西大井の静かな住宅街で開業しております。 「施療中は“痛くない”、施療後は“安らぎと満足感”」がテーマ。 派手なパフォーマンスの無い、女性でも安心できる整体です。
2007-09-21 の記事

好きな四文字熟語は?

水曜日(19日)は書き物の日でした。

ご予約は夕方〜夜に集中しているので、書かなければならないもの一本、日記作成、メールなどの返事、資料探しなどを、朝からガッチリ行い終わらせる予定。

先に、日記関係、メール関係などを何とか終わらせ、空き時間を書き物に集中。
しかし、遅々として進まず!
気の利いたフレーズが浮かばず、浮かばないため集中できずmixiチラ見(笑)。

あっという間に時間は経ち、残された時間は30分。
いったい何をやっていたんだと、焦り始めてきたらやっと神様が降りてきてくださいました(笑)。
書き散らしていたフレーズをまとめる文章や、全体の方向など、あっというまに形になっていく。
当初の目標である“完成”には至らなかったが、細かい文言をチェックすればよいだけにはなる。
携帯に送信して、何時でも何処でもチェックできるようにする。

結局、この日に浮かんだフレーズで一番気に入ったのは、

「好きな四文字熟語は “空調完備” です!」

ああ、こんなおちゃらけだから神様も降りてこないのだと、一杯飲みながら反省。
23時半消灯、即就寝。



今日のテーマ
  「フォームに貴賎なし!」

どんなスポーツでもフォームの習得は重要な課題です。
ゴルフのスイング、ピッチャーの投球、水泳のストローク、山道の歩き方、自転車のこぎ方、etc。
筋トレやストレッチでも同じです。
ただバーベルを上げればよいのではなく、正しいフォームが望んでいる筋群へ負荷を与えます。
ストレッチでも同じ。
正しいフォームが望んでいる筋群を、しっかりと伸展させます。

肩こりの対策として、“腕を回してくださいね”、“肩胛骨をうごかしましょう”など、仕事場でも感単にできる運動を指導することがあります。

簡単な運動でもフォームの重要性は変わりません。

例えば、

・肩を回しているつもりでも肘ぐらいしか動いてなかった
・腕を大きく回しても、上半身も一緒に動いてしまい肩関節が廻っていない
・肩胛骨を動かしているつもりでも、肩関節までしか動いていない
・etc

これらは、よくありがちなことであり、動かしてはいても目的の動き(意味のある動き)にはなっていません。

では、どうすればよいのか?

簡単な動きだからと、頭の中で納得しているだけではなく、鏡や、ガラスなどに映ったご自分の動きをしっかりと観察しましょう。
自分の身体の動いて欲しいところに、感覚を集中して実際に動いているか確認しましょう。

“動いて欲しいところ”がキチンと動かなければ意味がないのです。

こういった行為は、スポーツのフォームの習得、チェックと全く同じです。
誰でも出来る簡単な動きですが、正確かつ確実に動くようにしたいですね。


ご質問がございましたらお気軽にどうぞ。 (^^)/
ホームページはこちらです。
http://www.yusen.jp/index.html

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしかったらポチっとなのご協力をお願いします。(人´∀`*)☆ミ

          
再度登場。やっぱり面白い一冊です。分厚いですがその分、図版が豊富です。

Posted at 2007年09月21日 07時46分27秒  /  コメント( 0 )