西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-06-01 の記事

青の衝撃!

数日前の日記の続きです。
(5月25日)


某団体の研究発表会に参加された方で、今回のトリをとった彼らがテスラ・コイルの前に、ちょっとだけレーザー・ポインターについて語ったことを覚えてますますでしょうか。

大がかりな電気装置の実験を見せてくれたグループでしたが、一緒に自作の高出力レーザー・ポインターも見せてくれました。
まさしく目にも鮮やかな(鮮やかすぎる!ww)レーザー光。
直視しなくても、壁からの反射で十分に目に染みる(笑)。
緑や赤など奇麗な光です。

そんなこんなを話していると、ふと思い出すことがありました。


「そういえば、薄い青色の光で『ほら、ブルー・レーザーですよ』と話していたよ」


テスラ・コイルの準備の間に、そうぼそっとつぶやいたのを覚えているでしょうか?

HDDのDVDがぽしゃったので、現在は捨て値で売られている。
彼らに言わせれば、“ブルー・レーザーが過剰梱包されている”となるそうです。
私はこういった言い回しが面白くて、薄ぼんやりしたブルー・レーザーの話をしたのですが、マニアは食いつくところが違ってました(爆)。

「本当に青色の光だったのですか! 私は欲しい。!! 青色のレーザーはまだ市販されていないはずです!!!」

と、冷静な彼にしては珍しく興奮しています。

私には全くない情報と価値観。
価値観の違いもさることながら、彼の高揚した顔と、業界事情による“何が珍しいのか?”が面白かった
Oo。。( ̄¬ ̄*)ナルホド〜

昨日(31日)の施療は夜に偏りました。
最終のお客様がお帰りになったのは23時半。
お土産をいただいてしまい恐縮です。
ありがとうございました。
いつでも声をかけてください。

その後、ネットフラフラして消灯、即寝、26時前。



今日のテーマ
  「運動部員待ってます」

施療院には運動部の高校生も来ています。
一人は、その競技では東京を代表する名門校の運動部員です。
それは立派な身体をしています。

私の同級生(中学時代)の子供ですが、名門校の稽古はハードで身体がいつもパンパンに張っています。
中学時代は、お父さん・お母さんが身体をほぐしていたのですが、ついにギブアップ。
私の処に声がかかったのでした。


骨格調整を兼ねて、毎回30分ほど施療しています。
がっしりした身体を見る度に、親のありがたさと、さすがになれていない人では厳しいなと思います。
合宿明けや、稽古がきつかったときなど不定期にご利用されています。

本人によれば、ハリが取れて身体がパンパンに張っている感じが軽減すると話してくれます。

また、私自身の運動部での体験談や、筋トレ、ストレッチ、日常のケアなど施療以外でもアドバイスを送れるようにも考えています。

運動部員をお持ちの保護者の方、一度施療を受けさせてみませんか?

料金は、通常のものもありますが、

・学生割引:30分/¥2,500

も用意しています。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

【整体師のお仕事♪】
資格取得、学校の様子や求人情報まで、整体師のホントが見えてくるブログリンク集

Posted at 2008年06月01日 10時22分15秒  /  コメント( 0 )