西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-11-08 の記事

久しぶりに一人SM発動...

昨日(7日)はいい汗をかきました、かきすぎました(笑)。

おかげさまで12時からの出張依頼をいただき、しっかりと施療をさせていただきました。
ありがとうございます。

その後は、地元スーパーの掲示板用チラシを作成。
年内分は終了。

余勢を駆って地元の居酒屋用の張り紙も作成(笑)。
お皿を返しに行かないといけないので、その時に見てもらう予定。

夜は空手道場。
大きな大会も終了し、オフシーズンとなりました。
大会シーズン中は、試合に沿った稽古が中心になりますが、来春までは基本をしっかりと稽古。
また、得意な技はさら得意に、苦手な技は克服していく、といったことを考えて稽古を組み立てていきます。

子供達にも、目先の稽古だけではなく、年間を通しての稽古目標を考えるように指導しています。

本日は基本をがっちり。
体を温めたら、前蹴り、回し蹴り、足刀、を稽古。
バーを掴んで体を安定させ、脚を抱え込む、前に蹴り込む、引き脚をしっかり取る、といったことを意識して行う。

普段は、何となく勢いで持っていきますが、分解してパートごとにキチンと行うと、大臀筋を始めとして下肢を持ち上げる、保持する筋肉にもの凄い負担がかかります

あちらこちらで、イタタタタ、とか、ヤベ〜足がつった!、などの感想が聞こえてきます(笑)。

・バーを使った蹴り
・バー無しで通常の移動基本(蹴りだけ)
・連続した蹴りの移動(腰の切り返しに主眼)
・変則気味の移動基本(蹴りのみ)
・下肢の強化を目的とした移動基本(蹴りのみ)

最後は、

・スクワット蹴り30回

これがとどめとなり、私も脚がヘロヘロになりました。
途中からは自分への挑戦として、きつい稽古を選んでしまった。

虐めている自分と、耐えている自分、が同時に存在している、まさしく一人SM(爆)。
( *^ω^)_θバカに効く薬はな〜い♪

帰宅して22時過ぎ、アルコール抜きで蕎麦を食べる。

23時、脚がジンジンしているのを感じながら消灯、即寝。



今日のテーマ
  「これは美味い!」

先日、母親が

「この間、テレビで美味しい蕎麦(乾麺)のゆで方を紹介していたからやってみる」

と話していました。
方法は、

1.乾麺の蕎麦を用意する

2.バットなどに水を入れて、乾麺全体が浸かるようにする


3.袋などに書いてある、ゆで時間だけ水につける

4.蕎麦を水から引き上げたら、沸騰したお湯に入れる

5.その後は、説明書きに沿って茹であげてください



【注意】
・水に漬けると、乾麺どうしがくっつきます、なるべく蕎麦を広げて漬けてください

・出来るだけ、タップリなお湯で茹でるのが、蕎麦どうしが広がりやすくなるコツのようです

・水に漬けると、乾麺がしなしなになるので、茹で時間は短くなるようです

・資料によっては10分〜15分漬けるように書いてあります



食べてみると、驚くようなしっとりとした食感になっています。
一度これを食べてしまうと、普通の茹で方には戻れません。

食事は健康管理の基本です。
アスリートにとっても、練習と同じように、体作りの重要なポイントです!

出来るならば、無味乾燥な栄養効果だけを考えて摂取するのではなく、美味しく食べたいですよね。

お試しあれ!!
d((o゚c_,゚o))bグッジョブ♪


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年11月08日 06時31分54秒  /  コメント( 0 )