西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-11-02 の記事

“たまにはそんなことも...

昨日(1日)は珍しくブレーキがかかりました。

朝はコロッケカレー。
美味しくいただきました。
満腹で動けないのを無理矢理に起動。

12時からのご予約が入っているのと、連休中の計画を考え、午前中に部屋の掃除を決行。
なんとか間に合わせる。

施療と事務仕事。
あっという間に17時。
急いで道場に出発。
本日は、合気道道場での「幹事・指導者合同会議」。
今年の計画報告と、年末年始の予定の打ち合わせ。

その後、乾杯。
いつもは楽しい会なのですが、今回は連休中の施療予定とその他の予定(爆)を考えて、あまりノリノリにはならなかった。
自分でも珍しいことがあるものだと思いながら、かってないスローペース。
約3時間弱の宴席が終わっても、ほとんど素面状態。

では、これから帰宅途中での偵察行動に出るかと言えば、その気になれず、真っ直ぐ帰宅!

22時半ぐらいには、メールチェックなど常態に戻っていました。

23時半消灯、即寝。

飲酒に伴う高揚感がほとんどなかったので、もう少し飲んでも良かったのかと思いますが、まあ、たまにはこんな日があっても良しとします。

つか、この程度で留めておくのが当たり前なのでしょうけれど。
(´-ω-`;)ゞポリポリ



ああ、今日も勝負なんですよね〜(笑)。



今日のテーマ
  「眼福と心の余裕 2」

秋の美術館巡りの第二弾は、

東京都美術館

「フェルメール展 光の天才画家とデルフトの巨匠たち」

http://www.tobikan.jp/museum/vermeer.html


を、お勧めします。

フェルメールは生涯に三十数点の絵画しか残していないそうです。

今回はその内の七点が飾られています。

修好150周年を記念して欧米各国からの、多大なご協力を得て実現した、滅多に出来ない規模だと思います。

一瞬を切り取ったような描写と、暖かさを感じる光は、絵に奥行きを与えています。
マスを感じさせるタッチは容易に絵画の中の世界へ誘ってくれそうです。
17世紀の自由貿易で栄えたオランダの明るさなのかもしれませんね。

昨日の日本的な美しさとはうって変わって、華やかな西洋絵画をご堪能ください。

※昨日(1日)に主催者の一つであるTBSで特番が放送されていたため、非常に混むかもしれません。
お時間の余裕を見てご来場ください。


(先週の木曜日の時点では、平日の昼過ぎで並ぶほどではなかったが、かなりの人数が来ていたそうです。駅から道案内がいらないくらいの人の流れがあった、と話していました)


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年11月02日 05時16分35秒  /  コメント( 0 )