西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-11-03 の記事

タイム・ワープ!

 
写真は、昨日に師範からいただいた今年の夏合宿の一コマです。
“偉そう”なのは、ご勘弁を。
いやー゚。(*^▽^*)ゞ



昨日(2日)は、朝からギッチリでした。

5時起床、ネット関連、日記関連、PC雑務。
8時半朝食、一休み。
10時半から施療依頼。
シャワーを浴びて、速攻で施療院へ。

施療終了後も、空き時間無くお客様に来ていただきました。
ありがとうございます。
気がつけば15時。
日記関連のアップに取りかかる。
終了16時半。
一休み。
ちょっとだけ読書。
書籍の内容に対して、新しい(私にとって)着想が浮かび、そっちを考えてしまう。
ほとんど読めなかった(笑)。

18時、空手道場へ。

帰宅すると22時。
ウーロン割り3杯、アジの開き3枚、キュウリ4本、酢だこ。
0時前に消灯。
今日も、あっという間に終わってしまった。
目をつぶった瞬間に寝込む。



今日のテーマ
  「練習方法を考える -部分と全体 2-」

昨日の続きです。

部分に分けた練習、全体を見た練習、それぞれ長所短所があります。

部分に分けた練習
●長所
・理論的なことが分かりやすい
・自分の動きの中でどこに不具合があるか確認しやすい

●短所
・全体のイメージをつかみにくい
・“流れ”を活かす練習が出来ない
・アクシデントがあると、動きが止まりやすい


全体を見た練習
●長所
・競技で勝利するための“試合運び”を覚えやすい
・相手がいる練習が出来る
・臨機応変な対応が覚えられる

●短所
・漠然と参加してしまう
・ポイントを絞りにくい
・基本の動きが習熟しにくい


上記のようなことを踏まえ、選手のレベル、最近の調子、性格、試合までの日数などのファクターを加味して練習内容を考えていきます。

指導者がいれば、指導者の指示に基づいて決定され、プライベートなチームであれば、選手個人の判断によって、練習内容のバランスや強度を考えていきます。

次回にもう少し、持論を捕捉させていただきます。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

Posted at 2007年11月03日 11時52分49秒  /  コメント( 0 )