西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-03-15 の記事

電導ツタだ!

昨日(14日)はきっちりと予定通りの仕事でした。

4時半起床。
日記関係。
風呂洗い、入浴。
朝食準備、食事。
ここまでを9時半までに終わらせる必要がありました。

10時。
ご近所の山桃に集合。
厨房の冷蔵庫移動を手伝う。
壊れたのを店から出して粗大ゴミに。
新しいのを二階から移動。
業務用ではなく、家庭用の大きめな冷蔵庫を使っています。
大将と二人で完了。
約20分。
アッサリとしたものでした。

もう一度入浴。
朝食使用食器洗い。
施療院オープン。

知人の母親から電話。
母親留守の旨を話す。
ついでに健康情報の話。
与太話に惑わされないように話す。

一度、友人(後輩)と二人で母親が涙ぐむまでしっかりとお話しした「電位差による健康器具」を“私は良かった”と話していたのを聞いて、ショックを受ける。


遅めの昼食はヨーグルト、大豆バー、ヤクルト2本(笑)。
口寂しかったのでゴディバのチョコレートを少し食べる。
母親が帰宅。
向こうの状況など、世間話。

夜は道場。
組手を中心にしてがっちりやってきました。
小学生全体のレベルが上がってきたので、随分と難しい稽古もやることが出来るようになりました。

小学生女子グループはN崎師範代が指導。
二人組で一本組手の稽古。
「そんな、へにゃへにゃした突きを出すんじゃネー!」
と早速檄が飛んでいます。

「自分は突くタイミングの稽古になるかもしれないが、相手の稽古に全く役に立っていない! 相手がいるんだから本気で突け。それがお互いの稽古になるんだ」
(当然、実力差があまりにある場合のコントロールは言うまでもありません)


「手加減してちょんと突くことの方が、相手に対して失礼だって言うんだよ!!」

「あたれば痛いに決まってるんだよ!」


見た目は普通の可愛い小学生の女の子なのに、こうして価値観や“痛み”に対する感覚が変わっていくんだろうなと、男女を問わず行く末を見守りたいと父性本能だだ漏れの私でした。

帰宅すれば、妹と甥姪がいます。
明日は義弟と妹、子供二人、母親の五人でドラリオンに出撃予定です。

缶ビール350ml×1、ズンダモチ(ワンパック、5ヶ)、具だくさんのカキの味噌汁2杯、笹かまぼこ3本。

23時前には即寝。爆睡。
軽い風邪気味か?

意味不明な日記タイトルですが、私の中では整合性がとれております(笑)。
m(_ _)m



今日のテーマ
  「私のストレッチ体験 5」

前回の続きです。

ストレッチを行うようになって20年が経ちました。
全体的な感想などをまとめてみたいと思います。

1.固いとき、柔らかいときについて
稽古は最初の10年ぐらいは、月・水でした。
準備体操を行っていると明らかに月曜日より、水曜日の方がよく伸びます。
二日前に伸ばしたことが持続しているのかと実感いたしました。
継続の大切さを感じました。

一日の中で見ると、朝が一番固い。
合宿など朝の稽古では、全く伸びない状態です(私は)。
しっかりとしたストレッチができないため、実際の稽古を軽めにやりながら追加のアップとしています。
その後、身体が温まってくるに従ってテンポアップしていきます。
稽古終了後は多少の苦戦がありますが、通常通りのストレッチが可能となります。
午前中の稽古も朝ほどではありませんが、身体が伸びてくれません。

一年を通してみると、冬場が一番固いです。
ベースになっている身体の温かさが違うため、筋群などの伸び方も違うと考えています
寒いときは、朝に行うストレッチと同じ要領で慎重にじっくりと行うようにしています。
状況によっては稽古中の小休止の時に、しっかりと延ばしたりすることもあります。

オフシーズンについて。
年末・年始、夏休み、GWなど長期で休むことがあります。
夏休みやGWなど、1〜2回休むぐらいでは影響はありませんが、年末・年始は、仕事の関係もあり約一ヶ月稽古がないときもあります。
冬に一ヶ月何もしないと再開したときにかなりの負担になります
正月明けの稽古は、毎年そうですが猛烈な筋肉痛に襲われます。

次回は、20年の変化や感じ方の違い(経時変化)を考えてみたいと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2008年03月15日 06時54分03秒  /  コメント( 0 )