急手当になりますが、では、冷たいものをどのように固定するのかが問題になります。
湿布など、厚みが無く、整った形のものは包帯でしっかり固定できますが、“氷+水”といった膨らみのある物、重さのある物は固定方法が難しいのです。

包帯ではかなりの長さが必要だし、幅が細いので巻き方が難しい、手ぬぐいでは圧倒的に長さが足りない、三角筋やサラシなどが、手元にある家もそんなにないと思います。

サランラップならば、手近にあるし、幅も広く取扱いも簡単。

※ただし、あくまでも緊急時の対応で、通気性や消毒の問題もあり、その後には速やかにお医者様で処置をしてください。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「モツはお好きですか?」


写真左:
自宅の玄関ドアに、飛んできて留まったカメムシ(だと思う)。
う〜ん、殺伐な本を借りてきたからカメムシ(だと思う)かな。

写真中央:
駿河城御前試合(文庫版)の表紙。
現在は山口貴由先生のイラストになっています。

写真右:
談山神社所蔵『多武峰縁起絵巻』(奈良県櫻井市)
首が飛んでいるのは蘇我入鹿さん。
妖怪馬鹿の多田克己先生は、入鹿の首塚に向かって、
「入鹿、いるかー」
と、叫んだと聞いております。
(^_^;)


昨日(13日)は図書館へ。

イカレタ漫画として有名な、
“シグルイ”原作:南條範夫、画:山口貴由
先日、ついブックオフで読んでしまった。
ここまでは、できねーよ(当たり前ww)とあきれかえりつつも、熱くなってしまう(爆)。

それにしても、山口先生のモツ描写がご存分になされています。
「覚悟のススメ」の頃に比べたら、はるかに画力もアップ!
ジャンプやマガジンの“熱血”とは隔絶している。
さすが、チャンピオン系列の極北です!
モツ好きの方、生ぬるい描写の嫌いな方、ご一読をお勧めいたします。

図書館で原作を検索したら、地元の図書館に文庫でありました。
“駿河城御前試合”南條範夫著
表紙からして大笑い、昨今の軟弱萌えイラストなど裸足で逃げ出しそう。
乙巳の変(いっしのへん)『多武峰縁起絵巻』かい。

早速読もうと思いましたが、ノート(Mac)とデスクトップ(windows)、それぞれの音楽データのやり取りを優先。
施療のご予約も、おかげさまでしっかりいただいて、本を読む時間は作れなかった。
というよりも、データのやり取りに時間かかりすぎ。
結局、移行予定のデータをUSBメモリに整理しただけ。

最終のお客様を見送って、記録整理して21時過ぎ。
夕食は、焼酎レモン水割り×3、焼き鳥多数、タコとワカメと大根とレタスのサラダ。

iPodも整理したので、それを聞きながら即寝。
やはり一曲聴けない(笑)、23時即寝。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年09月14日 07時49分37秒  /  コメント( 0 )