西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-12-21 の記事

インストール

水曜日(19日)は筆まめとインターネットセキュリティのインストール。

インターネットセキュリティはサクサク進行しました。
筆まめは、イラストデータなど全て読み込ませたら、膨大な時間が…。

・上手く進行しているが、時間がかかっているだけ
・何処かの何かが、おかしくなっている

私のスキルでは上記二点の区別が出来ません(笑)。
ただ、インストール中の黄緑色のバーがちょーゆっくり増えていくのを見ているだけです。
インストールしながら施療院へ。
数時間後に再び見たときには、元の壁紙画面になっています。
果たして無事に終わったのか?

こわごわと筆まめを起動させると、取りあえず無事に動いている様子。
一安心したら、一日が終わっていました。

ハァ━(-д-;)━ァ...
まあ、予想はしていたんですが、おかげで↓映画を見られなかった。

東京12チャンネルの昼間の映画劇場で、「エイリアン」「エイリアン2」を連日放映。
チェックしたが見る時間はあるのか?
一抹の不安を感じながら、夕食後は自室で読書。
0時消灯。即寝。



今日のテーマ
  「食事の種類 2」

スポーツをしているお子さんの食事は、ご家庭での協力が不可欠です。
カロリーの過多を気にする親御さんの年齢はと別にして、しっかりと肉、野菜、炭水化物を摂取しなければならないからです。
女子のアスリートなら、貧血の予防を考えた鉄分の摂取も積極的に考えたい。

しかし、なんでも多ければよいと言うわけではなく、

・運動強度
・身体の大きさ
・胃腸の強さ

などを加味
しなければなりません。

寮のある学校ならば、栄養士さんや寮母さんが頑張ってくれますが、ご家庭では食事を作られる方の頑張りにかかっています。
特に胃腸の強さは個人差が大きく、ご家庭でのきめの細かい対応が必要なときもあると思います。

副食に関しては、三食で足りないものを補いたい。

ポテチなどのジャンクフードを食べるのなら、チーズや煮干しを食べなさい!

と言いたいところですが、プロスポーツの選手ならともかく、あまり厳しいこともいえません。
ストレスの発散も兼ねて、上手にお菓子類との付き合いを考えたいところです。

国際的な選手を作るのには10年以上かかると言われています。
その期間中には当然成長期が含まれ、アスリートとしての練習だけではなく、身体を作る材料である食事が重要になります。
そこまで大きく考えないとしても、成長期の食事は、練習と同じくらい重要なものであると、お考えいただけたら幸いです。

成長期に限らなくても、運動と食事、健康と食事、ストレスと食事など、食生活の充実が人生の方向を左右するときもあると思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
出版社: 集英社 「産霊山秘録」 (集英社文庫) 半村良(著)
私はこれで半村良にはまりました。いくら褒めても褒めたりない大傑作です!

Posted at 2007年12月21日 12時32分06秒  /  コメント( 0 )