西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-02-11 の記事

アンゴルモアの男


左は姪っ子からもらったチョコレート。
真ん中と右は妹からもらいました。
さすが我が妹とその娘。
分かっていらっしゃる!



昨日(10日)は盛況でした。

お時間が合わなくて延期や変更していただくお客様も。
ご理解・ご協力ありがとうございました。

妹ファミリーと賑やかに朝ご飯をいただきました。
母親と妹ファミリーは雨が上がったので、科学技術館に遊びに行くそうです。
テレビを見ながら話していると、テロップで「1999年」と流れました。
すると甥っ子が、「あっ、オレの生まれた年だ」と口にしました。

なにー!! 

すぐに反応してしまうのが“業”というのでしょうか(笑)。
義弟がすぐに7月生まれだよね〜と。

ぉお(゚ロ゚屮)屮

そうだった。今気がついたのは私の不徳でした。
そうか、そうか「1999年 7の月生まれか」と義弟と二人で喜んでいると本人は訳も分からずポカンとしています。
いいなー、君の生涯にわたるネタは約束されてるよと、意味の分からない祝福をしてしまった(笑)。

施療院を開ければ、お客様に恵まれ気がつけば20時。
皆様ありがとうございました。
最後のお客様はマイミクの濃〜い方でした。
遠方からお寄りいただきました。
施療院のBGMも「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」から「ヤマトBGM集Part1」に差し替え(笑)。
楽しい時間をありがとうございました。
私も癒されました。
(^_^;)」

夕食は義弟と酒飲んで盛り上がりました。
しかし、疲れていたようで23時半にて瞬間爆睡。



今日のテーマ
  「眼を休めたい」

整体のお客様も近年ではOA化による腰痛、肩こり、目の疲れ、頭痛などを訴えるお客様が多くなりました。
特にディスプレイの前で一日中作業されている方の目の緊張は大変なものがあるようです。

視覚情報による大脳の興奮や、視線の固定や焦点の調整で緊張しっぱなしの眼球周辺の筋肉etc。

視覚情報は基本的には目をつぶれば遮断できます。
では、眼球周辺の筋肉は?
先日もお客様とお話しさせていただいて好評を得たものがありました。

暖かいアイマスクの使用です。
(夏は冷たいのもグー)


手でほぐすのもやり方の一つですが、暖めることにより筋肉の緊張も取れ、精神的にもほっとリラックスできるなど、一石二鳥の効果が得られるようです。

現在は市販のもので、ゲル状の物質が封入されていて電子レンジでチンしても冷蔵庫で冷やしても両方で使えるものや、使い捨ての暖かい蒸気が出てくるものなど、沢山の製品が販売されています。
店頭でお店の方に相談して、ご自分の使ってみたいイメージや、生活のサイクルなどを話して最適なものを選んで見てはいかがでしょうか。
それほど高価なものではないと思うので、お試しになる価値は十分にあると思います。

また、眼の緊張の緩和に伴ってよく聞かれるお話しに、睡眠についてのお悩みがあります。
横になったらすぐに眠りたい、ぐっすり眠りたいなど、スムーズな入眠や深く眠ることを、お話しされるお客様がいらっしゃいます。
私自身はほとんどの場合は、バタンキューの爆睡型なのであまり苦労はなく実感のある話が出来なくて申し訳なく思っています。

そこで暖かいアイマスクをお使いのお客様によれば、寝る前に使用して目を暖めると、目の周囲の筋肉が緩んでリラックスするのが大変に気持ち良いそうです。
その後、アイマスクを外して眠るとすぐにぐっすり眠れるということです。

“眠り”についてお悩みの方も一度お試しください。


※目を暖めるといけない方もいらっしゃると思います。使用法の注意など良くお読みになってください。通院されている方はお医者様に相談されてからが良いと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2008年02月11日 10時14分21秒  /  コメント( 0 )