西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-11-11 の記事

Lee×20倍 vs ヨーグル...

昨日(10日)はデジャヴな朝食でした。

まだ一袋残っているLee×20倍を食べる。
この日は、母親の助言を参考にして、ヨーグルト(プレーン、砂糖入れない)を加えてみることに。

まずは、何も無しで一口、辛い!
次に、クリープを振りかけて一口、クリープの味と香りがするが辛い!

そして、ヨーグルトを振りかけて、カレーと混ぜてご飯をすくう。
口に入れる、ヨーグルトの味がして辛い(爆)。

ヨーグルトは500mlのを買っているため、開けたら食べきるので、カレーで口の中が辛くなったら、ヨーグルトを食べる。
そして、冷たい烏龍茶を飲む。

昔の給食の食べ方を思い出した。
。・゜・(/Д`)・゜・うぅっ。。

後で、よく考えたら、振りかけるのではなく、作成時に加えて煮込むのではないだろうか?

課題の残る朝食でした。

そして、夕食。
施療の合間を見ながら、18時過ぎに食べる。
当然ですが、お酒は飲みません。
施療が終わって、ちょっと一杯はなし。
お風呂に入り、その後は読書。

お酒を飲んでないので、頭の中が非常にクリアーです(笑)。
この心地良さも良い感じ。
読書も進みます。
(^_^)v

スッキリしていますが、さすがに23時を過ぎると空腹を感じます。
無視して消灯、即寝、爆睡。



今日のテーマ
  「こんな施療もしています」

施療院には色々なお客様がお見えになります。

先日お見えになったお客様は、筋トレを激しくおこなっていたため、体中がパンパンでした。
主訴は別にあったのですが、この状態では何も出来ないと判断して、まずはストレッチをじっくりと行うことを提案いたしました。
幸いお客様もお時間の余裕があったので、提案を快諾していただいてストレッチのスタートです。
狭い施療院なので、お客様は施療用のマットの上で、私はテーブルと椅子を片付けて、カーペットの上で体を動かします

私は言葉だけで指導するのではなく、実際にお客様と一緒に体を動かして、指導していきます。

“実際はこういう風にやりましょう”

“お客様の場合にはこの方がよいかもしれません”


このような、文章や言葉だけでは伝わりにくいコツ、あるいは、実際に行ってみないと、具体的なお身体の特徴に即した指導が出来ないことなどにも、しっかりと対応させていただいています。

約20分のストレッチの後は、ハリはまだ残っていますが、余分な力みなどが抜けて、精神的にもリラックス出来ていました。

呼吸も落ち着いて、伸び伸びとした施療が出来たと思います。

基本的なスタイルはしっかりとしたものがありますが、それのみを対応させるのではなく、お客様の状態を考えながら、施療の手順や技法などを臨機応変に変化させて行きたいと考えています。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年11月11日 12時08分55秒  /  コメント( 0 )