西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-12-19 の記事

ついに、「うつろ舟」...

まずは、日記タイトルから!

楽工社 著:加門正一(刊行日 2009/1/15) 
『江戸「うつろ舟」ミステリー』
http://www.rakkousha.co.jp/books/a_01.html


ついに、「うつろ舟」も安住の地から出てきてしまった(笑)。

以前、『新・トンデモ超常現象60の真相』
http://www.rakkousha.co.jp/books/sa_01.html

で同著者によって解説されていましたが、それの詳細なレポートであり、現時点でのまとめになるようです。

小学校高学年の時には、知っていたような記憶があります(笑)。
“フライングダッジマン”やスクナヒコナ(少名毘古那神)と共に、寄りつくものは何なんだと、モロ☆ロマンのような妄想が出来るネタだったのに…。

出版は来年なので楽しみにしたいです!
(^_^)v




昨日(18日)は、合気道の子供クラスが年内の最終日でした。

後半の小学校高学年の子供が中心のクラスでは、年に1回か2回ぐらいは良いだろうと、涙目の子供が出るくらい筋トレで追い込みました。
(^_^)v

一緒に筋トレをやっていくうちに、だんだん気持ち良くなってきたのと、先日NHKBS2で「第17回日整全国少年柔道大会」(小学生の都道県別柔道団体戦)のドキュメントを見て興奮した(笑)のとが、相乗効果を生み、次の一般クラスのことを考えない稽古をしてしまった。。。orz

迎えに来た子供のお母さんに、

「今日はがっちり鍛えましたから」

と話すと、

「あら〜、△△クン良かったね」

と笑顔で話す傍らを、

手すりにすがりついて、階段を下りていく我が子(小三)!

お母様の驚いた顔が印象的でした。
(みんな本気で取り組んでいるんです (^_^)v)

その為、帰宅21時、食事終了21時半(お酒抜き)、22時を気がつかないで即寝、爆睡でした!



今日のテーマ
  「頭の体操2連発!2」

本日は歴史関係の参考図書を紹介したいと思います。

著者:原田実 出版社:文芸社
『トンデモ日本史の真相―と学会的偽史学講義』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4286027511/ref=s9subs_c8_14_img1-rfc_g1_si1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-6&pf_rd_r=1G6WE5HVAYP8ZRYG40BX&pf_rd_t=101&pf_rd_p=463376816&pf_rd_i=489986



著者:原田実 出版社:楽工社
『トンデモ偽史の世界』
http://www.rakkousha.co.jp/books/ta_15.html


昨今の都市伝説の盛り上がりと重なって、色々な怪説・珍説が発表されています。
それらの元ネタや、歴史的経緯などを踏まえて、何がおかしいのかを解説してくれます。

通読した後に、テレビや雑誌などで、まことしやかに語られている仮説があったら、良く照らし合わせてみて、

・クローズアップされている問題

・それに対して、紹介されていない反論やデータ


などを、考えてみるのも面白いと思います。

歴史・考古学関係は珍説・奇説と言うものだけではなく、イデオロギーも含まれるデリケートな部分もあります。
紹介させていただいた2冊は、幅広い年代を網羅して、親しみやすい語り口で難しい話しも解説してくれます。

歴史に興味のない方でも、“読んでいて楽しい”本だと思います。
歴史に興味のある方なら、資料としてもお勧めできます!


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年12月19日 03時49分16秒  /  コメント( 0 )