西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-03-18 の記事

細かい仕事あれこれ

昨日(17日)は細かい仕事をあれこれと。

地元スーパーへの張り出しチラシ、契約関係の書類作成・投函、図書館返却→休み(笑)、その他。

あっという間に出張施療への出発。
暖かい季節になってきました。
Tシャツとトレーナー。
帰りは遅くなるので、もう一枚持って行くだけ。

無事に終了。
ありがとうございました。
帰りにレンタルビデオを覗いてみる。
“トランスモーファー”で一笑い。
ストレートすぎる。

帰宅して入浴、PC.
その後、夕食。
鮭缶+大根(鬼おろし)、キムチ、うーめん、ビール500ml×2。
頭の休憩もしたので、「憑霊信仰論」にとりかかる。
23時半、消灯、爆睡。



今日のテーマ
  「私のストレッチ体験 7」

前回の続きです。

思わず長いシリーズとなりました。
最後にまとめとして、現時点での感じ方や考え方をアップしたいと思います。

30代中盤ぐらいまでは、ストレッチが出来ると言えばイコールで身体が柔らかいと言うことでした。
40才前後から微妙に違ってきました。

ストレッチで良く伸ばすことが出来る=身体が柔らかい

でもあるのですが、

身体が柔らかい=しなやかに動ける

とは違ってきていることです。

特定の部位が、特定の方向にだけ、人より伸ばすことが出来るだけで、それらを統合した“本来の目的”の動きが固くなってきました。
例えば10代の子供でも、稽古前のストレッチを比べれば私よりも固い子がいます。
しかし、“身体全体のしなやかさ”を比べれば子供達の方が遙かにしなやかに動いてくれます。

ストレッチをかける関節部以外も柔らかい。
その少しずつの積み重ねが、全体のしなやかさを出しているようです。

ここに来てまた少し「年齢と運動」について考えるようになっています。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2008年03月18日 12時11分16秒  /  コメント( 0 )