西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-12-16 の記事

ミサトさんと同じです


写真は昨晩のご馳走です!
ありがとうございました。



昨日(15日)は山口祭りでした。

昼間、宅配便で高級お魚セットが届く。
その中から、ふぐの唐揚げを夕食にすると母親が宣言。
美味しいお酒を買ってこようかと思いましたが、この不景気を鑑みて、ウーロン割りで我慢しようと自分に言い聞かす。

しかし、神様は見ていてくださいました!

山口出身のお客様から、クリスマス・プレゼントをいただく。

純米大吟醸「獺祭(だっさい)」

「昨年見た映画で、ミサトさんの部屋に転がっていたのと同じお酒です。調べてみたら庵野監督も、同じ山口出身でした」

と、勿体ない口上までいただきました。

ありがとうございますと、お答えするのももどかしく、

「すいません! これはこの後すぐに飲んでしまいます!!」

と言いきって、頭の中はふぐの唐揚げと大吟醸で一杯になったのでした。
施療の合間に、空手道場の仲間から納会について電話をもらいましたが、嬉しくて夕食の献立を自慢。

「ちきしょー、好きにやってくれ」

と言われる(笑)。

その後、おかげさまでご予約を隙なくいただき、記録を付け終わって22時。

まずは、350mlの缶ビール1本。
その後、満を持して、純米大吟醸「獺祭(だっさい)」の出番です!

笑顔で食べて、飲む、飲んで、食べる。

更に、ウーロン割り1杯飲んで、良い気持ちで自室へ。

美味でした。
ありがとうございました。
m(_ _)m

メールチェックして、23時45分頃消灯、即寝。



今日のテーマ
  「もう一枚の暖かさ」

朝、夜の冷え込みだけではなく、日中も気温が上がりにくくなりました。
ここ数日の冷え込みは、いよいよ冬本番といった感じでしょうか。

そのせいでしょうか、背中や肩、首のこわばりを訴えられる方が増えています。
こわばりや、コリ、ハリのと思います。
原因、遠因はいくつも考えられるのですが、その一つにこの数日の冷え込みも考えられる

寒いのが当たり前の時期になれば、皆さんが最初から厚着をされています。
しかし、寒さが厳しくなり始めのこのタイミングでは、少し寒くてもそのままで、しっかりと冷え込んでからもう一枚を羽織るようになります。

このときに、肩がすぼまったり、背中が寒さで緊張したり、することが多いようです。

何事も、“早めの一枚”を心がけましょう。

暖かいと、それだけで肩や背中の力(緊張)が抜けてきます。

「ほっ」とすることで、心の緊張もほぐれると思います。

年末に向かって、忙しくなっていく時期。

体調管理の、手始めに「もう一枚の暖かさ」はいかがでしょか。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年12月16日 10時54分57秒  /  コメント( 2 )