西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2008-02-10 の記事

くんほう様

   
写真左は施療院の009。
島村ジョーには暁の薄明がよく似合う。。。かな?

写真右は“まぐろのかぶと”さんかくと呼ばれている部分です。
くんほう様ではありません(笑)。



昨日(9日)は妹ファミリーが遊びに来ました。

連休のお泊まりです。
お土産はケーキとチョコレート。
夕食用のマグロ各種、うに、マッコリ(笑)。
そうです、夕食はマグロ大会となりました。
赤身の刺身、カマ焼き、さんかく焼き。
焼き物は自宅の七輪で。
外は焦げてしまいますが、中はふっくらと焼けて大変に美味しい!
刺身もあるので日本酒を買ってこようと思いましたが、寒さとみぞれで外出を諦める。
そのため、ウニは翌日の朝食用に取っておく。

「日本化け物史講座 原田実(著)」読了。
面白かったです。
この手のジャンルに興味がある方なら必読です!
一つのものを考察している本は沢山ありますが、一つのものを他ジャンルに渡ってすそのまで見せて(考察して)くれる本はあまりありません。
著者と何度もお話しさせていただいたことがありますが、それこそαからΩまでの圧倒的な知識量には驚かされます。
そういった著者の特性がいかんなく発揮されています。
怪異などに対する興味があれば、基本文献のインデックスとして最適だと思います。
本文の中で取り上げられているもの以外にも、参考文献や年表が充実しているため、私自身もそうですが、

「ああ、また読まなければならない本が増えてしまった」

と嬉しい(?)悲鳴があがります!


手元には、「鳥山石燕 画図百鬼夜行全画集」「竹原春泉画 桃山人夜話」「図説 日本妖怪大全」「ゲゲゲの鬼太郎 謎全史」を置いてビジュアルも楽しみながらじっくり読んでいます。
順番待ちだった「妖怪の理 妖怪の檻 京極夏彦(著)」にも取りかかりはじめました。
その前に、ちょっと休憩で義弟が持ってきてくれた「デトロイト・メタルシティ」3、4巻を読む。

幸せすぎて申し訳ない(笑)。



今日のテーマ
  「BGMあれこれ」

CDを施療院のBGMにしております。
http://cplus.if-n.biz/5000286/partysub/1310?sid=a912cec932e17a8072352b706f4d2f13

クラシック(バロック)をメインにして、各種民族音楽、ジャズ、ポップス、ハードロック、その他…、先日はその他に書いておいた“特殊なCD”が久しぶりに出動です。

今回は、

「~サイボーグ009生誕40周年記念版~ サイボーグ009 super best」

でした。

歌詞や曲のアレンジには、発表当時のアニメーション業界の雰囲気や、作品・作者の主張などが濃〜く感じられます。
原作の連載開始が1964年。
世相や戦争、世界情勢などに対する作者の主張がしっかりと入っています。
近年のコミックやアニメーションとは違う重さがあります。

とはいえ、第一期、第二期のテレビ放映版のオープニング/エンディングは名曲です!


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
出版社: 楽工社「日本化け物史講座」原田 実 (著)
感想は本文に書きました。

Posted at 2008年02月10日 09時00分21秒  /  コメント( 0 )