西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-06-10 の記事

おいどんは飯喰って寝る

昨日(9日)は松本先生のお言葉を活かしました。

起床、日記更新、電脳関係いつものごとし。
本日は、母親が朝から出かけるため、近所への水汲み、両替、払い込みなどをさっさと済ませる。

昼過ぎから施療開始。
一段落したら19時半。
猛烈に眠くなる。

書かなければならない文章が二点。
期限には余裕があるけど、手を付けておきたいものが一点。
三つあるうちの一つだけ手を付ける。
上手くまとまらず、ある程度の考えを書き散らすのみ。
21時過ぎには(お酒抜き)食事して、即寝。

やはり疲れているのか、自室で何をやっても妙にイライラしてくる。
考えをまとめるのでさえめんどくさい。
ここで、ぱーっと出かけずに早寝に持っていくところが、決断でした(笑)。
疲れとイライラの質が、バカ騒ぎしてスッキリできるものではなく、疲労からきていると感じたのでした。
↑飲み過ぎ、はしゃぎすぎだから当たり前と突っ込まないように。。。orz

酒飲んで楽しい、よりも、睡眠時間の確保を優先した夜でした。
「酒飲んで眠れる」「飯喰って眠れる」“男おいどん”“ヤマト”“ワダチ”と松本零士先生の薫陶でした!
(^_^)v



今日のテーマ
  「武道に“燃え、萌え” 2」

私は柔道と空手、合気道の稽古と指導をしています。
(柔道はOB会の時だけになりました…)

主にこの三種類の武道について、自分の雑感を書いてみたいと思います。

特に肉体や精神面で一歩引いてしまう方に、

“あまり緊張して考えないでください”

を伝えたい。

♪d(´▽`)b♪オールオッケイ♪

第一回は実技ではなく、マンガです(爆)!!!

小林まこと 著 「柔道部物語」 講談社
↓ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%94%E9%81%93%E9%83%A8%E7%89%A9%E8%AA%9E


松田隆智 原作/藤原芳秀 作画 「拳児」
↓ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8B%B3%E5%85%90


格闘技マンガ、運動マンガ、スポ根、数々あれど、私にとってはその中での金字塔です。
両作品とも、ただ万能なだけのヒーローや、挫折を乗り越えるだけのインフレ・ヒーローではありません。
柔道や中国拳法の稽古風景や、理念、それぞれの生活の中での関わり合いなどを、じっくりと表現されています。
また、物語なので、主人公は恵まれたものを持っているのですが、それを光らせるたゆまぬ努力もしっかりと描かれています。

武道を始める前にこのような良質の作品に触れてみる

のも良いと思います。

何故、あの作品がない? マンガではなく小説ではだめなのか? ご心配なく。
まだまだ紹介したいものがございます。
いきなり書評だけでは主旨を外してしまうので、日を改めて書籍、映像分野は紹介していきたいと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年06月10日 12時38分58秒  /  コメント( 0 )