西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-10-12 の記事

マッタリ過ごす (^_^)v

昨日(11日)は目が覚めたら当たり前のように二日酔い(笑)。

昨晩泊まった友人に起こされて、西大井駅まで送る。
お疲れ様でした。
家の人から苦情が出ない程度に飲みましょう。
来月も待っています!

帰宅してPC関係。
朝食、入浴。

甥と姪を眺めながら楽しく過ごす。
原稿も送信して一段落付いたので、空き時間は施療院で過ごす。

液晶テレビ+宗像教授(新刊:義弟が持ってきてくれました)

極楽です!

妹ファミリー+母親は近所で評判のパスタやさんに出発。
帰ってきたら、

「予約で一杯だったので西大井駅前の焼き鳥やへ行ってきた」

美味い店なんだよな〜、だったら私も付いていきたかった(笑)。
おそらく、西大井で一番美味しい焼鳥屋さんです。
他の方の話では、友人と一緒に入ったら、

「西大井のくせに… ε=(。・`ω´・。)プンスカプン!! 」

と感心されたという伝説があります。
西大井駅横の誰にでも自信を持って勧められるお店です。
(^_^)v

留守番の私はチキンラーメン。
ここんとこ遊びすぎだし、致し方なし。
ヾ(@^▽^@)ノ イッペンノクイナシ わははは!!

夕食後は自室で読書。
やはり、義弟が持ってきてくれた

魔夜峰央著「クレプスキュール」

果たして続巻が出るのか、と義弟と笑い話をしていましたが、横になってページを開けた瞬間に爆睡!
お疲れ様だったのでした。



今日のテーマ
  「浅くてゆる〜い考察 2」

整体を仕事にしていると、各種寮術や健康情報など色々な話しに接することになります。
立派な見識や、幅広い知見をお持ちの先生方もいらっしゃるのですが、同じくらいに“トンデモな人”、“トンデモな話”、“トンデモな食品”、などを見聞きすることも多々あるのです。

・これは本当なの?
・偉い先生も推薦しているし…
・特許とか、商標登録とか、しているようだ
・何か画期的な理論らしい
・保守的な学者は認めないらしい


などなど、真面目に考えれば謎は深まるばかりです。

そんな時に考え方や判断の基準にしている本をいくつか挙げてみます。

『新・トンデモ超常現象60の真相』
http://www.rakkousha.co.jp/books/sa_01.html


『スピリチュアルワールド見聞記』
http://www.rakkousha.co.jp/books/sa_03.html


超能力番組を10倍楽しむ本』
http://www.rakkousha.co.jp/books/ta_07.html


無味乾燥な内容ではなく、肩の力を抜いて楽しみながら読めると思います。

前述の箇条書きに直接答えるような各論ではなく、総論として考え方の方法(方向性)などが示されていると思います。

読書の秋にチャレンジしてみては如何でしょうか。

私が今狙っている本は、

『懐疑論者の事典(上)』
http://www.rakkousha.co.jp/books/ka_04.html


『懐疑論者の事典(下)』
http://www.rakkousha.co.jp/books/ka_05.html


多分に趣味の範囲が含まれていますが(汗)、楽しみにしています。
(1回飲みに行くのをやめれば…)

玉石混淆の整体と健康業界の中で、良い情報をお客様に伝えることが出来るようにしています。

次回はもう少し個別に踏み込んだ話が書ければと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年10月12日 13時09分32秒  /  コメント( 0 )