西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-02-24 の記事

粟餅、かき餅、モツ焼


写真は新しく買ってきた、施療後のお茶請け用のお菓子です。
ヒエログリフのようですが(笑)、「源氏物語」と銘がありました。




昨日(23日)は美味しい物をいただきました。

朝は昨日いただいた粟餅をいそべで食べました。
醤油には七味を多めに入れて、のりで巻きます。
身が詰まった感じと、独特の風味が強めの七味と相まって美味しいです。
これならばチーズが合うだろうと思いましたが、カロリーを考えてフィラデルフィアのクリームチーズを乗せて食べる。
ばっちりです。
美味しかった!
なお、火星にテレポートしたり、身体が壁に半分埋まることはありませんでした(笑)。

昼は昨年のお供え餅を割って乾燥させていたのを、油で揚げてかき餅に。
これも美味しい!
塩を振りましたが、個人的には醤油をかけた方が好みです。

夕食は“のんき通りのモツ焼やさん”で久しぶりに沢山買ってきました。
本日は商店会のサービスデイなので、普段一串¥100が¥90に。
母親にはつくね、私はシロ、ガツ、カシラ、タン、ナンコツ、レバー、カワ。
ここのタレは昔懐かしいオーソドックスな味で気に入ってます。
七味ではなく、カラシをつけていただきました。
焼酎も捨てがたかったのですが、やっぱりビールでしょうということで、500ml×2を一緒に飲んで良い気持ちになりました。


その合間を縫って(笑)、図書館に予約した物を借りに行きました。
朝と夕方と2回行くことに。
もう少し、情報の伝え方を工夫しなければ、民間の商店だったら考えられない。
現在の状況しか伝えない。見込みで“午後にも到着するかも?”ぐらい言ってくれてもも良いでしょう。
下記のようなことがあったのです。

予約した物が到着したと電話をもらって、午前中に行ったときに受付の人が、PCで私の会員証をバーコードリーダーで読むと、「あれ、午後の便で…」とぼそっとつぶやいたのです。
だったら電話の時に言ってくれよ、です。
朝にもらった電話も、

「予約していただいたCDが届きました。一週間以内に取りに来てください………」
それだけです。

私:「2本お願いしたのだけれど、何本来たの?」
相手:「1本です……」

私:「何が届いたの?」
相手:「交響組曲 宇宙戦艦ヤマトです」

あなたは子供の使いか?

他の一本はいつ来るのか? 分かっているのか? など、付帯する情報を聞こうかと思いましたが諦めました。
そして、図書館に行けば受付の人のディスプレイを見ての“独り言”です。

【何か根本的に考え方が違うような気がする。。。】

伝票や書類の山からではなく、到着した分をチェックしたときに、ちょっとPCで調べれば分かることなのに(だと思う)。
“サービス”“気配り”“一言添えて”“視野が狭い”、職員の皆さんは物静かで、言葉使いも丁寧だし、好感の持てる方ばかりなのでなおさら感じてしまいます。

そしてもう一本はこの日の午後(夕方)に連絡が来たのでした。
大風の中、モツ焼も買いに行かなければならないのに(笑)。
o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!


施療は、一件上手く時間が合いませんでした。
空き時間はあるのですが、既にご予約をいただいていたお時間だったのです。すみませんでした。
一人でやっているので、よろしかったら希望時間を2〜3つほど考えていただいていると助かります。
またのお電話を待っております。



今日のテーマ
  「お茶菓子です」

先日、施療後のお茶請けに新しいお菓子を買ってきました。
お楽しみください。
ご来院をお待ちしております。

※画像はこのページのトップに置いてあります。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 健康ブログ 整体へにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2008年02月24日 06時57分12秒  /  コメント( 0 )