西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-11-25 の記事

最近はご無沙汰でした

昨日(24日)も楽しい一日でした。

朝から甥・姪の賑やかな声です。
この日は、国立科学博物館へロボットを見に行きます!
「大ロボット博」
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2007/robot/index.html

私以外の5名で出撃です。

残った私は、しっかりと施療をさせていただきました。
ありがとうございます。
18時過ぎに、ハイテンションでみんなが帰宅。
大人も大変に楽しめる企画が一杯だそうです!
お土産をいただく。
甥・姪からは、「マグマの砂時計」。

オレンジ色の砂がマグマの上昇のように、下から上に上がる不思議な砂時計です。
妹夫婦からは、「猫楠」水木しげる著。
さすがにつぼを押さえたお土産でした(笑)。

その後、皆さんは「山桃」へ夕食に出発。
あらかじめ、鳥から、天ぷら、お刺身盛り合わせ、鍋(初登場!)を発注しておく。
施療院には地元のマイミク様が来られたので、声をかけましたが、仕事があるそうです。残念。
連絡の行き違いで、余計な気を使わせてしまいました。
(^^;)
すいません。またいつでもご利用ください。
ありがとうございました。

その後、1時間ほど遅れて参加。
鍋にはうどんが投入されていました。
寄せ鍋(野菜、鶏団子、鶏肉、鮭、鱈、油揚げ、シメジ、etc)は上手に味が出ていて非常に美味しかった。
鍋は他にも数種類あったので、次回は必ず鍋を注文しようと心に決めました。
大人三人(母、妹夫婦)、子供二名(小二、幼稚園)がたらふく食べて、飲んで(私はサワー2杯のみ)お会計は¥14,000でお釣りが来ました。
(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー イツモオイシイデス!

結構なボリュームですが、奇麗に残さず食べて大将も喜んでいます。
子供好きの大将からは、チョコレートとジュースをペットボトルでいただきました。
常連のお客様からは、アイスクリームやチョコレートなど沢山いただき絶好調の二人です。
皆様、ありがとうございます。

義弟は一日中歩いていたので、疲れたとコメント。誘拐失敗(笑)。
私以外は全員帰宅。
遅れてきたのだから、残っていてもおかしくはない! と理論武装して飲み始める。
サワーを3杯ほど飲み別の店へ(笑)。
高校の同級生がやっている、大井町の「梅乃や」へ。
焼酎トマトジュース割りを2杯。
そして帰宅。23時15分。立派です。勝利しました(笑)!
即寝、本は読めず。



今日のテーマ
  「指導法あれこれ 2」

昨日の続きです。

指導法を大きく2つに分類してみました。

1.手取り足取り教える
2.基本的に黙ってみている


上記2つの差は、単に指導法の差だけではなく、スポーツに対する考え方の差にもなります。

1.)の場合は、大会での勝利を考えているときに必要になるスタイルです。
最近では、バレーボールやフィギアスケートなど、監督やコーチがつきっきりで指導しているシーンがよく放送されています。

・この技術は、この動きの方が効率的
・こう動くように規定されている
・これ以上は反則
・ここまでは反則ではない
・etc

このような、理論的に正しい動きや、ルールなどが存在し
、それを、経験豊富な監督やコーチがメンタルも含めて指導していきます。

自分自身の動きは、自分では分かりにくいので、コーチの目やビデオ撮影などをしっかりと利用します。
それら諸データの解析能力の高低は、指導者の能力評価の重要部分であるし、選手個人であれば“頭が良い”と評価されます。

大会や発表会は待ってくれません。
当日までに、その時点での最高の状態に仕上げて挑みます。
練習量や内容、精神的な高揚など、指導者が自身の経験や、公表されているデータなどを参考に選手を指導していきます。
そこには、2.)の指導法による、

「まあ、間違っていないからもう少し続けてみなさい。動きも徐々に変わっていくから」

といったような余裕はない
のです。

2.)に関しては次回にアップしたいと思います。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年11月25日 10時39分34秒  /  コメント( 0 )