西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-03-31 の記事

夜に充実!

昨日(30日)は冷え込みました。暖房が嬉しかった(笑)。

お客様は雨天にもかかわらず、暗くなってからも来ていただきました。
ありがとうございます。
ご新規の方にも来ていただき、今回も駅前のパチンコ店前で待ち合わせ。
毎度芸が無くてすいません。
これからもよろしくお願いいたします。

昼間ががっちり時間が空いたので、久しぶりにブックオフ巡回(大井町→戸越公園ww)。
目を留めたCDもあったのですが、もう一つ決定打に掛けていたので見送り。
戸越銀座で黒胡椒せんべい、宮前坂商店街でたこ焼きを購入。
帰宅して一休み。

お客様がお帰りになって片づけを済ませたら22時45分。
一日ありがとうございました。
夕食は「大食い女王決定戦」を見ながら。
調理パン2種、煮物、そうめん少し、焼酎+ダイエット・ペプシ×3杯。
0時半になったので、途中だけど自室で消灯準備。
25時15分消灯、即寝。

決勝はまだ見ていませんが、ギャル曽根負けましたね〜。
しかし、勝ち残った人に華があるかと言えばちょっと厳しい。
タレント性がありそうな子は負けてしまった。
それにしても、裾野が広がっていくにつれて新しい才能が出てくるものです。
レポートのなかむらゆうじも話していましたが、女性の予選で4圓録べていました。
10年前なら男子の決勝戦のレベルだそうです。

選手層が厚くなって来れば勝つのは大変です。
いつも思い出すのは、女子チャリンコにチャレンジした橋本聖子と当時の自転車競技の女子選手です。
スケートの為の夏のトレーニングとして鳴り物入りで自転車競技にチャレンジ。
自転車の女子選手たちは“自転車なめんなよ”の勢いでしたが、蓋を開ければ仏血義理で橋本聖子の圧勝。
技術や駆け引き以前の、体力面が圧倒的に違っていたのでした。
選手層が厚く、そこを勝ち抜いていく重要性を感じたのでした。



今日のテーマ
  「3月26日の続きです」

この日の記事は以下のように締めくくりました。

・・・・・・・添付開始

【注意】
※必ず少しずつ伸ばしてください(一気には持って行かないでください)。

↑大事な考え方なので稿を改めてアップしてみたいと思います。

・・・・・・・添付終了

何故少しづつ伸ばすのか?
一つには、一気に持って行くことによるケガの防止。
もう一つ、ここで訴えたいことは、

「伸ばすと言うことは、別の場所が縮まなければならないから」

です。

例えば、立ち上がった状態で右の体側(たいそく:脇腹)を伸ばそうと思えば、右手を上げて左側に上半身を倒す形が一般的だと思います。
この形を作るためには、左の脇腹や腹筋などが縮む必要があります。
筋肉は縮むときに力が出るので、左側の筋肉には収縮させる力が発生します。
その為、右側の脱力が可能でストレッチがかかるわけです。

一気に伸ばす、強く伸ばす為には左側の筋肉の強い収縮が必要になります。
このときに、身体の状況によっては左側の筋肉がつる可能性があります。

ある部分を伸ばすためには、別の部分に縮む為の力が必要になります。
この理屈が分からないと、伸ばす方にだけ意識が集中して、縮んでいる方が一気につってしまいます。

大きな筋群がつると、もの凄く痛い!

どうしてよいか分からず七転八倒する危険性もあります。
あっと思ったら慌てずに力を抜いて、ゆっくり反対側に戻しましょう。

このような事態を招かないためにも、ご自分身体の調子をよく意識しながら、ゆっくり運動をしてください。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2008年03月31日 06時52分05秒  /  コメント( 0 )