西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-11-07 の記事

知ること、考えること...

昨日(6日)はついに読了。

小松和彦(著)「妖怪学新考」
非常に考えさせられる考察ばかりでした。
今までの自分の見方や、考え方にもう一枚加わった感じです。
何度でも読みたいので、手元に置いておきたい。
同じ著者の別の論考などにも、興味が湧いてきます!
ここ数年のマイブームの方向性が少し決まった感じがします。

私の大好きな(笑)分野も、新しい切り口で見ることが出来るように思います。
どんな感じかと言えば、

「精神世界やアセンション、2012年、覚醒なども、今ある状態(情報)でのデバンキングだけではなく、(国や地域などの)人間の集団としての伝承などの変位や、通史としての方向性などを考えてみたい」

といった偉そうな感じです。(^^;)

ここのところ読んでいる本が、理系・文系を問わず、データをつきあわせて、「どうなっているの?」と考える論旨とはちょっと違う。
また、そういった解釈も可能なジャンルなのです…と、最近は考えるようになりました。
以前、某団体でお話しさせていただいた、多田克己さん関係の編集の方の考え方の印象も新鮮でした。


明日(水曜日)は、取り寄せ予約の本が来たと連絡があったので、ルンルンで図書館に行く予定。
若尾五雄(著)「金属・鬼・人柱その他−物質と技術のフォークロア−」
楽しみです。

そんなことばっかり考えていますが(笑)、整体を含む各種療法の世界は怪しい方や、個性的な考え方をお持ちの大先生が多いので、意外にこういった方面の知識が“心のワクチン”として役に立つのです。

ご心配なく!
♪(゚▽^*)ノ⌒☆おーるおっけい♪

最終のお客様は、以前に施療したのと同じ箇所が、同じようにハリや違和感、痛みを感じるとご来院。
前回の記録を参考に施療を行うと、来たときとは随分違う、楽になったとお話しになりました。
問題は、「なぜそうなったのか?」ですねとお客様と質疑応答。
お身体の状況に合わせて、新しいストレッチのポーズとやり方のポイント、コツなどを伝えて終了。
ありがとうございました。
何かありましたら、いつでもお寄りください。

夕食は大好きなカレーです。
焼酎のコーラ割り2杯を、ハスのきんぴらでいただく。
カレーは、どんぶりにてんこ盛りにしました。
猫舌なので、適温になるまで焼酎のコーラ割りを更に1杯(笑)。
お腹一杯になって即寝。



今日のテーマ
  「美味しい話も好きです」

お客様とお話しをしていると、引っ越しをされてきた方も少なくありません。
自分の知っている範囲はそれほど広くありませんが、食事や居酒屋、買い物などの情報も提供させていただいています。

地元で評判の美味しいパン屋さんや、美味しいコロッケのお肉屋さん、etc。
筋トレやストレッチなどの健康関連の話はもちろんですが、お酒を飲むところの話も好きです(笑)。
ここ数日は、ヤマダ電機LABIの話で盛り上がっています。

お気軽にお尋ねくださいね。
(^_^)v


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ


          
出版社: 小学館 「妖怪学新考」小松和彦(著)
非常に読みやすく、分かりやすく書かれています。こういった分野に興味のある方の、入門書としても最適です。昨今のブームに乗って出版されている、底の浅いものとは全く違います。
まさしく、タイトル通りの内容です。

Posted at 2007年11月07日 05時55分25秒  /  コメント( 0 )