西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-11-21 の記事

親友で腐れ縁でした(笑)

昨日(20日)は朝から緊張いたしました。

月曜の夜に、エマージェンシーの連絡があり急遽出張施療へ。
一晩様子を見て、随分軽くなったとご連絡をいただき、まずは一安心。
12時にお伺いして、今度はじっくり施療。
良い施療が出来たと思います。
ありがとうございました。

その後、夜に友人がご来院。
少し腰が重い。
左脛の脇の筋肉が張っている。
脛は確かに右と違います。
押圧の後は、膨らんでいた箇所が右とそれほど変わらない形状になる。
ハリが取れたので、歩いた感じも違うとは、彼の弁。
30年来の腐れ縁ということで、強圧、弱圧、方向など、可能性を試してみる。
受けた実感などを根掘り葉掘り聞いたり。
良い勉強になりました。
ありがとう!

自宅で夕食。
昨日日記に書いた、鬼太郎を見る(笑)。
ひとしきり見ながら、あれこれ話して最後に、

「まあ、なんだ、この歳で鬼太郎を語ってもな〜」

ああ、私と同じパターンだよ! 親友!!
あれこれ雑談、0時解散。
何処にも出かけず、即寝。



今日のテーマ
  「特異体型とローライズ・ジーンズ」

先日のことです。
筋トレ&食事をしっかり管理している友人と話をしていました。
話題は、身体が発達するのと、一般的な体型の違いについての雑談です。

「太股とケツでズボンを合わせると、すんなり入るズボンはウエストがガバガバだよね。上着も胸囲で合わせると、お腹が出てる裁断になっているんだよね」

そんなたわいもない話です。

「やっぱり、大きめのサイズをざっくり着るようなのかな」
と私が話すと、
「まさか、この歳でローライズを履くとは思わなかった!」
と話し出します。
友人曰わく、

・ウエストで履かないので、腰回りの動きが楽になる
・足と臀部の太さだけでサイズが決まるので、ウエストがあまることがない、というよりは、もともとウエストまでの深さがない
・ボタンの位置が低いので正座が楽

など、思わぬ利点を話していました。


筋肉が発達すると、バギーパンツのようなものしか考えていませんでしたが、思わぬものに、思わぬ利点があるものだと、二人で感心しあったのでした。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
レーベル: キング  「PASION」演奏:上松美香
優しい音色に心が和みます。ホッと出来るよいアルバムだと思います。

Posted at 2007年11月21日 10時12分35秒  /  コメント( 0 )