西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2009-09-07 の記事

電話不通のお詫び

皆様こんにちは。
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

昨日、お客様からお電話をいただいたので、もう一日お詫び記事をアップさせてください。
よろしくお願いいたします。

5日(土)の午前中に自室の配線の整理などを行い、接続のときに、電話機のコンセントを入れ忘れておりました。
気がついたのは21時過ぎ。

お客様には、大変なご迷惑をおかけいたしました。
申し訳ございませんでした。

現在は、通常通りの接続になっておりますので、お電話お待ちしております。
よろしくお願いいたします。

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「見どころはどこだ!」

昨日(6日)は、お買い上げ第一号のお客様に感謝です。

これからボツボツと物販していこうと考えている、アロマオイル(シナジー)を買っていただきました。詳細は後日にアップいたします。

施療の合間を縫って、ヤマダ電機で外付けマルチメディア・ドライヴを購入。
取りあえず接続、もう一つよく分からないのですが、読み込みは出来たので一安心。
書き込みはまだ試しておりません。

夕食は、初売りを記念して、“自宅で”焼酎のコーラ割り。
(某所から出歩きすぎだとクレームがついたので、飲んだ場所を明記いたしました (*^_^*)」)

ちょっと飲み過ぎ、24時消灯、即寝。

先日の「アメトーーーク」のプロレスVTRを見て感じたのは、
・場外乱闘、因縁、反則5秒以内といった興行的な面が嫌い
・極めない絞めや、関節技が嫌い
だと言うこと。
UWFの登場は、セメントを希望する私にとっては画期的なことでした。
その後の歴史を経て、今の総合路線が私は好きです。
技の攻撃(技術)的な面では。

相手の協力を持って成立するのは、果たして如何なものか?
(武道関係もね (^_^;))

ヒョードルなんか見ちゃうとただ、感心しちゃいます。



さて、今回の番組でも、思わず声が出たのは、プロレスラーのかける技ではなく、それを受ける側のタフネスぶりにです。
受身の精進、頑丈な身体、それを作って維持する食事と稽古。

私が好きというか、ツボなプロレスは、かける側と受ける側の連係と、タフネス。
あの巨体で、激しい動きを長時間。
白黒ハッキリつける試合というよりは、鍛えた身体同士が技術を見せ合う興行として、見てしまいます。
(興行ではガチがないから認めない、と言うことではありません)

プロレスラーが一時期、異種格闘技で連勝していたのは、タフなことが大きな理由だったと思います。
現在では、総合路線でも“プロレスラー”と名乗る選手もいますが、あの体つきはスポーツ選手であって、タフネスが特徴のプロレスラーでは無い(私基準)と言いたい。

そんな感じです。

むっさい男の話の後は、口直しで「ハイキック・ガール!」
奇麗に伸びきった(蹴り込んだ)脚と、身体全体のバランス感に最高の機能美を感じます。
(ハイキックの有効性は取りあえず置いといて)
体操や、バレエ、フィギュアとはまた違った美しさです。



ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連盟 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

・空手道場のページ、携帯の方はこちらから
http://cplus.if-n.biz/m/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年09月07日 09時59分33秒  /  コメント( 0 )