西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-06-14 の記事

楽しみが増えました

昨日(13日)は夕方の施療を終えた後、速攻で空手道場へ。

本日は組手メインで稽古。
最初は私一人で指導。
アップも兼ねて、二人組になって蹴りの稽古あれこれ。

中盤からは男子はN崎師範代に見てもらい、私は女子を担当。
若い力は頼もしいです。
急激に上達していくのが分かります。
お相撲の世界では、

「朝起きたら強くなってる」
「寝てるだけで強くなる」

と若手の伸び盛りを現す言葉があります。

まさに、その通りの子供達です。
特に女の子は、ちょっと前までとは別人のようになっています。
蹴り足は伸びるし、コンビネーションはぶれないし。
何よりも、目つきが違ってきました。

「その目が、その顔が欲しかったんだー!!」

といった感じです。
対数的に伸びていってくれぇぇぇぇぇ!!!

ここで面白いのが、面白いと言っては失礼なのですが、組手がどんどん強くなっていくのと、本人の性格との差が開き始めていることです。
女の子同士では積極的によく話しているようですが、どちらかと言えば口数の少ないおとなしめの子です。
アグレッシブで、“当てたら当て返す”ことができる子とはちょっと違います。

しかし、芯は強い子だったのでしょう。

人が攻めてきたらまったくだめ

だから組手は嫌い

組手の稽古は熱心にできない

繰り返す

といったループに入らず、「う〜ん、なんだかなぁ」といった感じでしたが、稽古の蓄積が思わぬポテンシャルを引き出したのでした。

後は本人の気持ち次第です。
上手に自身を付けさせてあげたい。
もう一皮、二皮剥ければ、試合でもある程度は勝てるようになると思います。
そこまで行けば、勝つ楽しさも味わえるので、またモチベーションの上がり方も違ってくると思います。

男の子はこれがまた超エキサイティング!
一部の中学生は、普通の一般以上のスピードです。
単発の技も速いし、コンビネーションも速い。
持久力も出てきたので、後半でもスピードが落ちない。
闘争心もできはじめたので、簡単に諦めません。
稽古に熱が入ってくれば、自分が取ったと思って、うっかり気を抜いていると、その後から凄い目つきで攻撃してきます(笑)。

手を抜いていると、こちらがやられちゃいます。
さすがにまだ子供なので、身体の線は細く、当たり負けはしちゃいますが。

高校や大学に行っても部活で続けている子は推して知るべし。
自信がついた人間はこうまで違うかと思う、大きな構えを見せてくれます。

いつも楽しい稽古です!

夕食はお酒を飲まず、ホッケ2尾(小)、ジャガバタ2ヶ、ごはん軽く一膳。
23時過ぎ、消灯、爆睡。



今日のテーマ
  「こんな施療をしています」

湧泉(ゆうせん)では施療だけで終わらないときもあります。
先日ご来院のお客様は、日常のケアとしてストレッチなどをやってみたいとお話しになりました。

どのようなストレッチが必要なのかは、各人によって違ってきます。
例えば、“肩こり”で考えたときでも、

・肩関節や首の周囲を伸ばしたい

・肩胛骨を中心に動かしたい


などが考えられるし、同じところを伸ばすにしても、

・身体の柔軟性などの個人差

・オフィスなのか、自宅なのか


など、考慮しなければならない要素もあります。

お客様とお話しをするだけではなく、具体的に動いて(実技)もいただくこともあります。

今回はポーズのアドバイスよりも、ストレッチの“コツ”を何点か実技を踏まえてお話ししました。

どのような実技で、何を伝えたかは次回にアップさせてください。




「武道に“燃え、萌え” 」は不定期にアップいたします。
よろしくお願いいたします。
m(_ _)m


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年06月14日 08時12分58秒  /  コメント( 0 )