西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-12-16 の記事

応援よろしくお願いし...

昨日(15日)は見事に3時40分起床!

1,500枚のチラシを投下することが出来ました。
しかし、チャリで半径5分以内にある、ちょっとこぎれいなマンションだけでこれだけのポスト数です。
現在建設中のマンションもあります。
お客様が沢山きてくれないかと、気合いを入れながら撒いてきました。
今回は大井町方面、二葉町・下神明・原の方は行ってません。
1,000枚ぐらいを目標にして、近いうちに早朝アタックを敢行しよう。

さて、昨日の空手つながりになりますが、道場生の石嶋クンが正月特番にも出演すると話してくれました。
年明けのフジテレビ

・女子アナの特番
・新春スターかくし芸大会

いずれもネタバレ禁止のため、内容はハッキリとは分かりませんが、通行人Aではないそうです。
納会の時にでも、詳しく聞けたら聞いておこうと思います。
(“ポロリもあるかも?!”とは言ってませんでしたwww)

現在は「はねるのトびら」の回転寿司のコーナーで罰ゲームの椅子を回す人(向かって左)をやっています。
応援してあげてください。

 
写真はナイスバディ(T185僉砲寮佚腑ンです。
道場の小学生女子に大人気です。「キャー気持ち悪いぃぃぃー」と叫ぶ子もいれば、ガンミしている子もいます(笑)。
叫んでいる子も、結局はガンミしているのが笑えます。
高校生のボーイズは、少し寂しそうに自分の身体を見ています。
それも可愛い。
(^m^ )クスッ



今日のテーマ
  「腰を柔らかくする」

身体を構成している筋肉は、単独で機能しているのではなく、お互いに連係して動いています。
ある場所の筋肉を柔らかくしたいと考えたときには、その場所だけではなく、周囲の筋肉も柔軟性向上を計ります。

腰部も例外ではなく、腰のストレッチに加えて下肢もしっかりと、伸ばしておきたいと思います。
腰を曲げるときには、腰部の筋肉が伸びるだけではなく、太股の裏側の筋肉と、ふくらはぎにも伸びる力が働きます。

つまり、下肢(主に裏側)の筋群も柔らかくしておけば、腰にかかる負担も少なくなると言うことです。
腰痛体操も沢山の種類がありますが、ほとんどのものには下肢を伸ばす運動も加わっています。
また、伝統的な腰痛関係のツボも、太股の裏側やふくらはぎ、アキレス腱に点在します。
昔の人も、経験から下肢の柔軟性が腰部にかかる負担を軽減すると、認識していたのでしょう。

一日の時間は限られていて、その中でも更に運動に割ける時間は少ない。
どんな運動がよいのか取捨選択をしながら、時間を有効に使って行くようになるかと思います。
場所や時間帯、疲れ具合、運動スペースの広さなどファクターは多岐に渡りますが、その時の選択基準の一つに、このような“身体の仕組み”も加えておいてください。

ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年12月16日 10時20分56秒  /  コメント( 0 )