西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2009-06-26 の記事

施療院の特徴です

皆様こんにちは
整体院 湧泉(ゆうせん)です。

ちょっと堅い話が続いたので気分転換に別の話を。

施療院は、プライベートな場所と考えているので、待合室や施療を受けるときなどに、知らない方と同席することはないようにしています。
個人で営業していることと、自分の考える施療を受けていただきたいと思っているためです。
(“広くない”も理由の大きな一つかな〜 (>_<))

そのため、他の方を気にせず、お客様自身の“調度良い”が設定可能です。
先日は、室内温度など空調について書きましたが、利点として真っ先に上げたいのは、

・プライベートな会話
お体の調子やお悩み、お考えになっていることなど周囲を気にせずにお話しになれます

・施療院内の明るさ(調光)
施療院の明かりは暖色系の電球を使用しています。仰向け、うつ伏せだけではなく、リラックス度合いなどによっても、眩しくないように無段階でレベル調整が出来ます

だと思います。

その他、BGMの音量も状況によってお好みで調整できます。

・音楽に浸りたいとき
ライブハウスのようにはいきませんが、“普段より大きめの音量”ぐらいです

・小さな音量で、気持ちを休めたいとき
・会話の邪魔にならない程度


など、種々の状況に対応可能です。

写真右:
施療院のスピーカー達です。
20年ものなので、現在の製品のようなクリアーな感じは少ないけれど、その分、耳に触る感じは少ないです。

変更可能な設定が多いので、お気軽にお申し付けください。
対応しきれない場合があるかもしれませんが、出来る範囲の中でガンバリマス!

     
写真左:
施療院のスピーカー達です。
20年ものなので、現在の製品のようなクリアーな感じは少ないけれど、その分、耳に触る感じは少ないです。

写真右:
CDを前に置いて大きさを比較してみました。
大きいです。昭和の力を感じてください。
小さくて高性能ではありませんが、大きさから感じる音の広がりは気に入っています。
低音もこなれた音が出ます(と思います)。

・写真は新携帯で撮影。
800万画素の底力か?

※湧泉(ゆうせん)へのメール、ご質問などのリンクは日記の最下部に置いてあります。


いつもの日記
  「バブルは続く@下支え無し (T_T)」

水曜日(24日)は朝からびっちりとプライベートな用事。

起床4時半。
速攻で…、と思ったら携帯が昇天しそうな感じ。
数日前からやばかったのですが、前日はついにカラータイマー点滅(速い方)、おかげで朝からバックアップに時間を費やす。

なんとかバックアップ終了できたので、一息つきましたが、サイフだけは心臓バクバク。
ああ、大きな買い物。
趣味に即した楽しい買い物が数日間続いていますが、先立つものが(笑)。

気を取り直して、まずは、日記更新から。
朝食を摂る時間もなく、入浴はシャワーで済ません、10時半出発。
母親を乗せて蒲田へ。
用事を済ませ大井町ヨーカドー。
駐車場へ入れたら、母親は買い物、私は携帯機種変。
携帯ショップとヤマダ電機で価格比較、結局ヤマダでSH-03Aを購入。
以前のと合わせて8千円ほどポイントが溜まったので、待ち時間の間にDVD売り場に。

モンティ・パイソン(ホーリー・グレイル)購入(爆)。

母親を乗せて急いで帰宅。
なんと、マイクロSDカードを買い忘れ。
今度はチャリでヤマダに行って購入、ついでに駅前のドコモショップでデータ移動。
帰宅、15時。

ようやく朝食。

それからは、仕事の合間を縫ってひたすら携帯の設定。
機能解読、実践。
バッテリーカバーを外してみれば、しっかりしたカバーではなく、プラスチックのぺらぺらの板。
ちょっとした厚紙の方が丈夫そうです。

瞬間的に頭に浮かんだのは、栄光の零戦ではなく“ワンショットライター”とあだ名されてしまった零戦。
軽量化への“沈頭鋲”も連想されましたが、とにもかくにも“装甲薄すぎ”!

ご苦労は分かりますが、何か置き去りにしている気が。
“それは血を吐きながら続ける悲しいマラソンですよ”
と、お決まりのセリフを口にしてみる(笑)。

そんなことをしていたら、あっという間に21時。
DVDをちょっと見る。
画面キレイ、吹き替え陣サイコー、ずっと見ながら飲んでいたいが自粛。
ちょっとだけ飲んで、すぐに自室へ。
設定関連は諦めてやっと諸星センセイ「闇の鶯」を読む。
面白いけれど、翌日を考えて24時消灯、爆睡。

ああ、設定関連、プチカスタム、先は長い。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/

PCメールはこのブログ内の下記ページから送信できます
http://cplus.if-n.biz/5000286/party/1568?sid=c9564f745b76e9c4d5801704a590f979

携帯メールはこのブログ内の下記ページから送信できます。
http://cplus.if-n.biz/m/blog.php?post_cmd=article&post_blogdir=5000286&post_eid=1709

ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

「全日本空手道連名 和道会 空手道 俊和義塾」

高津、下野毛、川崎、世田谷近辺の方が稽古しております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/article/0137137.html

Posted at 2009年06月26日 10時51分47秒  /  コメント( 0 )